"のだ焼"にチャレンジ!!

こんにちは!akkoです★

 

ずっとやりたかったけど、機会がなくてなかなかできなかった“陶芸”

ようやく念願叶って「陶芸体験」をしてきました~(^^)

 

というわけで、野田玉川にある『のだ窯 ギャラリーIZUMITA』さんへ。

ギャラリーIZUMITAさんには、陶芸家 泉田之也さんの創造力あふれる芸術品や、日常で使うお茶碗やコップなども展示されています。

IMG_1143.JPG

ギャラリー内の小物ひとつひとつがとてもおしゃれshine

IMG_1180.JPG

 

泉田さんは国内外での展示に出品されており、数々のコンテストでは高い評価を得ています。
近々ニューヨークでの展示会に出品するそうです。

IMG_1145.JPG

IMG_1146.jpg

「心象風景を土で表した」という泉田さんの作品の数々。様々な風景に出会えます。自分の心に似た風景も見つかるでしょうか。



 

さて、ギャラリーIZUMITAさんでの陶芸体験は「手びねり」「ろくろ」の2種類があり、今回は初めての「ろくろ」に挑戦してみましたhappy02note

 

この日は、泉田之也さんから直接教えていただきました!

IMG_1069.JPG

まずはお手本。水をつけながら滑らかな動きでどんどん形にしていきます。

IMG_1066.JPG 

IMG_1081.JPG

あっという間にお椀の形に!

 

最後にふちを整えて完成♪

IMG_1089.JPG

薄くて滑らかできれい!!
そして早い!(5分もかかっていません。)

 

 

次はいよいよわたしの番!
緊張~~(~o~)

教えていただきながら、足でペダルを踏んで「ろくろ」を回しました。

IMG_1100.JPG

お!思ったより粘土が硬い!

 

親指で中央に穴を開けていきます。
こんな感じでいいですか?

IMG_1102.JPG

力加減がわからなくて、器の形にするのにも時間がかかり・・(・・;)

なんとかここまで(^^)!

IMG_1116.JPG

 

最後の仕上げは泉田さんにお願いして、完成(>_<)!!

IMG_1128.JPG

左:わたし作  右:泉田之也さん作

 

お~。このなめらかさの違い!そして薄さの違い!(;^ω^)

「これなら落としても割れないよ~。」と泉田さんの優しい一言(笑)。
薄くするのが難しかったです・・・。

焼き上げると一回り小さくなるということだったので、湯呑茶わんにでも使えそうです(^^♪

IMG_1124.JPG

初めてにしてはうまくできたかな!?

 

初めて「ろくろ」で陶芸体験をしましたが、作っていてとても楽しかったです(^^)

全く同じものができない楽しさ。
また挑戦して違うものを作ってみたいなぁと思いました。

出来上がりはもう少し先になりますが、その時はまた紹介したいと思います。楽しみ・・happy01

 

IMG_1158.JPG

仲のいい泉田さんご夫婦♡
お茶を飲む姿もとても素敵でした(・∀・)

 

丁寧に優しくご指導してくれますので、世界で一つだけの“のだ焼”作りに皆さんもチャレンジしてみてください\(^o^)/shine


※陶芸体験はお一人1000円~(粘土500g・焼き代込/要予約)
 人数が多い場合は体験場所が異なります。詳しくは下記へお問合せください。

 

-データ-

ギャラリーIZUMITA(泉田之也)
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村玉川5-79-17
  〔TEL〕0194-78-3403 
  〔開廊〕10:00~18:00
  〔休廊〕水曜、木曜、第4日曜日 ※個展・展示会など都合により不定休の場合があります。
  〔ウェブサイト〕http://yukiya-izumita.com/

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




タグ:ギャラリーIZUMITA, 泉田之也氏, 陶芸体験

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事