今日は産直ぱあぷるに行くと、大阪からはるばる遊びに来たという大学生の男の子と遭遇しましたhappy01

野田村へは民泊や体験にやってきたというかんたくん。

民泊先へ行く前に、産直ぱあぷるさんでコーディネーターの方と一緒にこんなことも・・・

IMG_4177.jpg

「おすすめなんですか~」「これほら田楽よ」

 

 

こっちではのだ塩を使ったアクセサリーも発見

「どれがおすすめですか~」「えっ」

IMG_4186.jpg

大阪のおばちゃんになりきって野田村の魅力を探したりアメちゃんを配ったりしていました!初対面の人にこんなに笑ってもらうなんてすごい。(芸人じゃなくて大学生なのに・・)

IMG_4190.jpg

特産品「のだ塩」の結晶がキラキラかわいいアクセサリー☆

前にも野田村に来たことがあり、「会いたい人がたくさんいる」というかんたくん。

野田村楽しんでいってくださいね!

 

 

さてここ産直ぱあぷるさんで、今度の日曜日
産直ぱあぷるオープン15周年イベントが開催されるそうで~す!!

11時から南部福来豚の豚汁やつきたてお餅のおふるまいがあります♪

ぜひ、道の駅のだにお出かけください(*⌒▽⌒*)

20170423_santyokupurple.jpg

-イベントデータ-

産直ぱあぷるオープン15周年イベント
  〔日時〕平成29年4月23日(日)8:30~18:00
  〔場所〕道の駅のだ(三陸鉄道 陸中野田駅併設)
  〔主催・問合せ〕産直ぱあぷる TEL:0194-71-1700

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら


タグ:UFUFU, 産直, 道の駅のだ

関連する記事

桜だより

お久しぶりです!

気が付けば道路を走っているとあちこちで桜が咲いてきていますねcute

 

野田は花見どころはないですが、
マリンローズパーク野田玉川の桜はもう八分咲きぐらいでした(*'∀'人)

IMG_4118.JPG

や~、きれ~い。

IMG_4119.JPG

マリンローズパークさんは毎年冬期間は閉洞しており、春の大型連休からのオープンとなるので(今年は4/28~)、お客様がいらっしゃる時期には既に散ってしまうのがもったいないんですよね~bearing

IMG_4121.JPG

IMG_4122.JPG

海もきれい!

IMG_4116.JPG

つばき。

 

あっ、玉川野営場のあたりでカタクリも発見!

IMG_4136.JPG

みんなでワイワイ花見も楽しいですし、のんびりと花を愛でるのも風流ですよねnote

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:マリンローズパーク野田玉川, マリンローズパーク野田玉川

関連する記事

今日は盛岡市に本社を置く地ビールメーカーのベアレン醸造所さんが
「ベアレンビアフェスタin野田村」のポスターと前売チケットを持ってきてくださいましたsign01

 

そう、ビール好きな皆様には堪らないこのイベント!

野田村の中心地にある愛宕参道広場を会場に、
最大5時間ベアレンビールが飲み放題notes

今年でもう5年目ですが、毎年大好評です!!

IMG_4463.jpg

DSCF1447.jpg

▲昨年の様子!屋外で皆で飲むビールはサイコーです!

 

期日は5月14日(日)11時より

飲み放題にはチケットが必要で前売り2,000円当日券3,000円となっております。前売券が断然お得ですね!

前売チケットは記事下に記載の各プレイガイドより直接ご購入いただくか、
もしくはベアレンさんに電話していただくか、ホームページからお申込することもできます。

昨年は販売期間前に売切れとなりましたので、
ご予定が決まっている方はぜひお早目にご購入くださ~い!

 

フードコーナー(有料)、キッズコーナー(有料)もあり、
ビールが飲めない人にも楽しいイベントです(*'∀'人)
※ビールを飲まない方は入場無料です★

ぜひお誘いあわせのうえご来場くださいheart02

 

ちなみにチケットを紛失したなどの場合も再発行や返金は出来かねますので、購入したチケットは無くさない所に保管しましょう

(じぶん?)

