十府ヶ浦海岸付近に迂回路ができます

あ~寒い寒い!
雪かきをサボった駐車場の雪が、ちっとも解けてくれません(´д⊂)
早く春がこないかなぁ・・・。



さて、先月あたりからですかね、
十府ヶ浦海岸(米田)の水門と防潮堤の工事により国道45号が通行できなくなるため、迂回路を作る工事に入っています。

現状の道路(三鉄と国道のあいだにある道路)を二車線にするそうです。

その工事とは別に、そこらへんは都市公園の区域でもあるので、そちらの工事にも入るのかな?

水門・防潮堤(嵩上げ?)工事は3年ほどかかる見込みで
4~5月頃から迂回路を通ることになるようです



パーキングから浜に降りるところ。
今後は工事でここからのダンプ出入が多くなるみたい。



被災した場所、海岸沿いは盛んに工事に行われているので、
観光バスを停められるところは限られています。(一般乗用車は大丈夫!)


海沿いもそうですが、城内地区土地区画整理事業も進み本町通も交通止め
被災前の街並みや震災当時の悲惨さを、どうお伝えするのかが課題ですね~



それにしても、外は寒くて寒くて海辺に立つだけで凍えそう(´Д`;)
工事関係者の皆さま、寒いところ本当にご苦労さまです!
この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

タグ:三鉄, 十府ヶ浦, 十府ヶ浦, 都市公園, 復興事業

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事