気温が下がり寒さが増す冬、そろそろイルミネーションが輝きだす時期ですね。xmas
 
 
 
野田村の中心地・愛宕神社大鳥居の目の前、商工会や岩手銀行さんのおとなりにある「ひだまり公園」に、初めてイルミネーションを設置しました!!
 
といいますのも、イルミネーションで冬の街中が少しでも賑やかになれば・・と、“寝坊で出遅れたサンタ”様より、なんと今年も野田まつりの時期にご寄付をいただきました!!ありがとうございます。
 
20191129.jpg
 
初めて設置作業をしましたが、冷たい空気がビリビリと寒くて寒くて逃げだしそうになりました。笑
有志の皆さんは毎年こんな大変な思いをしてやってたんですね...sweat01
 
 
 
 
というわけでsign01
 
shine野田村イルミネーション2019shine
 
野田村中心街にある『ひだまり公園』、岩手銀行野田支店さま側のフェンスはをイメージしまして、青いネットライトでを、
 
ロープライトでホタテ・ヒトデ・お魚(にしか見えませんよね!)とNODAを形作りました。
 
20191211_IMG_8320.JPG
 
20191211_IMG_8328.JPG
 
女性職人職員さんたちの芸術品!!
 
 
東屋のまわりには暖かい光のネットライトとカラフルなストレートライト、また足元にはソーラーライトが虹色に優しく光ります。heart04
 
20191211_IMG_8318.JPG
 
 
20191129_IMG_7888.JPG
 
20191211_IMG_8336.JPG
 
LEDイルミネーションに彩られた公園に、子どもたちも大喜びです~~。shine
 
 
 
また岩手銀行野田支店さまの斜め向かいにある野田村コミュニティ交流施設、『ねま~る』にも飾りつけましたsign03
 
20191211_IMG_8297.JPG
 
大人の皆さんからも、「きれいで感動しました」「新しい県道ができてからこっちの車通りも少なくなったけど、まちが明るくなっていいね」と喜んでいただきました。happy02
 
 
 
 
そしてお次、国道45号沿いにある『道の駅のだ』
 
昨年と一昨年に「ほたてんぼうだい」へ飾り付けてくださいましたが、今年は有志のみなさんが「道の駅のだ」にイルミネーションを設置してくださいました~!!
 
20191209_IMG_8274.JPG
 
うわあ~~牛方像がキラキラしてる!!
スノーフォールライトきれーい
 
 
20191209_IMG_8280.JPG
 
きれ~~い
 
20191209_IMG_8282.JPG
 
ベコ(牛)ちゃんがキラキラしてる!!
 
有志の皆さんも極寒の中大変だったと思いますsweat01
 
道の駅のだは三陸鉄道リアス線陸中野田駅が併設されていますので、三陸鉄道の代行バスやJRの路線バス、村営バスなどが発着します。
暗くなるのが早いこの時期、利用者の皆さんが待合い時間にイルミネーションを見てあたたかい気持ちで過ごしてくれているといいですね。
 
 
 
 
あらためまして“寝坊で出遅れたサンタ”様、心から感謝申し上げます。
 
このイルミネーションによって、野田村民の皆様や、そして村を訪れる皆様の心が少しでも温まればよいですね。
 
今年度は来月1月19日ごろまで点灯予定ですので、皆さんもお近くをお通りの際は、ぜひ一度ご覧いただければ嬉しく思います。
 
 
 
info01点灯時間について
『ひだまり公園』は光センサーで、現時点では夕方4時すぎごろ点灯~夜9時ごろ消灯となります。
『道の駅のだ』も光センサーで、夕方4時すぎごろから明け方まで点灯となります。
 
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:イルミネーション

関連する記事

12月1日(日)、『野田ホタテまつり』が開催されました。

午前10時、今年は地元・野田中学校2年生の皆さんによる、力強いよさこいソーランからスタートしました!!

