桜並木を夢見て



このあいだの土曜日、東京都目黒区より伊藤登志子さんという方が野田村へ来てくださいまして、「苫屋」さんで会食が行われました。


伊藤さんは、ボスニア・ヘルツェゴヴィナへ桜を寄贈し植樹する活動を行っているイピル・イピルの会という主婦のボランティアグループの代表を務めていらっしゃいまして、11月11日に宮城県気仙沼市で植樹を行ったその足で野田村まで来てくださいました。




野田村へ桜を植樹してくださるという
本当にありがたいお話を夏前からいただいていたわけでしたが、
今回、初めての顔合わせとなりました!!

写真左から、苫屋の宿主・坂本充さん、野田村役場総務課長の米田さん、小田祐士村長、イピル・イピルの会代表・伊藤さん、久慈市にお住いの会田さん(下)、商工会青年部長の大沢さん(上)、野田村役場総務総括主査の中村さん、苫屋・坂本久美子さん。



やっとお会いできましたよ~~。
伊藤さん、遠いところありがとうございました!


櫻の具体的な植樹場所はこれからの検討となりますが
来年の3月11日に、第1回目の植樹が行われる予定です。



すてきなTシャツいただいちゃいました。ありがとうございます!
櫻の苗木の費用を作るために、このTシャツを作成し販売されるのだそうです。

5年後・10年後の桜並木、そしてたくさんの皆さんでのお花見、、、
待ち遠しいですね!!


【関連記事】




人気ブログランキングへ (haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:久慈市, 桜並木プロジェクト, 桜並木プロジェクト, 苫屋

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
くまんちゅさん、コメントありがとうございます。

苫屋さんのお客さまからも、いろいろなご支援をいただいて本当にありがたいですね。

ぜひまた、のんびりしにいらしてください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事