野田村のお宝復活体験!野田村復興応援ツアー

日曜日、岩手県北観光さんの「野田村復興応援ツアー」という日帰りツアーがありました。八戸などから37名の皆様にご参加いただきましたよ!


まずは車窓から野田港や海岸など野田村内を見ていただき・・・

『被災地ガイド』は国民宿舎えぼし荘の星野さんです


その後、下安家漁協さんの『サケ・マスふ化場』を見学

安家川にかかる、津浪で落ちた橋はまだそのまま


詳しく説明してくれた下安家漁協の島川さん



水温が高くまだ数は少ないですが、約4年の旅を終え回帰してきた鮭を見ることができました

お父さんお母さんになる鮭たちです!


※お願い※ 鮭はとてもデリケートです。鮭の遡上が始まっていますが、川辺で見学する際は水面から離れ、そっと見守ってくださいね。



それから『のだ塩工房』


職人さんから説明してもらい、製塩している工房の見学と・・・


新鮮なお野菜で『のだ塩』のお味見。美味しい~っ♪ 

今回は『塩麹』も付けてくださいました。


そして次は国民宿舎えぼし荘さんのレストランで、のだ塩作り体験です!

2日間海水を煮詰めた濃縮海水を使い、40分で「マイのだ塩」をつくっちゃいます!!


やさしく、じっくりと・・・

海水が結晶化していくのが見えます~!


今回はお持ち帰り用のほか、ストラップ付きのコルク瓶をご用意し、
皆さまだけの「のだ塩お守りストラップ」にもしました。

かわいいでしょ!
塩は邪気を払うといわれていますので、お守りとして身に着けていただければ・・・。



お待ちかねの昼食では、なんとお膳のわきに用意してあった豆乳入りのお鍋に「のだ塩ニガリ」を入れていただき、できたてのふんわり柔らか「ゆかべ豆腐」を召し上がっていただきました♪

おっ、美味しい・・・! お豆腐があま~い。


こちらも美味しかった~!貴重なイクラを使っていただきました。。


そして「マリンローズの湯」に入浴していただいた後は、「のだ塩ベコ」の紙芝居も披露してくださいました。

紙芝居にお一人隠れていますがキャストは3人!
たくさんの拍手をいただきました!



今回はモニターツアーということでご参者の皆様にアンケートを書いていただいたのですが、最後の自由欄に励ましのお声をたっくさんいただきました!!(涙)

「野田村がどうなったか気にしていた。また来たいです」「心から応援します」「頑張っている様子に自分が勇気づけられました、ありがとう」・・・などなど。すごく有りがたかったです。。。



来週は同じ内容のツアーで盛岡から来てくださいます!!
しっかりとおもてなしして楽しんでいただきたいと思います♪

(haru)

いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ

タグ:のだ塩工房, のだ塩工房, 国民宿舎えぼし荘

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
 >ぴょんたさん☆

 こんにちは!「復興応援一人旅」、どうもありがとうございます!

 昨今では自家用車や交通機関での旅が多くバスツアーは少数ですが

 お客さまと触れ合いを持てお声を聞ける機会は大変貴重ですね。

 三鉄とのんちゃんコラボ、ぜひしたいです!

 実現に向けて頑張ります☆

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事