20191201_IMG_8074.JPG

ドッコイショドッコイショ♪
ソーラン節といえば漁師の作業歌!港で踊るソーラン、ぴったり~wave

 

『野田ホタテまつり』は年に一度、野田漁港で直接活ホタテを買うことができる大直売会ですsign01

今年も岩手野田村荒海ホタテを求めて、長~~い行列ができました。

先頭の方は朝7時から並んでいたとかcoldsweats02

20191201_IMG_8098.JPG

箱売りの列に並ぶ皆様

20191201_IMG_8094.JPG

反対側、バラ売りの列に並ぶ皆様

20191201_IMG_8154.JPG

 

20191201_IMG_8152.JPG

北は北海道、南は兵庫県まで、県内外から多くのお客様が来てくださいました

 

野田湾からとってきたホタテを一時保管する野田港水産物蓄養施設では、約6トンのホタテがスタンバイ。

20191201_IMG_8087.JPG

箱売り用の荒海ホタテがずらっ!

20191201_IMG_8091.JPG

熱い焼き台の前では荒海団の漁師の皆さんが焼きホタテをどんどん焼いていきます

 

20191201_IMG_8141.JPG

ぷりっと肉厚で、旨味たっぷり!

20191201_IMG_8084.JPG

水産物蓄養施設屋内の箱売りの受付では、2キロ入、3キロ入のいずれかを買うことができます。
すでに発泡スチロールに入っているので(発泡箱・保冷剤代込みのお値段)、そのまま持ち帰ってもよいですし、外の発送コーナーで発送する手配をすることもできます。※発送にかかる送料は別

こちらは準備されたものを現金と引き換えに受け取るだけなので、バラ売りより列の流れが早いですね。

 

20191201_IMG_8134.JPG

そしてそれ以外の量は、青いテントのバラ売りの受付からキロ単位でお買い求めいただけます。

20191201_IMG_8099.JPG

ビニール袋か、または自前の入れ物を持っていけばそちらに入れてくれます。

 

20191201_IMG_8081.JPG

今年の価格はこんな感じでした!やっぱりお祭り価格で安い!

20191201_IMG_8191.JPG

こちらは3キロ。みっちみちと入ってますcoldsweats02

20191201_IMG_8205.JPG

こちらは2キロ。ひと家庭分ならこれぐらいで十分だな~。
それにしても、手をかけて育てているので貝殻が綺麗なこと!!

 

荒海ホタテは、きれいな海水が淀まずいつも流れている“そと海”の野田湾で籠の中に入れ育っているので、味がとってもクリアなんですlovely

さらに成貝になるまで約5回も籠の入れ替え作業が行われ、貝殻の成長を妨げる付着物を除去する作業を一つ一つ行っているそうです。

養殖なのに、荒海という厳しい条件の中、手間暇かけて育てられているんですねsign03

 

20191201_IMG_8207.JPG

肉厚ぷりぷり!お刺身で食べるとめっちゃ甘みが濃いです!美味しい~

20191201_IMG_8199.JPG

箱には日本地理的表示GIマークシール付き。岩手野田村荒海ホタテは、国の「お墨付き」です!

20191201_IMG_8118.JPG

ホタテ釣りも大人気。1回1分間の制限時間のホタテ釣りが200円で体験できます。
1枚も釣れなかったけど2枚もらえました!

すぐにセルフの焼き台コーナーで焼いて美味しくいただきましたheart02

20191201_IMG_8149.JPG

発送コーナー。トラック全部が荒海ホタテ!

20191201_IMG_8127.JPG

会場はあったかい食べ物やビールなども売っていました。

20191201_IMG_8103.JPG

 

というわけで3時間限りのイベントに、本当にたくさんの方がご来場くださいましたsign03

6トン用意されたホタテは約5.7トン販売され、幸い売り切れることなくご来場の皆様にいきわたったそうです。

夜は、刺身にしたり、鍋で酒蒸にしたり、バターをのせて焼いたり、た~っぷりおいしいホタテを堪能しました。

 

幸いホタテまつりの日は少し寒さが緩んでくれましたが、この頃はだいぶ気温が低くなっており、漁師さんはいつもこの極寒の中で大変な思いをされて作業されてるんだろうなと思いました。

荒海団の皆様、美味しいホタテをありがとうございました!happy01

 

 

岩手野田村 荒海ホタテ

https://araumidan.jp/promise/
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:野田ホタテまつり

関連する記事

11月30日(土)、令和元年さいごの『野田村プチよ市』が開催されました!!happy01
 
20191130_IMG_7952.JPG
 
20191130_IMG_7970.JPG
 
20191130_IMG_7987.JPG
 
ベアレンビールは今までにない数のラインナップ!!
 
