復活!野田ホタテまつり ありがとうございました

「復活!野田ホタテまつり」 無事、終わりました・・・!

雪や雨でお足元の悪い中、そして寒い中、
多くの皆様にお越しいただき誠にありがとうございます。


前日夕方の震度4の地震→津波注意報発令
(夜7時過ぎには解除されました)

そして当日 朝の降雪・積雪→雨・・・


どうなることか(T◇T)と思いましたが、なんとかこのと~り~



オープニングは主催者・野田村漁業協同組合の小野組合長と、今回イベントを大きくご支援・バックアップしてくださった(株)シミズオクトの清水会長よりご挨拶。


そしてカワイイ保育園児のダンスで、開幕です~♪

「のだホタテまつり、はじまるよ~!」



開幕と同時に「カラーンカラーン」 鐘が鳴り響き・・・
ホタテ蓄養施設内で活ホタテの販売開始です!!!


うわぁ、すごい行列です!

今日は2トンちょいの活ホタテが用意されたそうですが、足りたでしょうか??


この日は新鮮な野田産活ホタテが1枚100円、キロ800円と安価で大放出!

震災後にゼロから育てた、いわば幻のホタテ
いっぱいいっぱい買っていただきました!ありがとうございます。
お歳暮に使う方も多かったようで、出張のクロネコヤマトさんも忙しそうでした。


さて今回のイベントの司会は、坂口奈央さん!

そしてお隣は野田村漁協の安藤善彦業務課長。野田産ホタテの素晴らしさをPRしました!


ステージを見ている間、次第に会場中に焼ホタテの良い匂いが充満してきて・・・

切れない行列!お手伝いの高校生が焼く。とにかく焼く。ガンガン焼く。

がんばれ! っていうか美味しそう!

外洋の荒波にもまれて育った野田のホタテは、貝殻の大きさに比して貝柱が大きく、身がギュっと引きしまっているのが特徴です。甘味と旨味が凝縮された味わいが格別なんです。


おっとと、こちらはホタテの貝柱フレークとワカメのスープですね。

ホタテのダシが美味し~! 温まる~!(〃>▽<〃)


こんなのも!『復興支援牡蠣 牡蠣めし』

今年の2月頃、牡蠣で有名な北海道 厚岸町(あっけしちょう)からご支援でいただいたカキのタネを、外洋の野田湾でホタテと同じようにネットで育てたそうです。

野田村では牡蠣の養殖はしていませんでしたので、これからホタテと並ぶ特産品になればいいですねぇ~


ホタテ釣りもキッズに人気でした♪



こちらの出展ブースは、盛岡『ベアレン醸造所』さんの地ビール!

ホタテまつり限定・3本で1,000円だそうです・・・!もちろん買いましたよう。


そしてお隣は奥中山高原のポールスターファームさん。ベアレンさんの直営店でもおなじみのウインナーです。

右上につるしてあるのは、今回のイベント限定!のだ塩とワカメ入りのサラミ~。
ドイツが認めたマイスターが作ったウインナー・サラミ、3種1本ずつ入って300円♪ マイルドな味わいで、とっても美味しかった♪


こちらは新潟からはるばるやってきてくださった、刈羽村社会福祉協議会さんの“のっぺ汁”などなど・・

新潟産コシヒカリのおむすびも食べたんですが、これまた美味しかったー!ビバ米!



こちらは国民宿舎えぼし荘さんの“ホタテシュウマイ”!

ほわっ。美味しそう!


レストランぱあぷるさんのホタテ入り“のだ塩ラーメン”も行列でした。

やっぱりあたたか~いスープものが人気でしたね!


昼時は幸い青空も広がって、出展ブースにはたくさんの来場者でにぎわいました♪

ご紹介しきれずすみません・・・



そしてステージイベントも多彩で、来場者を楽しませてくれました。

こちらは野田村の「なもみ太鼓の会」さん!


新日本プロレスリングさんでは、中西学選手、天山広吉選手、獣神サンダー・ライガー選手、タイガーマスク選手と有名レスラーが登場して、たくさんの子どもたちを楽しませてくれました!

最後のサイン会には行列ができましたよ♪


夕暮れ時になりステージに登場したのは、巨大なキャンドル。

こちらを作ったのはキャンドル・アーティストのCandle JUNE(キャンドル・ジュン)さん。

親交のあるアーティストと共に社団法人「LOVE FOR NIPPON」を立ち上げ、現在は支援活動を中心に活動しているそうです。


最後 フィナーレを飾ったのは、バブルガムブラザーズのBro.KONE(ブラザー・コーン)さんのライブでした!Bro.KONEさんもまた、「LOVE FOR NIPPON」の一員だそうです。

「東京JUICE」「Won't Be Long」など3曲ほど歌ってくださいましたが、カッコ良かったですよーー。

(まつりスタッフがバックダンサーで参加しています\( ̄∇ ̄*)ノ\( ̄∇ ̄*)ノ)




というわけでたくさんの皆さま方からのご支援で2年ぶりの開催を果たしました、今回の「復活!野田ホタテまつり」
ホタテを満喫できるだけでなく、1年に1度、漁協・漁師さんと直接触れ合えるイベントでもあります。来年もまたぜひ、おいでください!


(haru)

【関連記事】




いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー

»人気ブログランキングへ

タグ:なもみ, 国民宿舎えぼし荘, 復興支援, 野田ホタテまつり, 野田ホタテまつり

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comments [2]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
 >ダダスコ様

 ありがとうございます!

 市場に出回るようになれば、イベント以外でもお召し上がりいただけるんですが・・・

 たくさん増えるまで、すみませんがもうしばらくお待ちくださいね。

No.2

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
とても魅力的な記事でした!!

また遊びに来ます!!

ありがとうございます。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事