台風10号 野田村の様子

こんにちは。akkoです!

昨日の台風10号、とても怖かったです。
雨、風、雷、今まで経験したことのないものでした。
夕方6時頃から7時30分頃が一番のピークだったように思います。



昨日の夜雨が上がって外に出てみましたが、野田村の市街地大鳥居付近の道路は川のように水が流れていました。
こちらの大鳥居付近では、一部浸水した所もあるようですが大きく浸水した所はなかったようです。
台風が来る前にそれぞれ土のうを積んだりと、備えがきちんとされていたからでしょうね。

台風がおさまった後すぐ、「明日になると匂いがすごいんだよ~。今のうちに流さないば~。」と商店街の皆さんは泥の掃除を行っていました。

昔からこの商店街は冠水することがあったようで、住まれてる皆さんはすぐに行動をされていました。
消防団の方々も歩いて巡回していました。ありがとうございます。
野田村に来て4年になりますがこういうことは初めてで、野田村もこのようになるんだ!という勉強しました。

商店街では朝から道路の掃除を行いました。

商工会近くの宇部川は水の流れが速く水かさも増しています。

収穫を控える稲。農作物は大丈夫でしょうか。

野田港では土砂崩れで片付け作業をしていました。沖の養殖場も心配です。

十府ヶ浦海岸。まだまだ海は荒れています。

そして下安家地区へ車を走らせ・・
言葉を失ってしまいました。
三陸縦貫道の足場も崩れ・・
新しく造った橋も崩壊。
その向こうにあるサケのふ化場も・・・

下安家漁港は、海面が見えなくなるほどの流木で埋め尽くされていました。


久慈市、岩泉町など隣接市町村では大きな被害があったようで心配です。
被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら



タグ:久慈市, 十府ヶ浦

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 1
PASS:
じゅりまま様★コメントありがとうございます。下安家地区や国民宿舎えぼし荘さんでもまだ断水が続いているようです。サケのふ化場も流木だらけでした・・。震災の復旧が進んでいる中での出来事に私も本当にショックです。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事