野田村レストランぱあぷるの生ウニ定食~北三陸ウニ街道祭り~

先日から「北三陸ウニ街道祭り」という、赤いガイドブックが配布されております!

「北三陸でウニを食べよう!!」ということで、洋野町、久慈市、野田村、普代村、田野畑村の5市町村のウニを食べられる飲食店を紹介しています。

「ウニ街道祭り提供メニューを注文すると、特典が付きます!!」

野田村の参加店は、「レストランぱあぷる」さん、「キッチン栄」さん、「新なぎさ食堂」さん、「十府ケ浦食堂」さんの4店舗です。


というわけで本日は、参加店である道の駅のだ「レストランぱあぷる」さんへやってまいりました。


ランチタイムは混んでますね~!

というわけで、さっそく「生うに定食」を注文heart01
(シケなどの影響でメニューが提供できない場合もあるので、来店前のお問合せをお勧めします。)


わくわくして待っていますと・・・・


き、きたーー!
ちなみにこの日はタコのお刺身と、特典の酢の物の小鉢がついてきました。(刺身・小鉢の内容は日替りだそうです)
三陸産の生ウニがたくさんのっけられています・・・・やっ、柔らかそう・・・・



ワタクシ、北三陸に住んでいて、
お店で生うに丼食べるの、
生まれて初めてデス。(ロボット調)


まずは醤油なしで食べてみますヨ!生うにだけの味わいで!

ぎゃふん!美味しいです!!!!!
こんな贅沢してごめんなさい。

口の中でふわ~っとトロケて、磯の風味が広がります。
このまろやかさ、ホカホカご飯との一体感・・・いわば・・・海版の卵かけごはん・・・!

次はわさび醤油をちょっとかけて。(絵的にはあまり変わらない)

わさび醤油かけ。


うっ! やっぱり美味しいです!!


タコも美味しかったですo(・∇・)o

あれっ、気が付いたらカラッポになってました・・・。

御馳走さまでした!!! 




ちなみにこの辺りのウニといえば、牛乳瓶入りがスタンダード。


これが魚屋さんで売ってますよネ。
塩水コミで200g。ウニ自体は180gぐらいかな。


というわけで、レストランぱあぷるさんの「生うに定食」(¥2,500)は、6月末から8月中旬頃までです!

夏の2カ月弱の間しか食べられない、期間限定&数量限定メニューです。
ぜひぜひ皆さまも一度、このとろける生うに丼を召し上がってみてくださいheart01


info01「北三陸ウニ街道祭り」ガイドマップは、久慈広域観光協議会さんのウェブサイトからもPDFデータでご覧いただけます。



-お店データ-

レストランぱあぷる
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田第31-31-1(道の駅のだ内、観光物産館ぱあぷる2階)
  〔TEL〕0194-78-4191
  〔営業時間〕11:00~15:00
  〔定休日〕毎週水曜日、年末年始
  〔ウェブサイト〕http://nodaeki.com/restaurant/
※生うに定食は、お天気が悪い時など入荷状況により販売できない場合があります。どうかご了承ください。

タグ:ランチ, レストランぱあぷる, レストランぱあぷる, 久慈市, 道の駅のだ

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comments [2]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
私も先日かじぇ食べてました?

毎年ながら美味い♪

No.2

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
>ekubo12 さん☆

“かじぇ”、めっちゃ美味しいですね!

親戚近所に漁師さんもいないんで、ウチは1年に1度の御馳走です(=^?^=)

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事