こんにちは!akkoです。

昨日のWBC日本×アメリカ、悔しいですね~(>_<)
あと1回、試合見たかったなぁsad

 

さてさて先週3/18(土)、野田村トレイル振興会主催で「冬の野田村 ウォーキング」を開催し、遠くは青森県八戸市、県内は一戸町からも参加していただきました。

今回のイベントは、参加者24名・スタッフ9名で野田村のみちのく潮風トレイル区間を含めた、野田村の北側・広内地区から休憩を含めて3時間ほどのウォーキングを行いました!

IMG_3203.JPG

当日は、お天気にも恵まれ春を感じながら参加者の皆さまと楽しく歩くことができました(^^)

 

今回は、ウォーキングの前に村中心部にある「ねま~る」にて、
講師の篠 健司(しの けんじ)さんをお迎えし〔トレイルの楽しみ方〕についてご講演いただきました。

IMG_3140.JPG

神奈川県より足を運んでいただきありがとうございました。


篠さんは、アメリカのアウトドアブランド・パタゴニア日本支社に勤務され長年にわたって企業の環境的・社会的責任に関わるプログラムの構築、実施に携わってこられました。

また公益社団法人「日本自然保護協会」の理事を務めていらっしゃいます!

25年ほど前からトレイルランニングを始め、日本各地、また海外でもトレイルを楽しんでいらっしゃり、野田村には震災前から何度となく訪れてくださり、みちのく潮風トレイル野田村コース設定の際にもご講演いただいています。

 

まず「トレイル」とは! 皆さんはご存知ですか??
 

「トレイル」とは、山や森の中、里山、川沿いなどに続いている舗装していない土や石で覆われた、ウォーキングやランニング、自転車、馬などを使って旅をするための道を示すそうです! ★環境省「みちのく潮風トレイル」では、“森林や原野、里山などにある「歩くための道」”と説明しています。

私も詳しく「トレイル」のことを知ることができました。

 

そして次に、トレイルに出る前の準備についてや、篠さんがこれまでトレイルで行かれた所の写真の紹介をしていただきました。

IMG_3151.JPG

北海道から沖縄までトレイルに行かれているという篠さん!
トレイルを通して、地域のふれあいも大切にしているそうです♪
また台湾と香港の海外のトレイル写真の紹介もしていただきました。

行ったことがなく見たことのない素敵な写真を見て、私も旅をしたい気分になりました。毎日同じ所を車で走るだけではなく、同じ場所でもまず、自分の足で歩くことで新たな発見ができるんだな・・。と実感!

篠さんは、誰も歩いていない雪道を歩くことも好きとおしゃっていました。
雪道ではアニマルトラッキングも楽しみのひとつだそうです!

 

最後に、トレイルランニングの紹介もしていただきました。
トレイルランニングは、トレイルで行うマラソンのことで15km、50km、100km、長いと160kmの距離を走りタイムを競うそうで、聞いてびっくり|д゚)sign03

篠さんも20km~50kmを走るそうですよ! 
いや~すごいな~bearing 

そしてトレイルランナー石川弘樹さんの、トレイルランニングムービーの紹介もしていただきました!
★こちらからご覧になれます!!★

思った以上に早いペースで走るんですね!
驚かされました(>_<)!!

 

講演終了後、バスで野田村の北側・広内地区へ移動しウォーキングのスタートです!

IMG_3166.JPG

海は広いな~おおきいな~♪♪

IMG_3191.JPG

波も穏やか! キラキラしてきれいshine

IMG_3174.JPG

1・2・3・4‼

準備体操をしていざ!スタート‼
IMG_3186.JPG

IMG_3208.JPG

ま~るく、つるつるした石発見‼

いろんな形をした綺麗な石がたくさんありましたsmile

 

IMG_3223.JPG

ここは波が高かったり、満潮に近いと通り抜けできないんですが、幸い当日は海の状態もよく野田港まで浜辺を歩くことができました!