 

noda-ticket2017-02.jpg
 

<プレイガイド(チケット販売所)>
◇野田村・・・観光物産館ぱあぷる/国民宿舎えぼし荘/洋食・旬菜料理みなみ/まるきん大沢菓子店/野田村商工会/野田村漁業協同組合/のだ窯ギャラリーIZUMITA/Osteria Vai-getsu(おすてりあばいげつ)
◇久慈市・・・三陸鉄道久慈駅/タムラ酒店
◇盛岡市・・・ベアレン醸造所 工場直売所/ビアパブベアレン 材木町/ビアバーベアレン 中ノ橋/ビア&ヴルスト ベアレン

<お電話・ウェブショップからもお買い求めいただけます>
〔電話〕019-606-0766(ベアレン醸造所)
〔ウェブショップ〕http://baeren.jp/noda-ticket

※販売期間は5月13日(土)まで(お電話、Webショップは5月11日まで)
※前売りチケットは限定500枚となっており、完売の際は当日入場料金でのご来場をお願いします。
※野田村 ⇔ 盛岡往復バス(バス代+2,000円)もございます。お問合せください。

 

-イベントデータ-

ベアレンビアフェスタin野田村2017
  〔日時〕平成29年5月14日(日)11時~16時(開場10時30分)
  〔場所〕野田村 愛宕参道広場(野田村役場そば)
  〔チケット〕前売2,000円、当日券3,000円 ※ビール飲み放題 食物は含みません
  〔主催〕(株)ベアレン醸造所
  〔問合せ〕019-606-0766
  〔ウェブショップ〕http://baeren.jp/noda-ticket

 

noda-ticket2017-03.jpg

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら



 

関連記事


タグ:ベアレンビアフェスタ, ベアレンビアフェスタ, 愛宕参道広場, 愛宕参道広場, 野田村商工会

関連する記事

とふがうら~♪

こんにちは、花より花粉症のハルです。

新年度もよろしくお願いします。

 

さてご覧になった方も多いでしょうか★
本日の岩手日報さんに素敵な一面広告が!

IMG_4039.JPG

3月25日に行われた、三陸鉄道十府ヶ浦海岸駅開業イベントで撮影された写真ですね!

私もと言いたいところですが、すごーく混んでいて前の方の影になってしまいました。(笑)

(この左側にもっと写真に入らなかった人いっぱいいると思う!!)

 

岩手日報がお手元にある皆さんは、ぜひ大きな紙面でご覧になってみてくださいね~♪

 

三陸鉄道さん、岩手日報さん、ありがとうございますheart04

 

info01スマイルとうほくプロジェクト

https://smile-tohoku.jp/report/project_flower/7944/

info01スマイルとうほくプロジェクト YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/user/SmileTohokuPJ
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら



 

関連記事


タグ:三鉄, 三陸鉄道

関連する記事

こんにちは!akkoです

年度末ということで・・。
出会いと別れの季節です。

実は私も今日で野田村観光協会とお別れすることになりました。
6月からと短い期間ではありましたが、たくさんの方と出会い、たくさんの方にお世話になりましたconfident

震災ガイドやイベント等を通して、多くの方々と交流することができてとても楽しかったです。

また、取材で気持ちよく受け入れて頂いた皆さま、ありがとうございました。
私自身も取材に行き、新しい発見や学ぶことが多くありました。
たくさんの出会いに感謝します。


野田村通信ブログをご覧頂いた皆さま。コメントをくださった皆様。
本当にありがとうございました(*^^*)
 

これからもハルさんが新たな野田村の魅力をいっぱい発見してくれると思いますので、(私も楽しみにしています♪ハルさん♡)
これからも野田村通信ブログをよろしくお願いいたします。

 

本当にありがとうございましたhappy01
 

20170331.jpg


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:震災ガイド, 震災ガイド

関連する記事

こんにちは、ハルです。

今日は旧暦の3月3日ひなまつり「浜の口」です。

浜の口は一般の方も獲ってよい日いうことで、昔は行楽もかねお弁当を持って家族で出かけたそうですよ。

 

野田漁港の船着場。潮が引いて、いつもの場所がこんなに!

