お土産品といただきものo(・∇・o)

最近の商工会は、よくお茶におやつがつきます。o(・∇・o)
お土産を頂くことが多いからです。



これは金ケ崎町の方に頂きました、
「かぎや菓子舗」さんの『黄金まんじゅう』と、「菓子工房アン」さんの『金が咲きクッキー』です。
金ケ崎町産の大豆が原料となってるそうです。
きなこが香ばしくて、おいしい♪♪


小判だ!小判だ!

関東のもいろいろ頂いています。
県内外のお菓子は本当にさまざまなバリエーションがあり
味・かたちはもちろん、梱包や箱・添え書きなど参考になりますね。



こちらは野田村「まるきん」さんの『純生ロール』
ふわっふわな生地と、すっきりした甘さの生クリーム。

まるきん 純生ロール

「ん~!(ノ≧ڡ≦)」

それから同じく「まるきん」さんの焼き菓子の中でYさんが一番好きな『チョコまん』(のだ塩入り)。


まるきん チョコまん

 

それと、『のだ塩ベコの道 マドレーヌ ソルトロード』
“のだ塩”が多めに入っているという、塩味と甘さがマッチしたしっとりマドレーヌです。


のだ塩ベコの道 マドレーヌ ソルトロード

 
かわいい牛方&ベコちゃんが目印
 

それからこれは・・・
道の駅の産直ぱあぷるでもお馴染み「かまどのつきや」さんの『豆しっとぎ』
今の時期作る方が多い、米粉に潰した豆を混ぜて作る行事菓子です。(過去記事はこちら


豆しっとぎ

素朴な味でおいし~。
焼いたりチンして食べても美味しいんだな



 

手土産をもってきてくださる皆さんのお気遣いが嬉しいです。
とはいえ天高く馬肥ゆる秋、のんちゃんのお腹に近づきつつあるのでした(・∇・)
 

(ハル)

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

タグ:かまどのつきや, のんちゃん, まるきん

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事