20191130_IMG_7928.JPG
 
てしごと屋さんのマネキン...じゃなくて、MANGAN BOYzもサンタさんに!
 
20191130_IMG_7935.JPG
 
子供服のココニモさんもクリスマスカラー♪
 
 
寒かったけど、暖かいものをワイワイいただきました♪
 
20191130_IMG_7930.JPG
 
つきやさんのうきうき団子。
あったかいビッグタピオカだと思ってます。
 
20191130_IMG_8011.JPG
 
ホットビール!ベアレンビールにレモンやシナモンなども入っているそうです。
 
20191130_IMG_7944.JPG
 
ぱあぷるさんでは紅玉入りのホットワイン。
温めているお鍋のまわりは、山ぶどうのいい香り~~~。
のだ塩入りの甘酒もと~ってもおいしかったですheart04
 
20191130_IMG_7923.JPG
 
みなみさんのミートパイもサクサクでおいしかった!
りんごがたっぷり入ったシェフお手製のパイもありましたapple
 
20191130_IMG_7921.JPG
 
ばいげつさんの辛味チキン、旨辛でジューシーsign01
こちらもシェフお手製のスイーツが私を誘ってきますlovely
 
20191130_IMG_7943.JPG
 
こちらでは、お米のドン菓子を提供していただきました。
やさしい甘さで手がとまりません。
 
20191130_IMG_7968.JPG
 
UFUFUさんの手作りクリスマスアクセサリー
季節のベビースタイもかわいかったな。
 
20191130_IMG_7927.JPG
 
ヨーヨーのGANSPIさん!
男の子も足を運んでくれてうれしいです。
 
 
 
 
そしてこの回で野田村プチよ市も第30回shineということで
シンガーソングライターの松本哲也さんが駆けつけてくれました!!
 
20191130_IMG_7974.JPG
 
20191130_IMG_7954.JPG
 
松本哲也さんスペシャルライブ!
 
奥州市生まれ、大船渡育ちのシンガーソングライター、松本哲也さん。
冬空に響く、少し切なく力強い、素敵な弾き語りでした。
 
 

20191130_IMG_8013.JPG

 

というわけで4月から毎月最終土曜日に開催してきたプチよ市ですが、
今月でひとまず終了となります。
 
足を運んでいただいた皆様、そしてプチ会の皆様、ありがとうございました!!


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:野田村プチよ市

関連する記事

はっと気が付けばもう冬の入り口。

北三陸は冷たい木枯らしが吹いています。

 

11月2日(土)・3日(日)に「秋のスマイル大収穫祭 うんめぇ~NODAまんぷくマルシェ」「野田村総合文化祭(展示部門)」が開催されました。

村総合文化祭・展示部門の会場となった村体育館の中には、見事な作品がずらりと並んでいて圧巻!!

見ているだけでとっても楽しかったです~。

20191103_bunkasai.jpg

お隣の総合センターではお茶会も行われてました

 

そして、『NODAまんぷくマルシェ』会場のJA新岩手野田支所では、野田村の美味しいもの大集合!!

南部福来豚や荒海ホタテ、くるみ餅、豆腐田楽、山葡萄、海鮮ラーメン、豚汁、生そば、もちもちのおこわ、焼き鳥、うきうき団子、しだみ団子、くるみ豆腐、タピオカミルクティー・フランクフルトにホタテ型のかぼちゃフィナンシェetc
美味しいものにまんぷくになりながら、元気でかわいい子供たちとたくさん遊びました〜