歩きなれない石の上をざくざく歩くのはなかなか大変でしたが、波の音を聞きながら、潮風を感じながら、そして断層を間近で見て触わりながら歩くことができました。

IMG_3213.jpg

 

そして野田漁港にある「大唐の倉(だいとうのくら)」の前では、震災ガイドでいつもお世話になっているボランティアガイドの吉田さんに大唐の倉の説明をしていただきました!

IMG_3241.jpg

IMG_3243.jpg

ここ「大唐の倉」の断層は、はっきりした地層が観察できます!

今から3000万年前形成された「野田層群」と呼ばれる地層で、大唐の倉のトレードマークである白い層は、火山灰と砂が水に流されて堆積したもので、厚さ10m以上の場所もあり植物化石も見つかっているそうです!

 

大唐の倉を出発し、野田村新山地区へ!

IMG_3257.JPG

IMG_3252.JPG

IMG_3112.JPG

IMG_3258.JPG

道端の花を撮影する方も!

IMG_3108.jpg

きれいな福寿草が咲いていましたshine

 

歩きはじめて1時間程で、最初の休憩地点「道の駅のだ」に到着です‼

IMG_3267.JPG

道の駅のだでは、野田村の南部福来豚を使った「福来豚まん」のおふるまい!
歩いた後の「福来豚まん」は、ほっかほかでとても美味しく、参加者の方にもとても喜ばれました(*'▽')


そして、なんと甘酒もサービスで準備していただきました~happy02heart01

IMG_3274.JPG

う~ん、美味しい~!ありがとうございました(*^_^*)

 

心も体もぽっかぽかになった所で再び出発‼
次は野田村中心部を目指します!


IMG_3278.JPG

歩くこと10分程、中心部にある大きい鳥居が目印の「愛宕参道広場」!


IMG_3284.JPG


愛宕参道広場を通り、「愛宕神社」run

IMG_3286.JPG

ここで階段を80段ほど上りましたが、半分上がったあたりから足元がフラフラに(笑)
息切れ・・。

IMG_3296.JPG

IMG_3292.JPG

避難場所となっている愛宕神社に到着!


ボランティアガイド吉田さんにはこちらで、震災時の様子など案内していただきました。実際、東日本大震災の時にはこちらの神社には100名以上の方が避難しました。

 

愛宕神社から裏を通り野田村のお寺「海蔵院」前へ!

IMG_3299.JPG

IMG_3304.JPG

 

海蔵院の周辺にはきれいな“クロッカス”が咲いていましたtulip

IMG_5403.JPG

IMG_5404.JPG

春の訪れを感じながら♪

 

次に中心街を離れ、野田小学校の下をまわり「十府ヶ浦海岸」を目指して歩きます!

IMG_5407.JPG

再び海が見えてきました~(^o^)/


震災後、十府ヶ浦海岸に新しく整備中のホタテの形が特徴的な展望休憩室『ほたてんぼうだい』に到着!

IMG_3322.JPG

今日は道路から見るだけ。6月のオープンに向けて整備中です!


こちらの展望施設内の壁の原材料には、ホタテの貝殻が使用されています!
施設内には復興の様子や特産品のパネルの展示も!
そして屋外の十府ヶ浦海岸を一望できる展望台には、祈念モニュメントが出来る予定です。

オープンしましたらぜひお立ち寄りください!

 

IMG_3323.JPG

IMG_3371.jpg

震災から6年。新しい14mの防潮堤、そして6月オープン予定の都市公園を見ながら国道を歩きました。

 

そして、休憩を入れて約3時間のウォーキングを楽しんで
ゴールの「ねま~る」に到着しました。

IMG_3327.JPG

お疲れ様でした~!

IMG_3330.JPG

「あっ、いい匂いがする!」

到着後は、えぼし荘さんのお蕎麦のおふるまいが待っています(*'▽')

IMG_3332.JPG

野田村産の「椎茸」の天ぷらが入ったお蕎麦は、椎茸の歯ごたえはバツグン!
つゆが体にしみてとても美味しかったです!
疲れが吹っ飛びました(^^)!


一戸町から参加していただいた方達は、手作りのハムや、ごぼうの漬物、美味しそうなお弁当を囲んで楽しそうにお食事をされていました!

