3.11

東日本大震災から8年。

今年の3月11日は、冷たい雨となりました。

本日夕方から予定されていた「夢あかり」は、3月15日(金)に延期となったそうです。

20190311_IMG_0631.JPG

村では今年度から式典としての追悼行事ではなく、誰でも自由に訪れることができる、参加することができる追悼行事として開催しました。

暴風・波浪警報が発令されている中、東日本大震災追悼行事 会場の「ほたてんぼうだい」には、ご遺族をはじめ、村団体関係者、また村外・県外からも多くの方が集まり、手を合わせました。

20190311_IMG_0687.JPG

海は荒れています

20190311_IMG_0634.JPG

十府ヶ浦海岸に建つほたてんぼうだい

 

20190311_IMG_0679.JPG

雨のため、津波記念碑前ではなく展望施設内に献花台が設けられました

 

20190311_IMG_0659.JPG

20190311_IMG_0675.JPG

 

野田村では、37名(うち村民28名)の尊い命が失われました。

 

テレビ中継を通して政府主催の八周年追悼式を拝聴し、

午後2時46分には防災無線でサイレンが鳴り響き、海に向かって黙祷が行われました。

 

20190312_IMG_0654.JPG

館内には50名以上はいらっしゃったでしょうか・・ぎゅうぎゅうでした。

20190311_IMG_0691.JPG

昨年3月に建立した東日本大震災大津波記念碑に手を合わせる皆さん

20190311_IMG_0682.JPG

終わる頃には冷たい雨はみぞれに変わって、夜には雪になりそうです。
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


タグ:3月11日

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事