20191103_IMG_4410.jpg

20191103_IMG_4407.jpg

20191103_IMG_7414.JPG

20191103_IMG_4408.jpg

20191103_IMG_7419.JPG

20191103_IMG_7393.JPG

20191103_IMG_7397.JPG

20191103_IMG_7428.JPG

20191103_IMG_7424.JPG

20191103_IMG_7418.JPG

20191103_IMG_7434.JPG

どれもんまがったーhappy01

20191103_IMG_7442.JPG

キッズコーナーでは商工会でエアートランポリンを♪ 観光協会で輪投げや空気砲の射的をやりました~

元気な子供たちがたくさん遊びにきてくれました♪

20191103_IMG_7361.JPG

今年のキッズコーナーも盛況で忙しかった~coldsweats01

 

そしてイベントの最後に、サプライズ★ゲストが登場sign03

餅まきでは、この度「女芸人No.1決定戦 THE W」にて、エントリー総数627組から予選を勝ち上がり決勝進出となった123☆45(イズミ☆ヨーコ)コンビのイズミちゃん(野田村在住)も参戦‼︎ 野田村民から「がんばれ」と激励の声をかけられていました!

20191103_IMG_7514.JPG

たくさんの応援メッセージが貼られた横断幕を前に、
ブロッコリーを持っているのがイズミちゃん!

20191103_IMG_7553.JPG

餅巻きにも参加しました!

20191103_IMG_7583.JPG

20191103_IMG_7740.JPG

白熱する餅まき
前列のかわいい子供たち

 

今年も食べ過ぎてしまったな・・と反省しつつ、おなかは大満足なのでした。

 

女芸人No.1決定戦 THE W」の決勝戦は、2019年12月9日(月)夜8時00分~10時54分、日本テレビ系列で生放送となるそうです。

皆さんもぜひテレビの前から声援を送ってくださいね~!!!happy02

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

ただいま野田村内にある『涼海すずみの丘ワイナリー』さんでは野田村産の良質な山葡萄のワイン醸造真っ只中!

そんな中、涼海の丘ワイナリー・マリローズパーク野田玉川にて「第1回 涼海の丘ワイナリー大収穫祭」が行われ、多くの皆さんがワインや音楽などのイベントを楽しみました。happy02

20191027_IMG_7330.JPG

3000円の前売り券で、ワインとビールが飲み放題(抽選権付!)heart01

20191027_IMG_7352.JPG

20191027_IMG_7315.JPG

20191027_collage.jpg

ステージイベントでは「oil fox(オールドフォックス)」(久慈市)によるコンサートや、地下アイドルの「マンガンボーイズ」とのジャンケン大会も行われました。

20191027_IMG_7324.JPG

ちなみに会場で人気があったワインは『紫雫 Marine Rouge (しずくマリンルージュ)2017』winesign01

2年寝かせて落ち着いた味わいが好評でした。

 

そしてこの日は昨年度産の山葡萄を使用して醸造された”秋あがり”の赤ワイン「涼海の丘 2018 赤」を限定販売!

20191027_IMG_7335.JPG

山葡萄ファンにはたまらない野趣溢れる香りとしっかりした酸、そして熟成から生まれるドライフルーツや杏のニュアンスと複雑な風味が癖になるお味だそうですよ。

20191027_IMG_7345.JPG

20191027_IMG_7306.JPG

20191027_IMG_7338.JPG

野田村の良質な山ぶどうを使った、涼海の丘ワイナリーさんの新酒は、来年2020年の3月頃にお披露目されます。楽しみですね!



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:涼海の丘ワイナリー

関連する記事

ハッピーハロウィン!eye

天気予報が外れてあいにくの雨でしたが決行coldsweats01

かわいい子ども達の笑顔と有り余るパワーに元気を貰えました!!

 

20191026_IMG_7243.JPG

20191026_IMG_7246.JPG

20191026_IMG_7132.JPG

20191026_IMG_7228.JPG

20191026_IMG_7163.JPG

20191026_IMG_7182.JPG

20191026_IMG_7173.JPG

地域の皆さま、ご協力いただきありがとうございました。

 

そして冷たい雨の中「野田村プチよ市」に来てくれたみなさんもありがとうございました!

10月はハロウィンシールラリーも行われましたね。シールを貰いに歩く仮装した子供たちがかわいらしかったです。

IMG_7269.JPG

IMG_7254.JPG

大人も仮装です!