IMG_3336.JPG

私もちょっとだけ、
「お父さんが漬けたんだよ~♪」というごぼうの漬物をいただきましたdelicious
ありがとうございました♡とても美味しかったです。

 

またご近所の方に、なんとフルーツを差し入れしていただきました♡
おもてなしいただき、ありがとうございます!!


そして最後にみんなで記念写真flair

IMG_3353.JPG

通りすがりの小田村長さんも一緒に(*^^)v


野田村を歩いたことで、一緒に歩いた仲間と会話を楽しみ、少しでも野田村の新しい発見ができていたら嬉しいなと思います。

 

今回「冬の野田村 ウォーキング」にご参加いただいた皆様、野田村にお越しいただきありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

また、今回は募集定員に達するまでがとても早く、締切日より前に募集を締め切りさせていただきました。ご連絡をいただいた皆様申し訳ございませんでした。

今後もウォーキングイベントを企画してまいりますので、その際はご参加お待ちしております。

 

イベント終了まで、天気に恵まれ楽しいイベントとなりました。
やっと、ウォーキングの筋肉痛がなくなったakkoでした(笑)

ありがとうございましたconfident

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事


タグ:みちのく潮風トレイル, みちのく潮風トレイル, 愛宕神社, 十府ヶ浦

関連する記事

こんにちは、ハルです!

今月、野田村に三陸鉄道の新駅が完成します!!

駅の名前は「十府ヶ浦海岸」~はまなす香る砂浜~

 

駅名の通り、場所はちょうど十府ヶ浦海岸の所になります!

tofugaurakaiganeki.png

野田村には「陸中野田」(道の駅のだ併設)と、「野田玉川」駅の二つがありました。十府ヶ浦海岸駅で三つになります。

 

今はまだ開業前なので三鉄は停まりませんが、待合室等はほぼほぼ完成しています!

IMG_3117.JPG

トンネルを出てすぐのところ。無人駅になります

IMG_3123.JPG

ここは、前に野田村で毎年行っていた「のだ砂まつり」の時にも仮設のホームが出来た場所です。(私は砂まつりは車で行っていたので、ここで降りたことはないんですが・・・)

IMG_3120.JPG

駅の下から海側を見たところ。目の前を国道の迂回路が走っていて、水門の向こう側が海になります。

茶色い建物は新しく出来る都市公園「十府ヶ浦公園」内のトイレですが、現在はまだ工事中です。開業イベント当日はここが臨時駐車となりますよ。

 

 

というわけで、25日は開業記念の無料列車が運行されます!!

混むかもしれませんが、ご予約なしで無料乗車いただけます★

また新駅名除幕式・テープカット等のセレモニーほか、来場記念駅名板キーホルダープレゼント・洗剤プレゼント(いずれも数量限定)、餅まき、販売・おふるまいなどもございますので、ぜひお誘いあわせのうえご来場ください。

みなさんで旗を振ってお出迎え&お見送りしましょう!(*>∀<*)ノ

 

20170325tofugaurakaiganeki_1.jpg

 

 

-イベントデータ-

十府ヶ浦海岸駅開業記念イベント
  〔日時〕平成29年3月25日(土)10:00~13:00
  〔場所〕十府ヶ浦海岸駅
  〔駐車場〕十府ヶ浦海岸駅、国道45号迂回路を挟んで向かい側の臨時駐車場をご利用ください。
  〔主催・問合せ〕三陸鉄道 TEL:0193-62-8900
  〔ウェブサイト〕http://www.sanrikutetsudou.com/


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:三鉄, 三陸鉄道, 三陸鉄道北リアス線, 十府ヶ浦, 十府ヶ浦公園, 都市公園

関連する記事

こんにちは!akkoです。

今日は今度の土曜日に行われるウォーキングイベントの下見で、一部歩いてきましたwink
久々の運動、疲れました・・。(本番大丈夫か心配です。)

 

さて野田村の広報のだには、広報を読んで答える『広報クイズ』というものがあります。

先日個人的に応募しましたら、
なんと野田村の「どんぐりアイス2個セット」が当たりました\(^_^)/info01
 

でも、「どんぐりアイス」っていったいどんな味なんだろう・・??
野田村に住んでもうすぐ4年目になりますが、まだ一度も食べたことがありません。
 

そこで、引換券を持って観光物産館ぱあぷるへ行ってきました~!

