復興への第一歩 野田村仮設店舗オープンイベントの様子

9月始めから建設しておりました野田村本町地区仮設店舗が完成し、
この度オープンの運びとなりました。


この日の天気予報は1週間前から

当日は「予報、外れないかね...」という淡い期待も砕かれるような風雨
(次第に強まり、夜には暴風・波浪警報も発令されました・・)

残念なお天気となりましたが、朝からたくさんの皆さんが詰めかけました!!


皆さまもお目当ての一つはコ・レ☆

商工会より先着80名様へアイロンプレゼント!

雨の中並んでいただいて、大変申し訳なかったです。。


さて今回はスタッフで写真撮影ができなかったため、撮っていただいた写真でお送りいたします。(ありがとうございます!)



オープニングセレモニーでは、主催である中野富雄商工会長、そして小田祐士村長、岩手県議会議員 嵯峨壱朗さんからご挨拶をいただき、テープカットへ。

「本町地区仮設店舗のオープンです!!」

ぱんぱかぱーーん (←本当に鳴った)


そして、雨だということで また80名以上に達していることを確認したので
予定を1時間早めてアイロンプレゼントスタート!
みなさん、きちんと当日お買い物のレシート持ってきてくださいました。

少し数が増え、当日は約100個お配りすることができました。

あっという間になくなりました~~


本部へ倉庫へお店の方へと走り回っていましたが、魚屋さん「小野商店」はお客様でいっぱいでした!

新鮮なお魚がずらり!なんとこの日はお魚が完売したそうですよ。


こちらは呉服店の「徳屋」さん。



炊き出しも、予定より少し早めにスタート。
村内からは、野田村商工会女性部によるあったかーい甘酒と・・・


「かまどのつきや」さん(おにぎり、餅など)、「安来直売所」さん(豆腐田楽)。

村外からは、B-1グランプリに出展した「久慈まめぶ部屋」様(久慈まめぶ汁)、「川村芸能社」様(福来豚汁)、「岩手県立大学」様(パンプキンチャウダー)が駆けつけてくださいました!!

雨の中、少しでもあったまっていただけたでしょうか。


そして『歌と踊りの祭典』ステージショーもスタート~~

花巻出身の羽山るみ子さん!
向かい風の雨に、出演者の皆さまも大変だったと思います。。



ラストは『復興餅まき』でしたが、
1時間早めて、ステージ終了後に行いました。

しかしお餅をまくわけにもいかないお天気でしたので、
『餅まき』ではなく『餅あげ』です!!


どうぞー

「こっちも!」「こっちも!」村長さんにも遠慮なく
(カメラ曇ってる)


どうぞー

悪天候の中、残っててくれてありがとうございますー(涙)




というわけで約1時間前倒しでイベントは終了となりました。

この雨の中、果たしてお客さまが来てくれるだろうかと心配でしたが、
思いのほか多数のお客さまにご来場いただき、賑わいを見せました。


村内外からご来場の皆さま、関係者の皆さま、
雨風の中お越しくださり、ありがとうございました!


不安もあるが頑張りたい―― 復興に向け、新たな一歩を踏み出した皆さん。
どうぞ末永い応援をお願いいたします。



#本日、FM岩手さんの『くじぃくじ~く』(お昼12時半頃)で放送されます!
生出演もありますので、よろしければお聞きください♪




全身ずぶ濡れになったスタッフの皆さま、お疲れさまでした!

****************

『本町地区仮設店舗』は、2階建て3棟、以下の9事業所様の入居となっております。

☆トモエタクシー様
☆福士土木設計事務所様
☆旭中央ホンダ販売様
☆中野輪業様
☆O・B・Fのだ様
☆理容 白バラ様
☆徳屋様
☆小野商店様
☆野田村商工会(会議室及び倉庫)


【関連記事】





【関連リンク】




人気ブログランキングへ (haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:かまどのつきや, 野田村商工会

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事