野田村最中、まるきんさんより「十府ケ浦」と「苫屋」

野田村は秋のような陽気です。
夏はどこかへ行ってしまったのでしょうか・・・

さて早いもので来週は迎え盆。
野田村は13日に迎え火を焚き、14・15・16日がお盆になります。

お盆といえば、仏様に上げ申すお菓子がありますね。


この度お菓子屋さん「まるきん」さんに、新しい商品が加わったそうです!

あったあった、こちらです・・・!


野田村をイメージした『最中』(もなか)、ふたつです。

茅葺き家(南部曲り家)の形をした最中「苫屋」と、ほたての形をした「十府ケ浦」
シンプルなラベルがきりりと光っていますね!


「苫屋」(とまや)とは、苫(カヤ・スゲなど)で屋根を葺(ふ)いた家のこと。野田村の山あい、日形井地区にいくつか残る南部曲り家、懐かしい原風景をイメージされています。


それから「十府ケ浦」(とふがうら)は村自慢の海の恵みであり、外海育ちの美味しいホタテをかたちどり、野田村の代名詞とも言える海岸の名前を付けています。


さぁさぁ、のんちゃん食べてみて!



ぱくっ


ぱああ、野田村の美しい十府ケ浦海岸・・・ 野田湾の活ホタテ・・・!!



ぱくっ


ぱああ、懐かしい南部曲り家をおもいだすー・・・!!




最中の餡はそれぞれ異なり、甘さ控えめでとても美味しくいただきました。

お1つ、130円。10個詰めますと、箱代込で1,400円です。


どちらも、とても野田村らしい一品。お使い物に迷っていらっしゃる方おりましたら、ぜひどうぞ!!




★おまけ★


おおっ、立った!! 苫屋が立った!!

十府ケ浦は・・・!?

気になる方、ぜひお試しください(笑)
(haru)

-お店データ-


まるきん 大沢菓子店
〔住所〕 〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田20-25-5
〔TEL〕 0194-78-2538  〔FAX〕 0194-78-4126
〔営業時間〕 平日 朝9時~夜7時まで / 土・日 朝9時~夜6時まで
〔定休日〕 第一、第三火曜日
岩手県野田村 まるきんブログ

三陸産クルミ使用の『興福まんじゅう』もどうぞ♪

いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ

タグ:のんちゃん, まるきん, まるきん, 苫屋

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事