IMG_3034.jpg

観光物産館ぱあぷるへGOhappy02!!


 

ありました!! どんぐりアイス(*'▽')♪♪

IMG_3045.jpg

「のだ塩アイス」と「山ぶどうシャーベット」のカップアイスも一緒に並んでいます。

 

IMG_3038.jpg

同じ黒縁メガネしてますが、兄弟ではありませんよ(笑)
物産館の佐々木さんより受取ました!

 

そしてこちらが野田村産のどんぐりを使った「どんぐりアイス」です!さて、どんな味でしょうか。

IMG_3052.jpg

パッケージもかわいいな♡

IMG_3062.jpg

どんぐりアイス(1つ) ¥220 で販売中。

およそ1日かけてアク抜きをしたどんぐりの餡(あん)を、すりつぶして粉末にし、コクのあるアイスクリームに加えて作ったもの。

ほんのりと茶色!
蓋を開けると、やさしいナッツの香り。

食べてみるとちょっとだけシャリシャリ感もあり、ナッツの味わいと甘さが口に広がりました。

初めて食べたけど、美味しかった~( *´艸`)!!
ちょっと疲れた時に食べたいな~という感じでした。

野田村では、お盆やお正月などの人が集まるときにたくさん買って食べたりするようです!


どんぐりアイスは、観光物産館ぱあぷる国民宿舎えぼし荘で販売しております。

ナッツのような味わいと、素朴さが特徴の「どんぐりアイス」。
野田村に来ましたら、のだ塩ソフトもおいしいですが、「どんぐりアイス」も一度召し上がってみて下さいhappy02

 

 

また、観光物産館ぱあぷるからのお知らせです!

只今観光物産館ぱあぷるでは、
来月4/1より販売予定の「涼海の丘ワイナリー 新山葡萄ワイン」のご予約を受け付けているそうですsign03

IMG_3048.jpg

★山葡萄ワイン紫雫 MarineRouge2016 ロゼ  ¥2,571
★山葡萄ワイン紫雫 MarineRouge2016 赤   ¥2,808

野田村産100%の山ぶどうを原料として作られた山葡萄ワイン「紫雫 MarineRouge(しずく・マリンルージュ)」。
野田村に昨年できた「涼海の丘ワイナリー」の初めてのワインの新酒となりますので、ぜひぜひご賞味ください。

「涼海の丘ワイナリー新山葡萄ワイン」のご予約・お問い合わせは、
観光物産館ぱあぷるへお願いいたします。

 

山葡萄ワイン紫雫2015は、好評につき完売致しました。
ありがとうございました(*^_^*)

 

★涼海の丘ワイナリーHP★
 https://www.suzuminookawinery.com/

 

 

-データ-

観光物産館ぱあぷる
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田31-31-1
  〔TEL〕0194-78-4171
  〔営業時間〕9:00~18:00
  〔定休日〕9月30日、1月1日

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

 

タグ:のだ塩ソフト, 観光物産館ぱあぷる, 観光物産館ぱあぷる, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

6年目の3月11日

こんにちは、ハルです。

3月11日土曜日、東日本大震災から6年目を迎えました。

IMG_2818.JPG

IMG_2825.JPG

 

6年は長い年月ですが、この日のことは言葉にならないものがあり、皆さん普段通りにしていてもあの日のことには口をつぐんでいるようにも思えました。

当日は、この日のためにわざわざ野田村へ足を運んでくださった方々もいらっしゃいました。こうして来てくださる方々がいるというのは、なんとありがたいことだろうなと感動しました。

まわりからそっと見守ってくれている存在があると思うだけで、心を温かくしてくれます。日本や世界の各地でそうやって、たくさんの皆さんが助け合っているんだなと思うと、心を温かくしてくれます。

 

 

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

 

IMG_0961.JPG

夕方から愛宕参道広場で行われた夢灯りでは約200のキャンドルが点灯

 

