第2回野田村ボランティアまつり

先日の10月10日土曜日、役場前広場にて
「第2回野田村ボランティアまつり」(野田村/野田村教育委員会/野田村社会福祉協議会 主催)が開催されました!

この日はとってもいいお天気(*>∀<)o
オープニングでは、みんなで風船をいっせいに青空へ放つ「バルーンリリース」!!
みんなで一斉に・・・
わ~~★
秋晴れの空と色とりどりの風船のコントラストが
とってもきれいでした!

会場はいいにおい❤

焼き鳥、豆腐田楽、おもち、ひっつみ汁やポップコーンなどなど、会場はおいしそ~な匂いが広がっていますo(´▽`)o


そして「ボランティアまつり」ということで、
村内外のボランティア団体さんの活動紹介や地元団体による模擬店、
また二戸市にある岩手県立福岡高校の学生さんたちによる合唱と合奏・茶道体験・表札作りなども!

手作り表札は注文を受けたら字の枠を書いて、手彫り、色塗り、塗装と本格的。
生徒さんたちは会場で注文を受けた50個ほどの表札を、せっせと手作りしていました。

これから仮設住宅を出て新しい家での生活を始める皆さんが多くいらっしゃるので、新しい表札をいただけたら楽しみがさらに増して、明るい気持ちになれることでしょうね(*'▽'*)



震災以来、野田村へ足しげく通ってくださっている「チーム北リアス」さんは大阪大学活動紹介
いつもはるばる大阪からごくろうさまでございますm(_ _)m
様々なフィールドワーク活動を通して村民と交流してくださいました


村内で活動する地域活動支援センター「NPO法人 風花」(かざはな)さんの活動紹介
今年、設立したばかりのNPO団体です!
村内の古民家を利用し、障がい者の皆さんの働く場所を提供します


村内で活動する「グラシアSAORI」さんの”さをり織”体験コーナー&販売
機織り機で思い思いの色の横糸を織っていきます
はじめは難しいけれど、やってみると楽しくてあっという間♪


村内で活動する「羽季羽季クラブ」さんのエコクラフト販売
使い勝手もよくおしゃれなカゴばかり
カゴ好きの幼児ちゃんたちにも人気でした❤

それから二戸市からNPO法人カシオペア連邦地域づくりサポーターズさんによる健康麻雀コーナー
飲まない(お酒を)吸わない(煙草を)賭けない(お金を)健康マージャンは、脳トレにもぴったりなんだそうですよ

よりゃんせ金田一さんによるやわらか~いソフトおせんべい「てんぽ焼き」!
焼き立てはむちっとしていて美味しい!
赤い羽根共同募金コーナーではガチャガチャに100円を入れてそのまま募金できました!
ガチャガチャの中身はオリジナルのんちゃん缶バッジ★

輪投げ大会は子ども達に大人気でした!

そしてイベント最後は、景品付餅まき~!!小田村長、野田村民生児童委員協議会の小野寺さん、チーム北リアスの渥美先生がお餅を投げます!


この機会に色々な団体さんの活動を見ることが出来ましたし、
たくさんのボランティアの皆さんと交流することができました。ありがたいことですね。catface
日頃からのご支援に感謝です!!
たいへんお疲れさまでした。


*写真を一部、社会福祉協議会さんからご提供いただきました!ありがとうございます。m(_ _)m
この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


【関連記事】


タグ:のんちゃん

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事