江戸アサガオ!!

こんにちわ(^_^)

やっと、ここ2・3日、上着がいらないくらい暖かい野田村です。

そんな今日は、のんちゃんといっしょに「江戸アサガオ」「ひまわり」の種まきをしました。


江戸アサガオの種は、『江戸切絵図』で有名な岩橋美術さんから
野田村の苫屋さんの奥様が分けていただいたものを
今回、分けてもらいました(^◇^)

貴重な種をありがとうございます。


のんちゃんも芽が出てくるのを楽しみにしてますよぉ♪♪♪


幕府の江戸では、趣味人の間でアサガオ栽培が大流行していたそう。

当時の江戸人が楽しんだ夏の風物を、私もこれから楽しもうとおもいます。


そしてこちらには、ひまわりの種をまきました。

どちらも、野田村商工会館前の花壇に植えたので、
これから、お花いっぱいになることを願います。




(あっこ)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~

タグ:のんちゃん, 苫屋, 野田村商工会

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事

お知らせ