IMG_7255.JPG

IMG_7267.JPG

 

少しあまっちゃったお菓子は11/3(日)の『NODAまんぷくマルシェ』で景品にしようと思います。

キッズコーナーをやりますのでぜひ遊びに来てくださいね。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

さる9月20日、村内の『大沢石油』さんにて七福スタンプ第28回抽選会(野田村スタンプ会主催)が開催されました!

20190920_IMG_6601.JPG

ENEOSの大沢石油さん。いつもお世話になっています!

今回の抽選会場である大沢石油さんは、有限会社になって今年で50周年!!

石油・LPガス、オイル交換、タイヤ交換、灯油配達、暖房器具(ストーブ類)の修理販売や、ボイラー・ユニットバス水回りの修理販売も行っています。

昭和30年代、大沢さんでは瓦屋根を作る商売をされていたそうです。その後瓦屋根の需要が低迷してきたため、昭和44年に現在のガソリンスタンドを開業されたんだそう。なので屋号は「かわらや」さんというそうですよ。

 

20190920_IMG_6597.JPG

大沢石油さんの裏に、古いガソリン計量機がありました。

現在ガソリンスタンドの燃料油は地下タンクでないといけなくなり姿を消しました。今では貴重!

20190920_IMG_6590.JPG

野田村スタンプ会副会長さんの中野さん(左)と、大沢石油の大沢吉一さん。(右)

 

今回は250枚の券の中から、厳正なる抽選の結果、
10名様に3千円分の商品券が、そして抽選会場の大沢石油さんのご厚意により特別賞が1名様に当選いたしました。

11名のラッキーなご当選者様、おめでとうございま~す!  

20190920_IMG_6594.JPG

車はいつも満タンにしましょう★
”もしも”の時安心です!!

<七福スタンプ抽選会の応募方法>

村内の加盟店でお買い物をすると100円ごとに1枚のスタンプがもらえます。
七福スタンプ500円満点台紙(※大きい方)に700点分のスタンプを貼りましたら、台紙右上にお名前・住所・電話番号を明記した上でお買い物にご利用ください。各加盟店から集められた満点台紙を抽選券として、抽選を行います。
 
みなさまも七福スタンプを集めて・貼って・使って抽選会にご参加ください!
 
野田村スタンプ会(野田村商工会)
TEL:0194-78-2012
 

-お店データ-

有限会社 大沢石油
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田第28地割3
  〔TEL〕0194-78-2131
  〔営業時間〕7:30~19:30

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:七福スタンプ抽選会, 野田村七福スタンプ, 野田村商工会

関連する記事

10月5日(土)、野田村トレイル振興会主催で「のだむら てくてくフォトウォーク」というイベントを開催いたしましたsign03

今回は例年の歩くウォーキングイベントではなく、チームで参加してチェックポイントを回るイベントになりました。

20191005_IMG_7032.JPG

30名(8チーム)の皆さんにご参加いただきました!

まずはルール説明。チームでチェックポイントをなるべくたくさん回り、写真撮影をしてポイントを獲得します。全部で38個所ありますが、全てを回る必要はありません。

ここでチェックポイントを記したマップをお配りしま~す。

20191005_IMG_7037.JPG

時間内に高得点を取れるよう、チームで作戦を立てて出発します。制限時間は1時間半sign03

たぶん、3方面ぐらいでルートが分かれるかな?と予想。

20191005_DSC_0049.JPG

そしてカウントダウンして、10時ちょうどスタート!!「いってらっしゃ~いhappy02

あっという間にチームが散り散りに。みんなどこ行くのかな~。

スタッフも見回りをかねて出発です!!bearing

20191005_IMG_7043.JPG

愛宕神社。三つの鳥居が並ぶんですよ~

20191005_IMG_7051.JPG

野田村の魅力が詰まった顔だしパネル

チェックポイントでは見本写真の通りに撮影者はのぞくチーム全員で写真を撮ります。camera

チェックポイントは野田村の観光地や景勝地、みちのく潮風トレイルコース上、三陸ジオパークのポイントなどが中心です。sign03

20191005_IMG_7055.JPG

のだ塩ソフトを食べる。おいしい。
買い物したり観光しながらでもOKです。

20191005_IMG_7077.JPG

野田村消防団第7分団の屯所

20191005_IMG_7066.JPG

野田の入り江の一つ橋 歌碑(十府ヶ浦公園 多目的広場)
ここまで来たことのない人も多いんじゃないかな~

20191005_IMG_7067.JPG

あれ?こんなところにフットサルのボールが!

