3.11 野田村震災写真展、「『灯り』を灯そう」のお知らせ

2011年3月11日14時46分

あれからもうすぐ5年です。2歳だった小さなきみも、もう小学生。小学生だったあなたも、もう高校生・・・。商工会からの眺めの移り変りも、5年の歳月を物語っています。


今年も11日金曜日に追悼式と、夕方6時からは夢灯りが行われます。
また先週金曜日より、村立図書館内にて震災写真展を開催しています。

=======================
『灯り』を灯そう(3/11)

東日本大震災から5年を迎えるにあたり、昨年に引き続き「鎮魂」「夢」「希望」を祈り、3月11日、愛宕参道広場にて“夢灯り”を行います。
村内の子どもたちが思い思いに描いた絵やメッセージをあしらったペットボトルにキャンドルを入れ、灯します。
ぜひご来場ください。


【日時】2016年3月11日(金)点灯 夜6時~8時
  ※夕方5時からの点灯準備(設置作業)はどなたもご参加できます。ぜひご協力よろしくお願いします。
【場所】野田村愛宕参道広場
*悪天候時は中止となります*
実施:野田村教育委員会
協力:野田小学校のみなさん、株式会社トモス
=======================

図書館ギャラリー『私達は忘れない 3.11』(3/4~14)

野田村役場の広報担当、またネットタウン誌「きてきて久慈市」の宇部さんが撮影された、東日本大震災の震災直後の貴重な写真を展示しています。ぜひご来場ください。

【日時】2016年3月4日(金)~14日(月)
    平日:午前10時~午後9時、土日:午前9時~午後9時
【場所】野田村生涯学習センター内 村立図書館
【主催】野田村教育委員会
【お問合せ】野田村立図書館 0194-78-2938
=======================
この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:愛宕参道広場, 久慈市, 写真展, 震災と復興

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事