夏と言えばまるきん手作り「わらび餅」

さ~さ~のは~ さーらさらー♪

今日は七夕ですね!

IMG_5376.JPG

道の駅にも七夕飾りが。短冊にはいろんな願い事が書かれています~

 

七夕と言えば涼しげなデザートが恋しくなりますね・・・。

まるきんさんへ行ってみましょう!ε===(ノ^-^)ノ

 

 

野田村内まち中、電柱のハンギングバスケットがきれいです。村商工会女性部さんで設置してくださいました。

IMG_5451.JPG

 

大きな鳥居の次の角を曲がれば、お菓子屋さん「まるきん」さんです♪

IMG_5444.JPG

IMG_5446.JPG

ソフトクリームもやっていらっしゃいます...catface

そういえばこのあいだ家族が「昔は近藤さん(自動車屋さん)でもソフトクリームをやっていた」と言っていました。えっ、そうなの。

 

IMG_5448.JPG

涼しげラインナップ発見!!(*'∀'人)

んんん?「わらび餅 野田産 山ぶどう」ですって!
 
 
 
おじゃまいたしましてショーケースを拝見しますと、あるある~lovely
 
IMG_5404.JPG
 
「水無月(みなづき)」もあります。京都では、1年の折り返しにあたる6月30日にこの「水無月」を食べて、残り半年間の無病息災を祈るのだそうです。今年は旧暦のうるう年の関係で旧暦6月30日が盆明けなので、7月中ぐらいかな、とおっしゃっていました。
 
 
 
というわけでわらび餅をショーケースから出していただきましたhappy02
 
こちらが山ぶどうのわらび餅!(1つ税抜180円)
 
IMG_5424.JPG
 
モチモチ・ぷるんとした食感の「わらび餅」。その涼しげな佇まいにも夏を感じる逸品です。
 
 
 

持ち上げると・・プルプル!

IMG_5440.JPG

んん~~、ひゃっこくて、弾力のあるプルン感がたまりませんheart02

野田村産山ぶどうピューレを丁寧に裏ごししてわらび餅に練り込み、冷蔵庫で冷やし固めているんだそうです。

酸っぱさはなく、さわやかな甘み。香料も使用していませんので、山ぶどうらしい風味が楽しめます。

 

 

IMG_5417.JPG

箱につめるとこんな感じ。販売は8月いっぱいぐらいになる予定だそう。

 

ほかには黒蜜きなこ付きのわらび餅(税抜160円)、ミルク付きコーヒーわらび餅(税抜180円)、柚子わらび餅(税抜180円)があります!

わらび餅は冷凍販売なんですが、これは半解凍というか、すっかり解けきらないぐらいのキーンと冷たいところを食べるのがおすすめです!!

 

 

IMG_54072.JPG

季節の上生菓子(一つ税抜220円)も一つ一つ手作り。

夏の花やホタルなど、とても涼しげでときめきますね。これも美味しいんですよ~~。

 

 

今夜の天気予報は晴れ。

七夕に夏限定わらび餅、いかがですか?

夏の手土産にもオススメです!

 

-お店データ-

まるきん 大沢菓子店
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田20-25-5
  〔TEL〕0194-78-2538
  〔営業時間〕午前9:00~午後7:00 (土曜日は夜6時まで)
  〔定休日〕第一、第三火曜日

※店内の価格表示は税抜き価格となっておりますので、ご了承ください。
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:まるきん

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事