IMG_2900.JPG

野田小学校の児童が、熊本地震や台風10号被災地への応援などを描いた

 

IMG_0949.JPG

IMG_2842.JPG

商店街の山崎さんが用意したウッドキャンドルは3.11と描かれた

 

IMG_0973.JPG

IMG_2890.JPG

今年も(株)トモスさんよりキャンドルを提供いただき、村教育委員会、村有志が準備を行った

 

IMG_2983.JPG

IMG_2968.JPG

IMG_2963.JPG
 

厳しい寒さの中、ありがとうございました。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:3月11日, 愛宕参道広場, 震災と復興

関連する記事

こんにちは、ハルです!
昨日はNHKの朝の番組で野田村が映りましたsign03
こちらにも10件以上お電話を頂きましたが、「ワイナリーサポート会員になりたい!」「ぜひ鮭いくら弁当を食べたい!」というお問合せのほか「以前野田村に行った。今はどうですか」という応援のお電話もいただきましたよ。嬉しいですね。weep

 

さてさて私が観光協会にお世話になってから初めてなんですが
今度野田村写真展を開催することになりましたsign01

でも野田村の景色ではなく
笑顔にスポットを当てた写真展になります。

IMG_2799.JPG

「幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ」という言葉がありますが・・
この6年間、辛い中でも、笑顔が輪になって皆をちょっとずつ笑顔にしてくれましたshine

 

一般公募のほか、役場広報、村社会福祉協議会さんからもご協力いただきまして
大小100枚以上の写真を展示いたします。

 

野田村体育館内に3月11日(土)から2週間ほど展示いたしますので、お近くにお越しの際はよろしかったらご覧になってみてください。

 

-写真展データ-

野田村写真展~笑顔の輪~

〔日時〕平成29年3月11日(土)~3月27日(月)
8:30~21:00 ※毎週月曜日は17:00閉館
〔場所〕 野田村体育館(岩手県九戸郡野田村野田第20地割14-2)
※野田村役場向かい 0194-78-2936(村教育委員会)
〔主催・問合せ〕主催:野田村観光協会
TEL:0194-78-2012(野田村商工会代表)/後援:野田村
〔入場〕入場無料
※3/11(土)午後2時30分から4時まで体育館にて野田村東日本大震災犠牲者追悼式が行われます。写真展は体育館2階にて展示いたします。

 

平成28年度 東日本大震災犠牲者追悼式を開催します(野田村)
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:写真展, 写真展, 野田村商工会

関連する記事

こんにちは!akkoです。

2/26~3/2、『のだ暮らし応援交流ツアー』が行われました。

いらっしゃったのは大阪大学災害ボランティアサークル「すずらん」の9名の皆さん!

大学の春休みを利用して、大阪から新幹線と夜行バスではるばる野田村まで来てくれました(^^)

IMG_2478.JPG

大阪大学災害ボランティアサークル「すずらん」の皆さんは、震災直後から野田村に入りボランティア活動・支援活動を長期的に行ってきました。

復興支援から始まったツアーでしたが、震災から丸6年経とうという今も続き、今回でなんと8回目!

 

 

到着してまずは野田村のご案内ということで、観光協会では震災ガイドをご案内させていただきました。

IMG_0892.jpg

ガイドは野田村民 小原さん!

震災と津波の威力、当時の大変さ・・・

そして、新町高台団地や野田村中心地(愛宕参道広場)、また今年6月完成予定の都市公園を、実際バスで回りながらご案内させていただき、復興へと進んでいく野田村をたくさん見ていただきました!

 

IMG_0895.jpg

最後に、十府ヶ浦海岸をバックに記念撮影!!
天気がいいととてもきれいなんですが・・残念(´・ω・)

ガイドの後は、「涼海の丘ワイナリー」の見学や「のだ塩工房」の見学などを行い、その後農家食堂つきやさんでオリエンテーションを行い初日は終了。

 

ツアー3日目は、新町高台団地のコミュニティセンターで「たこ焼き交流会」が行われ、少しお邪魔させていただきました。

IMG_2469.JPG

IMG_2424.JPG

ワイワイ♪ とても楽しそうでした~(*^-^*)♡

たこ焼きには、野田村の「早採りわかめ」「寒じめほうれん草」「ホタテ」も一緒に入れ、関西と野田村のコラボした新しいたこ焼きが出来上がったようです。
(たこ焼きの写真がなくてすみません(;_;)

チョコレート入りのデザートたこ焼きも人気だったそうですよ~(^^)♪

 

この日は岩手県立大学の「復興ガールズ」の学生さんも2名参加し、盛り上げてくれました!!

