今年の小正月は、あったかい!

今冬は正月まで雪が大して積もらず、「正月過ぎたらドカッと積もるかな?」と思いきや、そのまま小正月を迎えてしまいました。



というわけで、本日は小正月です!o(゚ー゚*o)

忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」ともいわれますね♪
1月15日は例年、愛宕参道広場で新春初市が行われます。



そして役場前広場では、伝統行事の「小正月行事」が行われました。
野田村むらづくり運動(はまなす運動)推進協議会さん主催で、村内各所の団体の皆さまが参加されます。

子どもたちは、小正月恒例の凧揚げ~!
元気だなー!!


悪霊払いの行事「どんと焼き」、野田村はここ一ヶ所でやってしまいます。


点火されると、村民のみなさんが持ち寄った正月飾りに燃えうつり、大きな炎が立ちあがりました。



そして野田村内3カ所の保育所の皆さんが参加しての「だんごしば作り」です。
かわいいお手てで、みずきの木に紅白のお団子を1個1個刺していきます♪


豊作祈願の意味を込めた”みずき団子”。
おじいちゃんおばあちゃんたちと飾りつけします。





そして商工会女性部ではあたたかい甘酒のと、つきたてのお餅のおふるまいです!

おいしい甘酒で~す♪

ドカン!ドカン!
わっ、すごい!お上手!

あらっ?
どこかでお見かけした方がお餅をついているなぁと思ったら、
三陸鉄道のこたつ列車に現れる「なもみ」でおなじみの宇部松蔵さんでした!
過去記事はこちら




そうこうしているうちに、とっても華やかな衣装の皆さんが出てまいりましたよ!!大黒天の姿で舞うめでたい踊り「大黒舞」です♪


そして今度は「なもみ太鼓」です!
縁起の良い和太鼓の演奏を披露しました。

今年は寒さもあまりなく、風もなく、
とっても穏やかな小正月でした。(*>∀<*)

さて、宇部さんのくだりでもありましたが・・・

野田村では、小正月の夜はこわ~い「なもみ」
子どものいる家庭に『わるいごはいねが~』と出没します。( ̄ロ ̄lll)ノ ヒエエ

それはまた次回♪

今晩のFMいわて(77.0Mhz)エリア限定ラジオ「くじなのだ」、
のだ村に暮らすのだ!さんや野田村FAN(ファン)さんもぜひチェックしてみてくださいね♪

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

タグ:なもみ, 愛宕参道広場, 小正月, 小正月行事

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事