IMG_3918.JPG

時間はちょうど10時頃。

たくさんの方がせっせとツブなどの貝を探していました。

IMG_3927.JPG

すご~い!

IMG_3981.JPG

こんなに潮がひいてるんだね!岸壁に隠れてた貝が丸見え~

IMG_3984.JPG

わー!ツブがこんなに。すごいですね!

「アサリも美味しいですよ」

アサリも獲れるなんてびっくり!

IMG_3979.JPG

あっこさんも「レジ袋でも持ってくればよかった~!!」と悔しそう。

 

 

そして、防波堤の向こう側には・・・

IMG_3976.JPG

おっ、

IMG_3977.JPG

お~、いるいる!

 

今年の浜の口は子どもたちの春休みに当たったこともあり、ご家族で来られている方々も。

IMG_3947.JPG

春休みの良い思い出になりますね~(*^-^)

 

こちらでは海藻を獲っている方が多いみたいです。

もう長靴で海に入っちゃってますね!!

IMG_3942.JPG

お子さんは長靴の中に水が入っているもようです。。(笑)

 

マツモを獲っている奥さま。海藻で滑らないよう、長靴にワラの紐を結びつけている方もいました。おばあちゃんの知恵袋!

IMG_3974.JPG

 

これはなにかな? なんか刻んだメカブみたい・・

IMG_3931.JPG

「ヒジキ。ヒジキご飯にするのよ」とお母さん。

 

すごい、これがヒジキ!? 黒くない!(笑)

大きくてピンとして美味しそうですね!!

 

 

潮が引くのは2時間ほどの間。皆さんせっせと獲っていました。

IMG_3989.JPG

これは産直でも美味しい海藻が並びそうですね!

行ってみなきゃ~happy02

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ひなまつり, 産直

関連する記事

こんにちは、ハルです。

今日はまたおめでたい話題の紹介ですheart01

 

昨年春、野田村に「涼海の丘(すずみのおか)ワイナリー」が完成してからおよそ1年、

また秋の醸造開始式からおよそ5ヶ月。

ワイナリーで初となる山葡萄ワイン紫雫 Marine Rouge(しずくマリンルージュ) 2016」販売開始を前に、国民宿舎えぼし荘で新酒発表会が行われました!!

IMG_3797.JPG

 

発表会には関係各団体をはじめ、地元の山ぶどう生産組合の皆さま、
ワイナリーサポート特別会員など、およそ70名の皆様が招待されました~。

 

IMG_3772.JPG

 

「紫雫・Marine Rouge(しずくマリンルージュ)」は、原材料に野田村産の山葡萄を使用した赤・ロゼ・樽熟成の3種類。樽熟成はまだしばらく樽で熟成させるため、今日は2種類のお披露目です!

 

このワインができるまで長い道のりと御苦労があり、ワイナリースタッフのご挨拶では目頭を抑える場面もありました・・・。

IMG_3818.JPG

左から、ワイナリースタッフの菊地さん、坂下さん、佐藤さん


野田村の山ぶどう生産組合の佐藤さんは

「生産者にとって待ち望んだ日。色々な団体の皆様に感謝しています」とご挨拶。

IMG_3783.JPG

山ぶどうの加工や卸単価については以前から課題があり、待望のワイナリーでした。

 

 

この日は報道機関も招待されていましたが、

中にはテレビで見覚えのある方が・・・

IMG_3792.JPG

NHK「あさイチ」の取材で、震災の年から毎年訪れてくださっている篠山輝信さん(写真左端)です!

篠山さんは取材をきっかけに特別会員にお申込いただいており、今回は招待を受けプライベートでわざわざおいでくださったそうです。

IMG_3743.JPG

「他にない個性的なワインができたと思う。寒冷な土地で育った山葡萄のタフさと、震災から立ち上がった野田村のタフさが重なった。味もさることながら、その背景も紹介していきたい」とコメントをいただきました!

