おかえりなさい!秋鮭の遡上

少しずつ紅葉の兆しが見えてきたこの頃。

小学校の近くにある川で、小学生のみんながワイワイと・・・


水面が大きくバチャッ!! あ、あれは・・・


あ、大きな鮭だぁ!!


おかえり~~~!

というわけで数日前の出来事でしたが、
今年の秋も鮭たちは大きく成長して、無事帰ってきてくれました!ヽ(*>□<*)/



鮭の遡上といえば野田村は下安家地区にあります下安家(しもあっか)漁協です。ここのふ化場は岩手県内でも最大規模ですが、津波でほぼ流失し壊滅的な被害を受けました。

下安家漁協さんでは、秋サケの遡上シーズンを迎えるにあたり稚魚のふ化・放流施設の復旧を進め、来春の目標放流数を昨年春並みの5千万匹としているそうです。


力強く遡上する鮭の姿は、漁業の皆さんを元気付けてくれるでしょうか・・・。



さて久慈市では、この週末10月15・16日(土・日)の二日間にわたり、久慈市文化会館アンバーホールにて「久慈地方産業まつり」が開催されます!

野田村では今年の例年の「産業まつり」ではなく、来週の10/22・23(土・日)に「JA新いわて こころひとつにがんばろう!岩手 収穫祭」として行われます。こちらにつきましては、来週またご案内しますね!


* * * *  イベント情報  * * * *

『ドンアルマス 復興支援ライブ』 入場無料

【日時】 10月15日(土) 10:00~11:00
【会場】 総合センター2階(野田村役場 隣)


※久慈市道の駅・やませ土風館でも12:30~13:30に行われます

【共催】 特定非営利活動法人仕事人倶楽部/Un Women さくら/特定非営利活動法人一冊の会/特定非営利活動法人やませデザイン会議/特定非営利活動法人小田原元気プロジェクト/岩手県すし業生活衛生同業組合

<<同日開催イベント>>
■護身術講座 11:00~11:30 (※女性限定、体験料無料)
講師:国連女性機関護身術指導員
参加人数:先着15名 (動きやすい服装でご参加ください。スカート不可)
詳細:Un Women さくら /特定非営利法人やませデザイン会議

■岩手三陸寿司炊き出し 11:30~13:00
料理人:岩手県すし業生活衛生同業組合
※ライブ参加者の方々に限らせていただきます。※

人気ブログランキングへ (haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:久慈市, 産業まつり, 復興支援

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事