【告知】12/14 今度の日曜日は『野田ホタテまつり』!

本格的に寒い冬がやってきました!


この寒い時期に野田で行われるイベントといえば
「野田ホタテまつり」☆ ですね!


これは野田港のホタテ蓄養施設で行われるイベントですが(下写真)

みなさまは、その『ホタテ蓄養施設』が何かご存知ですか??


↑ここ。


「ホタテを赤ちゃんから育ててる施設?」

・・・・・ではありません。

ここは、野田湾で水揚げされたホタテ一時的に保管する施設です。


野田では外洋で育てているため、しょっちゅう漁に出られません。
水揚げしたホタテをこの蓄養施設で一時保管しておけば、『安定供給』につながるわけですねー。



海底5mから汲み上げるきれいな地下海水のプール~。


ここが一般公開されるのは、一年でこの「ホタテまつり」の日だけ!щ(゜ロ゜щ)

そんで「野田村産 荒海ホタテ」を食べられるチャンスはごくわずか!щ(゜ロ゜щ)


あれですよ。ぶっちゃけ野田でも、野田のホタテなかなか手に入らないのですよ。
希少生物ならぬ希少ホタテですよ。 




というわけで、ぜひ会場へ足を運んでいただき、

今が旬の野田産「荒海ホタテ」を召し上がっていただいたり

蓄養施設で元気に泳ぐホタテちゃんを見学したり

ふだんあまり触れあいのない漁師さんとお話したり

していただければと思います!! (o>艸<)


※フードブースの出店は、野田村漁協さんのほか、(株)のだむらさん、レストランぱあぷるさん、かまどのつきやさん、安来直売所さん、(株)ベアレン醸造所さん、ポールスターファームさんとなっております。


震災から3年9か月、ホタテの水揚げは震災前の半分弱まで回復。
今回のホタテまつりでは1年8か月ものの10~11cmのホタテを販売します☆



潮の流れが早く栄養も豊富な野田湾で育ったホタテ。
ハフハフ頬張ると、柔らかな貝柱が甘くて旨~い!!


ちなみに今年はこのイベントのために何トンのホタテが準備されると思いますか?

「3トンです!」

!!!!( ̄□ ̄;)//


というわけで、野田村の素敵な漁師さん達と、
波の荒い外海で育てた肉厚なホタテ3トン
が、
皆さまのお越しをお待ちしております。




-イベントデータ-

野田ホタテまつり
  〔日時〕平成26年12月14日(日)10時~13時
  〔会場〕野田港
  〔駐車場〕野田港会場内
  〔問合せ〕野田ホタテまつり実行委員会 野田村漁業協同組合 TEL:0194-78-2171

  • 会場から地方発送も承ります。
  • イベント会場は冷えますので、防寒着でお越しくださいませ。
  
info01野田村観光協会 野田ホタテまつりイベントページ
info01荒海ホタテ

[#PARTS|USER|80579#]

(ハル)

【関連記事】





この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

タグ:かまどのつきや, レストランぱあぷる, 野田ホタテまつり, 野田ホタテまつり

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事