 

 

この日のお料理はえぼし荘のシェフと坂下醸造所長が気合を入れて考えたものだそうで、皆様に大変ご好評でした(*'∀'人)

2017-03-29 ワイン紫雫新酒発表会.jpg

ばっけ味噌(ふきのとうのお味噌)をつけた南部鶏のソテー、烏賊の姿焼きとろろのせ、手作り豆腐のチョコブラウニーなど・・とっても美味しかったです☆☆(すべてお写真がなくてすみません)

 

 

そして気になるワインのお味ですが・・・

IMG_3815.JPG

★キリッとした”中口”、柑橘系~山ぶどうのフルーティーな味わいを楽しめるロゼ
こちらは早熟の種類を使い白ワイン酵母を使っています。飲みやすく、ついついたくさん飲んでいる方も。

★新酒ながら、酸味を落ち着かせて飲みやすく深みのある”やや辛口”の
今までのワインではジュースにしたものをワインに加工していましたが、今回は”かもし発酵”で仕込んでいます。「あの料理と、この料理と合う!」とお料理とのマリアージュを楽しんでいる方も多く見られました。

 

山ぶどう果実本来の風味を生かすため熱処理せずフィルター殺菌でつくる「生詰めワイン」で、山葡萄の強い酸を落ち着かせるため、冬の冷え込む時期じっくりと寝かせての新酒となりました。

 
 

私もいただきましたがとても美味しかったです(*'-'*)

一口飲んで、いろいろとあったけどこんな立派なワインができたんだな〜なんて感動してしまいました。

 

 

「ワインは単年度ではできるわけではない。寝かせればさらに味に変化が出るし、今の味で判断するのではなく、ぜひ長い目で見ておつきあいをしてほしい」と、岡山県”ひるぜんワイナリー”工場長の本守さん。
 
IMG_3774.JPG

 

 

既にご予約も多くいただいているということで、
「涼海の丘ワイナリーと野田を応援しよう!」という皆様のお気持ちが嬉しいですね。

 

IMG_3780.JPG

100年続くワイナリーを目標に、まずは一歩を踏み出した涼海の丘ワイナリーさんでしたshine

 

 

というわけで販売は4月1日(土)からになります!

お楽しみに~!

 

-商品データ-

  • 紫雫 Marine Rouge 2016ロゼ(中口) 2,571円(税込)
  • 紫雫 Marine Rouge 2016赤(やや辛口) 2,808 円(税込)

  〔販売開始〕平成29年4月1日(土)
  〔販売店〕道の駅のだ内 観光物産館ぱあぷる、国民宿舎えぼし荘ほか
  〔問い合わせ〕観光物産館ぱあぷる TEL:0194−78−4171
  

☆通販はこちら☆販売は4/1からです

☆涼海の丘ワイナリーウェブサイト☆

☆涼海の丘ワイナリーフェイスブック(最新情報)☆


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:観光物産館ぱあぷる, 国民宿舎えぼし荘, 野田村ワイナリー, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

こんにちは、ハルです!
3月25日(土)、三陸鉄道北リアス線の新駅「十府ヶ浦駅」の開業記念イベントが行われました!!
 
IMG_3448.JPG
 
IMG_3503.JPG
 
IMG_3215.jpg
 
IMG_3519.jpg
 
 
長らく工事を見守ってまいりましたが、いよいよ開業の日となりましたね。
 
この日は風が冷たい中、村内外たくさんの皆さんが三陸鉄道の新駅開業のお祝いに駆けつけてくれました(^o^)ノ
 
 
 
 
 
 
IMG_3297.jpg
 
国道を挟んで十府ヶ浦(とふがうら)海岸が見えますね。
あいにく駅のホームから海は見えませんが、徒歩約3分で海岸の見える国道へ行くことができます!
 
IMG_3672.JPG
 
十府ヶ浦海岸駅は陸中野田駅と野田玉川駅のおおよそ中間地点にあり
この周辺地区にお住いの地域住民皆様の利便性高上のほか
防災の目的としても建設されました。
 
この区間の線路はトンネルを含め、6年前の東日本大震災で被災しています。
南リアス線、北リアス線とも幸い運行中の車両は無事でしたが、
野田~玉川間で車両が走行中に有事があった際、すぐ避難対応ができるようにという意味もあるそうです
 
 
 
 
当日は地元のお店も出て温かいお料理や田楽等がおふるまい・販売されました☆
 
2017-03-25-01.jpg
 
 
そして様々なセレモニーも!
 