IMG_2420.JPG

岩手あるあるを披露(^^)

わたしも初めて知った岩手あるある!

それは、メン子ちゃんゼリーは東北にしかない!ということflair
他にも「へ~そうなんだぁ~」ということがあり、岩手県に長く住んでいながらも知らないことがありました(^.^)

 

交流会最後には、大阪大学の学生さんが作った素敵な歌を披露note

IMG_2427.JPG

IMG_2446.JPG

伴奏はのんのりのだ物語の下向さんヾ(≧▽≦)ノ


そして最後は、参加者全員で「上を向いて歩こう!」を歌いました。

IMG_2452.JPG

IMG_2474.jpg

 

IMG_2476.jpg

串カツ!二度漬け禁止!ですよ~(≧◇≦)

 

続いてツアー4日目!
村内「農家食堂つきや」さんでランチイベントが行われました!

イベントには村民が招待され、ランチタイムの他に交流タイムもあり、楽しい時間を過ごせるよう大阪大学さんの漫才の披露もありました。


そして今回私が注文したランチメニュ-は味噌煮込みうどん!

IMG_2612.JPG

野菜がたくさん!
そしてシャキシャキしたわかめもとても美味しかったです♥


なんと、ランチをご注文の方には大阪大学生が焼いた「たこ焼き」が付きました。

IMG_2623.JPG

お餅入りのモチモチしたたこ焼き!

IMG_2609.JPG

野田村産のわかめと寒じめほうれん草入り。
こんなにひたひたに生地を流し込むんですね。

 

IMG_2615.JPG

家で作るたこ焼きは丸くならなかったので、いろいろ参考になりました。
大学生さんたち、おいしいたこ焼きをありがとうhappy01

 

交流タイムでは、大阪大学生による本物の芸人さんみたいな流れのある漫才を披露してくれました♪

IMG_2693.JPG

大学生さんは左のお二人。のんちゃんTシャツもよく似合っています!

 

他にも村民の皆さんとお手玉で遊んだり、

IMG_2627.JPG

 

小さい子供から大人まで楽しめたイベントとなりました(●^o^●)

IMG_2641.JPG

IMG_2638.JPG

UFUFUさんの雑貨や、さをり織りの販売も行われましたshine


ということで、4泊5日で行われた「のだ暮らし応援交流ツアー」♪

学生の皆さんは4箇所の民泊先で宿泊し、炭作り、椎茸植菌、竹スキーなどを体験、たっぷり交流をして楽しんで行かれました。

 

今回参加された9名の学生さんのうち、なんと7名がリピーターということでしたが、遠い遠い野田村へのツアーをまた企画してくれて、どうもありがとうございました。私たちがお会いできたのはちょっとだけでしたが、それでも皆さんにたくさん元気をいただきました。happy02

 

今回のツアーの詳細は、のんのりのだ物語さんのフェイスブックでご覧になれます!ぜひご覧ください(*^^*)

 

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:のんのりのだ物語, のんのりのだ物語, ランチ, 農家食堂つきや

関連する記事

こんにちは!akkoです!

 

3月18日(土)実施のみちのく潮風トレイル「冬の野田村 ウォーキング」の募集は、
3月6日(月)をもちまして締め切り致しました。

 

定員を超える応募がありました!
たくさんのご応募、誠にありがとうございましたconfident

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:みちのく潮風トレイル, ウォーキングイベント

関連する記事

こんにちは!

今日は年に一度の「ひな祭り」♪♪
これから折り紙のひな人形でも作ろうかなと思うakkoです!