20191005_IMG_7072.JPG

誰でも遊べるように箱の中にボールが用意されているんですよ。びっくり。

20191005_DSC_0069.JPG

遠いところでは中学校まで行ったチームも。
ここには奈良~平安時代の竪穴住居跡が185カ所あまり確認されている『野田村竪穴住居跡群』の看板があります。

20191005_IMG_6332.JPG

米田地区のごみステーション兼バス停休憩所。
ここも遠かったのに頑張ってたどりついたチームも。どなたが貼ったのか、懐かしい雰囲気の絵を見つけて思わず写真を撮ってしまいました。

20191005_IMG_7062.JPG

ナイスタイミングで三陸鉄道が来たのでハイポーズ!

20191005_DSC_0065.JPG

山村広場隣接公園の遊具

遊具のある公園のチェックポイントでは、ファミリーチームにはどうしてもタイムロスになりそうです。。(笑)

 

そうこうしているうちに制限時間が迫ります。

スタッフも少し前に待機するも、みなさん10分前になっても来ない!coldsweats02 ギリギリまで粘って回っているようです!

20191005_DSC_0074.JPG

「いそげ~~~!」5分前になるとぞくぞく到着。

20191005_IMG_7098.JPG

「あっ いいにおーい!」
荒海ホタテがじゅうじゅうスタンバイ。

20191005_DSC_0080.JPG

スタートした生涯学習センターの時計の前で写真を撮って、ゴール!

各チーム大体10個所前後のポイントをまわったようですが、中には「ラスト5分で野田港から走ってきたshockというチームも。みなさんお疲れさまでしたsweat01

 

20191005_DSC_0090.JPG

ゴール後は昼食★

のだ塩おにぎりriceballと豚汁pig、そして大きな荒海ホタテ!参加賞ののんちゃん&べこちゃんクッキー付きheart04

20191005_DSC_0116.JPG

一般の部、ファミリーの部、それぞれ上位3チームには賞状と副賞を授与。

20191005_DSC_0127.JPG

一位の副賞には野田村産のブランドポーク、南部福来豚!
おめでとうございます

 

というわけで今回のイベントを作るにあたっては、軽米町で行われているイベント「ハイキュー!フォトロケーション」のご担当者様にルールなど色々お伺いしたりもしました。ご担当者様、お忙しい中対応していただき、ありがとうございました!happy01

ファミリー(親子)にはちょっとキツそうだったな・・とか、村外の方には参加しづらかったのかな・・とか、ああしたらもっと良かったかな・・など、次回への課題も感じましたが、

info01ゲーム性があって楽しい!

info01チームで行動するので自分たちのペースで自由にできる!

info01いい運動になる!

info01知らない場所を観光と散策をかねて歩ける!

info01みんなで写真を撮るので思い出になる!

など、いろんな楽しみ方ができそうなイベントなので、学校や職場等、親睦を深める活動として行ってみも楽しそうだな~~と感じました。happy02

ご興味のわいたご担当者様は、ぜひ野田村トレイル振興会までお気軽にご相談ください。

参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:みちのく潮風トレイル, ウォーキングイベント

関連する記事

野田村大学祭

9月29日(日)、「野田村大学」さん野田村大学祭が開催されました。sun

「野田村大学」は、野田村全体を一つの大学キャンパスと見立てて、村民が教授、村内外からの人が「大学生」として、漁業や農業、手芸や工芸など様々な体験を行う交流事業のこと。「野田村大学祭」は大学事業に参加している皆さんがスタッフや来場者として交流を楽しめる機会となっています。

20190929_IMG_6920.JPG

場所は野田村中心部から車で約15分のところにある「アジアの広場」。
緑に囲まれて小さな川も流れており、いいところです

 

20190929_IMG_6887.JPG

気持ち良い秋晴れ★今年で4回目の開催となります。

20190929_IMG_6774.JPG

バルーンリリースでスタート!!

