ワンポイント野田弁☆野田村の方言(前編)

雨も3日目です(´д`)センタクモノガ...


今日の記事は、意外や今までやったことなかったネタ
野田村の日常会話で使われる方言をご紹介します。

 

方言は、観光資源としても広く利用されています。遠くから来られたお客さまにその土地柄を感じてもらえるものとして、方言はとても有効です。
岩手盛岡の「おでんせ」などに代表される、方言で歓迎のことばを書いた「方言ウェルカム」や、方言を入れた施設名、グッズも珍しくありません。方言はたくさんの可能性を秘めています!

まずは比較的若い年代の皆さまも使う(であろう)
初級編の野田弁の一部をご紹介したいと思います。

info01呼び掛け、語尾など

  • 『ダジョー』  ~だそう「んだじょーよ(そうだそうよ)」
    前の単語で変化して「花っこ けっちょーよ(くれるそうよ)」
  • 『ダスケー』  ~だから「あまってんすけー(から)、けんが(あげる)」
  • 『~ピャー』 ~よう「そうすっぴゃー」「やめっぴゃー」「行くびゃー(行こう)」
  • 『~ヤ~』 さ~(あのや~、昨日や~)
  • 『ンダラ』 そしたら、じゃあ「んだら、そうすっか」「んだらね(じゃあね)」
  • 『ンダベ』 でしょ。 「うまい?んだべ~」
  • 『ンダゴッタ』 だろう 「猫のしわざかな?/んだごったよー」

info01動詞(あいうえお順)


  • 『あめる』  くさる「もう豆腐があめてる」
  • 『いずい(えずい)』 違和感がある、収まりが悪い「(トレーナーを着たら中の長袖シャツがめくれて)いずい~」
  • 『いづだり(えづだり)』 時期はずれ「(探し物が後から見つかって)いづだり出てきた」
  • 『えちょこい/もちょこい』  くすぐったい(対)もちょがす/こちょがす(くすぐる)
  • 『おがる』  大きく育つ「見ないうちにおがったな」
  • 『おしょる』 折る 「あー、間違っておしょった」

 

  • 『かだる』 仲間に入る、連れ添う、子守り「コッチかだって」「オラもかでで」「孫がだり」
  • 『からなぎ』 怠け者「からなぎしてっと後が大変だ」
  • 『ぐれっと』 全部
  • 『こぇー』  つかれる「この階段、こえ~」
  • 『こちける』 いじける

 

  • 『しみだ』 凍った、厳しい寒さ 「外にあった大根が凍みてる」
  • 『しない』  噛みきれない、固い「この肉しないな」
  • 『しゃっこい』  冷たい「この水しゃっこい!」
  • 『すける』 手を貸す「重そうだな、すけんが」「ちょっとすけて」
  • 『せっちょう』 難儀する「パソコンの設定にせっちょーしたわ」

 

  • 『たなぐ』 大きなものを持ち上げる、抱える
  • 『ちょーす/ちょす』 触る、いじる「コラ、それはちょーすな!」
  • 『つつこ』 こんがらがる「つつこになったすけーほどいてちょうだい」
  • 『ではる』 出る「外さ出はってたよ」
  • 『どうでんした』 びっくりした
  • 『とっつぐ』 取りつく「仕事にとっつぐか」

 

  • 『ながら(なから)』大体「ながら済んだ」
  • 『などだ/なじょする/などすっちょー』どうする「などかかどか(どうにかこうにか)やんねぇば」
  • 『なげる』  捨てる「ごみの日だから、なげといてね」
  • 『ぬぐい』 暑い・あたたかい 「今日はうんとぬぐいな」
  • 『ぬぐだまる』  あたたまる「風呂でぬぐだまってぐべぇ」
  • 『ねまる』  すわる「まぁねまって(すわって)ください」

 

  • 『はつける』 貼る
  • 『はらぁーつぇー』 満腹だ
  • 『ひとめ』 人見知り「うちの子ひとめして・・」

 

  • 『まける/まげる』 こぼす 「牛乳まげたぁ」
  • 『まぶる』 見守る 「まぶってください」(神仏に守ってもらうよう祈る言葉)
  • 『ゆっちばる/ゆっちびる』 しばる、固く結ぶ
  • 『ゆぶい』 煙い「ゆぶいなぁ、どっかでやっこえ(ゴミ焼き)してたな」

 

 

info01形容詞・名詞

  • 『ケル(対)ケデ』 あげる(対)ちょうだい 「飴っこけんが(あげるよ)」「戸っこ閉めでけで(閉めてちょうだい)」
  • 『~どう』 たち(おらーどう、親ぁどう、コドモーどう)
  • 『てえぎ』 面倒、大変「いやー、大掃除はてえぎだな」
  • 『しまぎ』 親戚
  • 『のっこりのっこら/のんのり』 いっぱい、あふれるほどたくさん
  • 『めんこい』  かわいい「めんこいワラス(子ども)だなー」
  • 『やっこえ』 たき火、ごみ焼き
  • 『ほずなし/ほじなし/ほんずなし』  記憶のないさま/バカ「最近ホズぁなくて」「こんのボンズナシが!」
  • 『あずび』 集まり、集会「今度あずぶか」
  • 『あさげ』(朝)『ばんげ』(夜) 朝食、夕食の意ではない



岩手県内はもちろん、実は北海道弁・青森弁・秋田弁など、他県との共通点もたくさんあるみたいですね!


秋田のお土産品をいただいたときの手さげ紙袋

なお今回ご紹介した野田弁・初級編は、野田村育ちの職場のOさんに監修していただきました(*^o^*)ノ 私も8~9割は使うごった。

後半では、耳なじみある「親&祖父母世代が使ってる会話」をご紹介してみたいと思います!

後半を読む
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:野田村の方言

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事