IMG_2759.JPG

綺麗なピンク色の桃の花。
はっぴ~な気分になりますね(*^^*)

 

ひな祭りといえば雛人形(*^-^*)

今日は、いつも四季折々の飾り付けで皆さんを楽しませてくれる、「まちの薬局」さんへ行ってきました~!!

IMG_2761.JPG

野田村中心部にある薬局です

IMG_2729.JPG

入口ディスプレイには立派な雛人形!
 

IMG_2738.JPG

お雛様とお内裏様の衣装や表情を見ているだけでも楽しいですね。サトちゃんも一緒(*'▽')

 

店先の飾りつけは震災のあと飾るのを控えていたそうですが、お客様からの要望があり、再び人形を買って飾っているそうです。毎年店先のディスプレイを楽しみにしている皆さんのために頑張っているんですね!

 

そしてお店の中にお邪魔しますと
テーブルの上に見慣れたまるいお顔が・・・

「のんちゃん がま口」を発見!!

IMG_2754.JPG

のんちゃん ガマ口♡(1つ350円)
なんと店主であるまちさんの手作り!

 

IMG_2747.JPG

すごい!のんちゃんの表情もひとつひとつ違ってとってもかわいいですね。

 

サイズもいろいろで、小銭入れからワンコイン用も!
印鑑入れとしてお使いいただいてもいいかもしれませんね。
欲しい方は「まちの薬局」さんへ行ってみてください♪

 

そんなまちさん、吹奏楽もやっております。今度岩手銀行野田支店さんでコンサートがあるそうですよ!(^o^)ノ

20170322momoiroconcert.jpg

 

というわけで今晩は、桃の節句・ひな祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

IMG_2765.JPG

最後は「まるきん」さんのひな祭りケーキcakeでした♪


 

-お店データ-

まちの薬局
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村野田第28地割26−1
  〔TEL〕0194-78-2081
  〔営業時間〕午前 9:00~午後 7:00(木曜日は午後6時まで)
  〔定休日〕土曜日、日曜日、祝祭日

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:のんちゃん, ひなまつり, まちの薬局, まるきん

関連する記事

こんにちは!akkoです。
今日は日中ポカポカ陽気で暖かく感じました~sunsun

気づけばもう3月・・。
昨日(3/1)、野田村にある久慈工業高校では卒業式が行われました。
卒業生の皆さん、おめでとうございます(^^)
 

さて、12月末から冬期休業されていた南部曲り屋民宿&カフェ「苫屋」さん!
3月から再開されました~happy01(パチパチ♪)

IMG_2595.JPG

IMG_2536.JPG

 茅葺屋根から落ちるキラキラとした雪どけのしずくshineshine
 

IMG_2550.JPG

IMG_2516.JPG

坂本さんもお元気で、
先客のお客様と楽しそうにお話しをされていました~。

 

IMG_2525.JPG

吐く息が白いほど寒かったけど・・
囲炉裏の前はぬくぬくあったか~い(*'▽')

 

さっそく宿泊のお客様もいらっしゃるということで、
アップルパイを焼いているところでした~。(クルクル・・typhoon

IMG_2519.JPG

ま~美味しそう( *´艸`) 食べたいな~♪

 

お!! こっちも美味しそう(*´з`)!!

IMG_2521.JPG

おかみさんの手作り! すごいなぁ~(>_<)

 

おいしいそうなものを見ていたら、やっぱり小腹が空きますよね~(笑)

IMG_2557.JPG

お待たせしました~(^^)

IMG_2571.JPG

チーズケーキとバニラフレーバーティーを頂きます♡

ふんわりとしたバニラの甘さと香りを味わえる紅茶、
濃厚でなめらかなチーズケーキはとっても美味しかったです!

ごちそうさまでした!

 

それから・・。
苫屋さんに大きい版画がありました!

IMG_2583.JPG

かわいい絵がたくさん描かれた版画!!