IMG_3684.JPG
 
イオンさんによるヤマブキ・ハマナスの木の植樹♪
 
 
IMG_2947.jpg
 
待合室ラッピング除幕式♪
 
スマイルとうほくプロジェクト』バックアップのもと
地元・久慈工業高校さんが待合室の外側に、村のPRとなる絵を描いてくれました!
看板のメッセージはなんと10か国語で表記されているんだとか。どれが何語か分からない・・(笑)
 
 
IMG_3141.jpg
 
十府ヶ浦海岸駅の愛称 受賞者表彰♪
「はまなす香る砂浜」という愛称になりました
 
 
IMG_3154.jpg
 
IMG_3194.jpg
 
めでたいことといったら餅まき♪
 
 
 
 
IMG_3513.jpg
 
新駅名板除幕式♪
 
 
テープカットに続き、開業記念ヘッドマークの取り付けを行い、いよいよ開業宣言になります!
 
IMG_3614.jpg
 
なもみ太鼓の演奏とともに、記念列車が出発です!
 
IMG_3392.jpg
 
 
IMG_3317.jpg
 
IMG_3561.jpg
 
IMG_3626.JPG
 
IMG_3377.jpg
 
いってらっしゃ~い!!!
 
 
 
 
ここ十府ヶ浦海岸では震災以前まで砂浜でイベントを開催しており
今は無き「のだ砂まつり」を開催していた当時は、この十府ヶ浦海岸駅のところに臨時の駅(ホーム)が設置されていました!
 
現在は防潮堤の建設工事のため(工期は平成30年度まで)立ち入りができませんが
周辺の都市公園(十府ヶ浦公園)は今年の6月からオープン予定です
 
 
防潮堤工事がひと段落すれば、この駅は十府ヶ浦海岸のレジャーにも活用できますね☆
 
ぜひ皆さま三陸鉄道に乗って野田村へ遊びに来てください(*>∀<*)ノ
 
 
IMG_3327.jpg
 
 
 
 
◆三陸鉄道ウェブサイト


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:三鉄, 三陸鉄道, 十府ヶ浦, 十府ヶ浦公園, 都市公園, 都市公園

関連する記事

こんにちは!akkoです。

昨日のWBC日本×アメリカ、悔しいですね~(>_<)
あと1回、試合見たかったなぁsad

 

さてさて先週3/18(土)、野田村トレイル振興会主催で「冬の野田村 ウォーキング」を開催し、遠くは青森県八戸市、県内は一戸町からも参加していただきました。

今回のイベントは、参加者24名・スタッフ9名で野田村のみちのく潮風トレイル区間を含めた、野田村の北側・広内地区から休憩を含めて3時間ほどのウォーキングを行いました!

IMG_3203.JPG

当日は、お天気にも恵まれ春を感じながら参加者の皆さまと楽しく歩くことができました(^^)

 

今回は、ウォーキングの前に村中心部にある「ねま~る」にて、
講師の篠 健司(しの けんじ)さんをお迎えし〔トレイルの楽しみ方〕についてご講演いただきました。

IMG_3140.JPG

神奈川県より足を運んでいただきありがとうございました。


篠さんは、アメリカのアウトドアブランド・パタゴニア日本支社に勤務され長年にわたって企業の環境的・社会的責任に関わるプログラムの構築、実施に携わってこられました。

また公益社団法人「日本自然保護協会」の理事を務めていらっしゃいます!

25年ほど前からトレイルランニングを始め、日本各地、また海外でもトレイルを楽しんでいらっしゃり、野田村には震災前から何度となく訪れてくださり、みちのく潮風トレイル野田村コース設定の際にもご講演いただいています。

 

まず「トレイル」とは! 皆さんはご存知ですか??
 

