(3/11)野田村 追悼行事と夢あかりのお知らせ

3月に入りました。東日本大震災の発生からまもなく8年を迎えます。

 

これまで野田村では、東日本大震災後の毎年3月11日に追悼式典を開催してきましたが、今年度からは式典ではなく、誰でも自由に訪れることができる、参加することができる追悼行事として開催するそうです。

場所は昨年と同じ、「ほたてんぼうだい」前の「東日本大震災大津波記念碑」に献花台がもうけられ、受付は午後1時~4時までの間となりますが、午後2時46分には黙祷が行われます。

 

20180306_IMG_2298.JPG

駐車場がございますが、数に限りがあるため役場発着の送迎バスも運行されるとの事。時間など詳細は村のホームページよりご確認ください。

http://www.vill.noda.iwate.jp/tuitousiki/1020.html

 

また11日の夕方18時~20時、野田小学校・中学校の児童生徒さんが描いた絵やメッセージの「夢灯り」が愛宕参道広場にて行われるとのことです。

東京ミッドタウンでは和紙キャンドルガーデンという催しもあるようです。

寒いので暖かくしてどうぞ。

 

20130311.jpg

-データ-

東日本大震災追悼行事
  〔日時〕2019年3月11日(月)受付:午後1時~4時
  〔場所〕十府ヶ浦公園 展望・休憩ゾーン ほたてんぼうだい前「東日本大震災大津波記念碑」
  〔内容〕受付・献花、黙とう(午後2時46分)
  〔問合せ先〕野田村役場 総務課 TEL:0194-78-2111

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


 

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事