はまなすの花

こんにちわ(^^)v

少し浜風が冷たいですが、今日もお洗濯日和です!



昨日、十府ヶ浦(とふがうら)海岸へ行ってきました。

十府ヶ浦海岸は、「道の駅のだ」から車で3分!
野田村を代表する見所のひとつであり、歌枕ゆかりの地でもあります。

弧をゆるやかに描く沿岸線がきれいですね。

十府ヶ浦海岸 野田村


細かい砂ではなく小さく丸い石が多い海岸で、岩石片はチャート(堆積岩の一種)が多く、また鉱物は透明な石英が多く、中には「ばら輝石」も含まれているそうです。
探してみると、小豆色の石がいくつも混じっています。

小豆石 野田村


小豆砂(あずきすな)と呼ばれているこの石は昔に比べ数が減ったようですが、
紫がかった小豆色をしていることから
「朝日を浴びた十府ヶ浦海岸は紫色に輝く」といわたそうです。




そんな海岸を歩いていると、今年も綺麗に咲いている花がありました!!

野田村の花「はまなす」です!!


はまなす 野田村


はまなす 野田村

甘くてとてもいい香り(^^♪


このはまなすの花、津波で流されたのかなぁと思っていましたが、
力強く、野田村の地に残ってくれていました。

例年6月頃が見ごろとなります。

十府ヶ浦海岸の他に、野田村役場や国民宿舎えぼし荘など村内各所でも咲いています。



もうひとつ!!

ハマエンドウ 野田村

紫色のハマエンドウです。


ふたつの花が、十府ヶ浦海岸できれいに咲いています。

お近くをお通りの際は、ぜひ見てみてください。

 

(あっこ)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~
 

タグ:十府ヶ浦, 十府ヶ浦, 道の駅のだ, 道の駅のだ

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事