解禁!紫雫マリンルージュ樽熟成2017

今日は久しぶりに道の駅のだ・物産館ぱあぷるから・・・
 
20190128_IMG_9649.JPG
 
日頃の感謝(サンキュー)の心を込めて39フェア実施中
3/9までの平日はソフト39円引き、甘酒麦茶おふるまい!
 
 
 
今年も野田村産の山葡萄を使用したワイン紫雫 Marine Rougeしずく マリンルージュ2017 樽熟成」の新酒が出来上がったそうですsign03
というわけで物産館には1月28日からズラリと並んでいます。
 
20190128_IMG_9612.JPG
 
/新酒解き~ん\
 
 
一昨年(2017年産)の秋に収穫された山葡萄から仕込んだワインを
フレンチオークとアメリカンオークの樽に入れ
昨年6月からおよそ7カ月間野田玉川鉱山の坑道内で熟成させたワインです。
 
blog_import_5832ba10cf285.jpg
 
IMG_9251.jpgのサムネイル画像
 
20180605_IMG_4043.JPG
 
20180605_IMG_4075.JPG
 
野田玉川鉱山 約400m奥にある坑道内カーヴ(ワイン貯蔵庫)
 
 
空気を通さないステンレスタンクに対し、樽熟成の場合は木のタンニンやカカオのような香りがワインに移り、独特の風味が生まれます。wine
 
およそ7カ月間+1月カ間、寝かせて落ち着いたワインは樽の香りも大変良く、味も美味しく、先日のお披露目の席では大変ご好評だったそうですhappy01
 
 
20190128_IMG_9616.JPG
 
今年は、昨年の生産量よりも二倍近く増えおよそ4千本限定だそう!
 
 
なお3月22日(金)には国民宿舎えぼし荘で涼海の丘ワイナリー新酒発表会も行われることになっており、紫雫Marine Rouge2018の赤・ロゼ新酒、そしてこちらの2017樽熟成をご賞味いただけるイベントになっています!!
 
20190322suzuminookawine.jpg
 


「紫雫 Marine Rouge(しずく・マリンルージュ)2017 樽熟成」のお値段は1本3,456円(税込)。
道の駅のだ観光物産館ぱあぷるを始め、村内酒販店ほかで販売します。

野田村産の美味しい山葡萄ワインが樽でどのような熟成を遂げたのか、ぜひお試しください!
 
 
 
appli01ネットぱあぷる 通販もご利用ください!

-お問合せ-

涼海の丘ワイナリー
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字玉川5-104-117
  〔TEL〕0194-75-3980
  〔定休日〕https://www.suzuminookawinery.com/




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら



 

関連記事

タグ:観光物産館ぱあぷる, 道の駅のだ, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事