「トレイル」とは、山や森の中、里山、川沿いなどに続いている舗装していない土や石で覆われた、ウォーキングやランニング、自転車、馬などを使って旅をするための道を示すそうです! ★環境省「みちのく潮風トレイル」では、“森林や原野、里山などにある「歩くための道」”と説明しています。

私も詳しく「トレイル」のことを知ることができました。

 

そして次に、トレイルに出る前の準備についてや、篠さんがこれまでトレイルで行かれた所の写真の紹介をしていただきました。

IMG_3151.JPG

北海道から沖縄までトレイルに行かれているという篠さん!
トレイルを通して、地域のふれあいも大切にしているそうです♪
また台湾と香港の海外のトレイル写真の紹介もしていただきました。

行ったことがなく見たことのない素敵な写真を見て、私も旅をしたい気分になりました。毎日同じ所を車で走るだけではなく、同じ場所でもまず、自分の足で歩くことで新たな発見ができるんだな・・。と実感!

篠さんは、誰も歩いていない雪道を歩くことも好きとおしゃっていました。
雪道ではアニマルトラッキングも楽しみのひとつだそうです!

 

最後に、トレイルランニングの紹介もしていただきました。
トレイルランニングは、トレイルで行うマラソンのことで15km、50km、100km、長いと160kmの距離を走りタイムを競うそうで、聞いてびっくり|д゚)sign03

篠さんも20km~50kmを走るそうですよ! 
いや~すごいな~bearing 

そしてトレイルランナー石川弘樹さんの、トレイルランニングムービーの紹介もしていただきました!
★こちらからご覧になれます!!★

思った以上に早いペースで走るんですね!
驚かされました(>_<)!!

 

講演終了後、バスで野田村の北側・広内地区へ移動しウォーキングのスタートです!

IMG_3166.JPG

海は広いな~おおきいな~♪♪

IMG_3191.JPG

波も穏やか! キラキラしてきれいshine

IMG_3174.JPG

1・2・3・4‼

準備体操をしていざ!スタート‼
IMG_3186.JPG

IMG_3208.JPG

ま~るく、つるつるした石発見‼

いろんな形をした綺麗な石がたくさんありましたsmile

 

IMG_3223.JPG

ここは波が高かったり、満潮に近いと通り抜けできないんですが、幸い当日は海の状態もよく野田港まで浜辺を歩くことができました!


歩きなれない石の上をざくざく歩くのはなかなか大変でしたが、波の音を聞きながら、潮風を感じながら、そして断層を間近で見て触わりながら歩くことができました。

IMG_3213.jpg

 

そして野田漁港にある「大唐の倉(だいとうのくら)」の前では、震災ガイドでいつもお世話になっているボランティアガイドの吉田さんに大唐の倉の説明をしていただきました!

IMG_3241.jpg

IMG_3243.jpg

ここ「大唐の倉」の断層は、はっきりした地層が観察できます!

今から3000万年前形成された「野田層群」と呼ばれる地層で、大唐の倉のトレードマークである白い層は、火山灰と砂が水に流されて堆積したもので、厚さ10m以上の場所もあり植物化石も見つかっているそうです!

 

大唐の倉を出発し、野田村新山地区へ!

IMG_3257.JPG

IMG_3252.JPG

IMG_3112.JPG

IMG_3258.JPG

道端の花を撮影する方も!

IMG_3108.jpg

きれいな福寿草が咲いていましたshine

 

歩きはじめて1時間程で、最初の休憩地点「道の駅のだ」に到着です‼

IMG_3267.JPG

道の駅のだでは、野田村の南部福来豚を使った「福来豚まん」のおふるまい!
歩いた後の「福来豚まん」は、ほっかほかでとても美味しく、参加者の方にもとても喜ばれました(*'▽')


そして、なんと甘酒もサービスで準備していただきました~happy02heart01

IMG_3274.JPG

う~ん、美味しい~!ありがとうございました(*^_^*)

 

心も体もぽっかぽかになった所で再び出発‼
次は野田村中心部を目指します!


IMG_3278.JPG

歩くこと10分程、中心部にある大きい鳥居が目印の「愛宕参道広場」!


