帰っていったえびす様

昨日の「5きげんテレビ」、観た方いらっしゃるでしょうか??


7月のはじめに当ブログでも取り上げたのですが、野田村の前浜に、ホタテをかついだ木像のえびす様が漂着しました。(記事はこちら)


拾ったNさんは野田村内で聞き込みをしたけれど持ち主は見つからず

岩手日報さんに取り上げてもらったけれど見つからず

そして8月の下旬についにテレビの力を借り「5きげんテレビ」さんに出演!


各方面で呼びかけた甲斐あって!

ついに!!

持ち主さまが見つかったそうです!

やった~!

いや~あやうく野田村の神社に入るとこだったよ~~



結果的に、どこの方だったかというと・・・

岩手県は釜石市!!

あ~、釜石かぁ~!


えびす様の持ち主である男性の方の家は、あの津波により被災され、
テレビでは、その方のご自宅があった場所や・・・
えびす様のエピソードもご紹介されていました。
(ジーンとしながら、観ていました・・・。)


手元に戻ることができて良かったですね。
本当に良かったです。


【関連動画】




【関連記事】




#実は、大黒様の持ち主様も探しています!(汗) 

後ろに「秀峰作」と彫ってあり、青森六ヶ所村でもよく似た大黒様が漂着したそう。
こちらは発見が早かったので、おそらく近い場所のものかと・・・
持ち主が見つかるといいですね!

(haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事