地元日形井部落の皆さんをはじめ、村内・久慈市・洋野町などからの出店者のお店が並び、また東日本大震災をきっかけとして交流を深めた大阪の大学生やOBの皆さまも駆けつけ、イベントを盛り上げてくれていました。

20190929_IMG_6880.JPG

野田村のホタテの生産者さん(写真左)も大学の教授です

20190929_IMG_6795.JPG

20190929_IMG_6811.JPG

20190929_IMG_6838.JPG

20190929_IMG_6745.JPG

 

岩泉町の「ダイエット兄弟」さんによるライブや「盛岡さんさ 一の会」さんによるさんさ踊り、地元の皆さんによる仮装行列、仮装コンテスト、うさぎちゃんの動物ふれあいコーナー、ナニャドヤラ盆踊り、景品つき餅まきなど、楽しいイベントが盛りだくさんでした!

20190929_IMG_6815.JPG

20190929_IMG_6897.JPG

20190929_IMG_6951.JPG

20190929_IMG_6859.JPG

20190929_0T0A7004.JPG

20190929_0T0A7065.JPG

20190929_0T0A7087.JPG

仮装大会では大人の部、子どもの部と行われ、入賞者には地域の共通商品券やお菓子などが進呈されるとあって、なかなか気合入ってました!!

ユニークな仮装をした皆さんのパフォーマンスに、来場者から笑いや拍手が上がっていました。

のんちゃんも仮装すればよかったなあ。happy01

 

20190929_IMG_6983.JPG

ナニャドヤラ盆踊り

20190929_IMG_6918.JPG

元気に遊んで笑い声をあげる子供たち。

20190929_IMG_6931.JPG

地域の方、そしてつながりを持った村外・県外の方たちが協力して作り上げた素敵な大学祭でした。

 

 

野田村大学フェイスブック

https://www.facebook.com/nodamura.univ/


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

10月5日(土)、野田村トレイル振興会主催で「のだむら てくてくフォトウォーク」が開催されます。sign03

今回は例年の歩くウォーキングイベントではなく、チームで参加してチェックポイントを回るイベントになりました。happy01

20191005nodaphotographwalk-1.jpg

 

当日配布するマップを元に、チームでチェックポイントをなるべくたくさん回り写真撮影でポイントを獲得します。

全部のチェックポイントを回る必要はありません。時間内に高得点を取れるよう、チームで作戦を立ててまわります。

点数を獲得するには、撮影者を除くチームメンバー全員を入れてチェックポイントの写真を撮影し、ゴール後に事務局の確認を得ることが必要です。

※チームに一つ、デジタルカメラ(スマホ、携帯電話など)をお持ちください。

 
 

制限時間は1時間半に設定しています。なので歩く時間は1時間半。

チェックポイントは当日発表になりますが、野田村の観光地や景勝地、みちのく潮風トレイルコース上や、三陸ジオパークのポイントなどが中心ですsign01

 

その後ご参加者の皆様でのだ塩おにぎり荒海ホタテでお昼ご飯となります★

ゴール後は獲得ポイントに応じて上位3チームを表彰しますが、入賞を逃しましても参加賞もございます。ぜひお仲間で、ご家族でご参加ください!happy02

 

20190906_IMG_6388.JPG

20190906_IMG_6159.JPG

20190906_IMG_6265.JPG

20190906_IMG_4042.JPG

ぜひ野田村のいろんなところで写真を撮ってください!

 

info01ご参加には事前の申し込みが必要です。申込用紙に記入の上、9月30日(月)までにお申込ください。参加料、申込方法など詳しくは下記をご覧ください。

↓ ↓ ↓

http://www.noda-kanko.com/news/2019-10-05-09-40.html

-イベントデータ-

のだむら てくてくフォトウォーク
  〔日時〕令和元年10月5日(土)9:40~13:00
  〔場所〕野田村生涯学習センター及び野田村内
  〔主催・問合せ・申込み先〕 野田村トレイル振興会
  事務局 野田村観光協会(野田村商工会内)
  TEL:0194-78-2012 FAX:0194-78-2021




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事