いただきます!収穫体験

野田小学校の4年生は、村内の農家さんらから協力してもらい
一年間を通してお米作り(田んぼ作業)を体験しています。

春の田植え、夏の草取り、
秋の収穫、脱穀と来て・・・


今回は「収穫祭」ということで、みんなで作った餅米でお餅付き!

やっぱりのんちゃんがいる↑


教室中に広がる、ふかしたての餅米のい~い匂い。


元気な掛け声をかけながら、交代して杵をふるいます。恒例・村長さんも参加!

みんなで臼と杵を使ってつくと、お餅を一層おいしくしてくれます!


春に植えたお米は、めでたく美味しいあんころ餅&きなこ餅に。

美味しそう~~


お待ちかねの給食タイム。みんなで大きな声で「いただきます!」

お米ひと粒のありがたみを感じる授業ですね。
大人も見習わなくっちゃ!


えーっと。

あんまり美味しそうなお餅に、
ぐぅぐぅお腹がすいた私はこっちー(笑)

美味しい杵つき餅が食べたい皆さまは、
道の駅のだ・「産直ぱあぷる」さんでへどうぞ♪
人気ブログランキングへ (haru)

・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:のんちゃん, 産直, 道の駅のだ

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事