こちらは、お隣久慈市侍浜町にある「あーとびる麦生」さんで行われたワークショップで、版画家の中藤 文彦先生を講師に久慈市の小学生が作られたそうで、4枚の版画が飾ってありました。

◆制作されている様子は、あーとびる麦生「あーとびる日記」からご覧ください♪◆

 

IMG_2588.JPG

まだまだ朝はマイナスの気温でとっても寒いんだそう!
日陰には雪が残っていましたが、日当たりのいい道路には雪はありませんでした。

これからこちらに来られる予定の方は、あたたかくしてお越しください。

 

 

-お店データ-

南部曲り屋民宿&カフェ「苫屋」
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田5-22
  〔定休日〕毎週月曜定休(月曜日が祝日の場合は営業)
  〔宿泊料金〕1泊2食 6,000円(税込)
       
11月中旬~4月中旬 6,500円(税込)
       
※カフェ・ランチは午前9:00~午後6:00
 
〔予約〕宿泊予約はお手紙でどうぞ。カフェ・ランチは予約不要です。

    ●詳しくは野田村観光協会ホームページへ●

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick

 




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:カフェ, ランチ, 苫屋

関連する記事

こんにちは!akkoです。

まだまだ寒い日が続いてますが、
商工会前の花壇にはチューリップの芽が出てきました~bud

春も近いですね(^^)♪
春が待ち遠しいtulip

 

さて、来月3月18日(土)、
野田村トレイル振興会主催で「冬の野田村ウォーキング」を開催いたします!

20170318noda_trail.jpg


三陸海岸の美しいパノラマを見ながら、野田村の自然と地域の魅力にふれるウォーキングイベントです。

 

まずは皆さんにトレイルについての楽しみ方を、
講師篠 健司(しの けんじ)さんに伝授していただきます!


〔講師〕篠 健司(しの けんじ)さん
米アウトドア・ブランドの日本支社に勤務し、長年にわたって企業の環境的・社会的責任に関わるプログラムの構築、実施に携わる。
また、アウトドア産業の自然保護基金の運営に参加するほか、公益社団法人日本自然保護協会の理事を勤めている。
25年ほど前からトレイルランニングを始め、日本各地のトレイルを楽しみ、野田村には震災前から何度となく訪れている。

 

講習会の後、バスで野田村の中沢地区へ移動、新山~村中心部~米田を歩き、休憩地点の道の駅のだでは「福来豚まん」、またゴール地点では「お蕎麦」のおふるまいも楽しめます♪(約10キロのウォーキング行程となっています。)

 

海の状態がいい場合は、浜辺を歩く区間(中沢~新山)があります(^.^)♪

IMG_1463.jpg

diamond三陸海岸の美しいパノラマdiamond

IMG_1470.jpg

※しけで通行不可の場合は、舗装道路を歩きます!

 

〔参加方法〕

 ・参加には事前のお申込みが必要です。
 ・下記に参加申込書にご記入のうえFAXで申し込みいただくか、
  お電話でお申込み下さい。


  ◆参加申込書は野田村観光協会ホームページから◆

現在、たくさんの申込みを頂いております。
参加希望の方はお早めにお申し込みください♪

 

★参加申込締切は3月10日(金)必着
  定員25名に達し次第締切とさせていただきます。

★3/6定員に達したため募集を締め切りました

 

 

一緒に歩いて楽しいウォーキングイベントにしましょう(*^^*)
ご参加お待ちしております。


 

-イベントデータ-

冬の野田村ウォーキング
  〔日時〕平成29年3月18日(土)8:30~受付開始
  〔場所〕【集合場所】ねま~る(岩手銀行野田支店さま向かい)
     8:30 受付開始
     9:00 講師による「トレイルの楽しみ方を伝授!」講習会
     9:50 バスでスタート地点へ移動
     10:00 ウォーキングスタート(約10㎞)
     12:45 おふるまい・昼食
        ~講師とウォーキングの振り返り~
     13:45 終了・解散 

  〔料金〕参加料無料(定員25名)
  〔予約〕参加には事前申し込みが必要です。参加申込締切3/10(金)必着
  
〔主催・問合せ先〕野田村観光協会(野田村商工会内)
          TEL:0194-78-2012
          FAX:0194-78-2021

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事


タグ:みちのく潮風トレイル, ウォーキングイベント

関連する記事

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事