山ぶどう園で保育園児がもぎ取りしました

今朝はまた寒く、迷わずストーブを付けました!
皆さん、お風邪などひいていませんか~


見てくださいー、この山ぶどうの紅葉。きれいですねぇ!
あっ、紫の風船で作ったぶどう、かわいいなぁ~♪
今日は根井の山ぶどう園・滝沢農園さんに、村内の園児さんたちが山ぶどう狩りにやってきました!!

かわいいかわいい日向保育所の4・5歳児さん19名。
ちなみに日向保育所の園児さんは、全部で44名。本来もっと定員が少ない園なのですが、野田保育所が津波で流失したため、もともと野田保育所に通っていた子たちの一部が転園してきたのですね。


とっても良いお天気なので、みんなピクニック気分☆
大人は腰を低くしてくぐらなければならない葡萄棚も、子どもたちはどんどん奥へ♪


「上の方におっきいのがあるー」
高い所にある山ぶどうは、先生や園主さんに抱っこしてもらったり
踏み台に乗って、自分でパッチン! やっぱり自分でとるのは楽しいよね。


「みてみて、四つ葉!」
「あ~こりゃこりゃすごいね~ おうちに持って帰ってな~」


かわいいバケツは、あっというまにいっぱいに。


「こんなにとれたよぉ~」 すごいすごい!


そして採ったからには、やっぱり食べてみたい・・・。
「すっぱーい!」と言いながらも、味見の手が止まらない子どもたちなのでありました。


今年の山ぶどう狩り園は今月10月30日(日)までの予定でしたが、今の様子だと早めに閉園する可能性も高いとか!お出かけの際は、事前に野田村山ぶどう生産組合か、農園さんまでお問合せのうえご来園くださいますようお願いいたします。


《お問合せ先》
野田村山ぶどう生産組合
TEL:0194-78-2926
 (野田村役場産業振興課)

【関連記事】


タグ:山ぶどう狩り, 山ぶどう狩り

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事