IMG_3284.JPG


愛宕参道広場を通り、「愛宕神社」run

IMG_3286.JPG

ここで階段を80段ほど上りましたが、半分上がったあたりから足元がフラフラに(笑)
息切れ・・。

IMG_3296.JPG

IMG_3292.JPG

避難場所となっている愛宕神社に到着!


ボランティアガイド吉田さんにはこちらで、震災時の様子など案内していただきました。実際、東日本大震災の時にはこちらの神社には100名以上の方が避難しました。

 

愛宕神社から裏を通り野田村のお寺「海蔵院」前へ!

IMG_3299.JPG

IMG_3304.JPG

 

海蔵院の周辺にはきれいな“クロッカス”が咲いていましたtulip

IMG_5403.JPG

IMG_5404.JPG

春の訪れを感じながら♪

 

次に中心街を離れ、野田小学校の下をまわり「十府ヶ浦海岸」を目指して歩きます!

IMG_5407.JPG

再び海が見えてきました~(^o^)/


震災後、十府ヶ浦海岸に新しく整備中のホタテの形が特徴的な展望休憩室『ほたてんぼうだい』に到着!

IMG_3322.JPG

今日は道路から見るだけ。6月のオープンに向けて整備中です!


こちらの展望施設内の壁の原材料には、ホタテの貝殻が使用されています!
施設内には復興の様子や特産品のパネルの展示も!
そして屋外の十府ヶ浦海岸を一望できる展望台には、祈念モニュメントが出来る予定です。

オープンしましたらぜひお立ち寄りください!

 

IMG_3323.JPG

IMG_3371.jpg

震災から6年。新しい14mの防潮堤、そして6月オープン予定の都市公園を見ながら国道を歩きました。

 

そして、休憩を入れて約3時間のウォーキングを楽しんで
ゴールの「ねま~る」に到着しました。

IMG_3327.JPG

お疲れ様でした~!

IMG_3330.JPG

「あっ、いい匂いがする!」

到着後は、えぼし荘さんのお蕎麦のおふるまいが待っています(*'▽')

IMG_3332.JPG

野田村産の「椎茸」の天ぷらが入ったお蕎麦は、椎茸の歯ごたえはバツグン!
つゆが体にしみてとても美味しかったです!
疲れが吹っ飛びました(^^)!


一戸町から参加していただいた方達は、手作りのハムや、ごぼうの漬物、美味しそうなお弁当を囲んで楽しそうにお食事をされていました!

IMG_3336.JPG

私もちょっとだけ、
「お父さんが漬けたんだよ~♪」というごぼうの漬物をいただきましたdelicious
ありがとうございました♡とても美味しかったです。

 

またご近所の方に、なんとフルーツを差し入れしていただきました♡
おもてなしいただき、ありがとうございます!!


そして最後にみんなで記念写真flair

IMG_3353.JPG

通りすがりの小田村長さんも一緒に(*^^)v


野田村を歩いたことで、一緒に歩いた仲間と会話を楽しみ、少しでも野田村の新しい発見ができていたら嬉しいなと思います。

 

今回「冬の野田村 ウォーキング」にご参加いただいた皆様、野田村にお越しいただきありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

また、今回は募集定員に達するまでがとても早く、締切日より前に募集を締め切りさせていただきました。ご連絡をいただいた皆様申し訳ございませんでした。

今後もウォーキングイベントを企画してまいりますので、その際はご参加お待ちしております。

 

イベント終了まで、天気に恵まれ楽しいイベントとなりました。
やっと、ウォーキングの筋肉痛がなくなったakkoでした(笑)

ありがとうございましたconfident

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事


タグ:みちのく潮風トレイル, みちのく潮風トレイル, 愛宕神社, 十府ヶ浦

関連する記事

こんにちは、ハルです!

今月、野田村に三陸鉄道の新駅が完成します!!

駅の名前は「十府ヶ浦海岸」~はまなす香る砂浜~

 

駅名の通り、場所はちょうど十府ヶ浦海岸の所になります!

tofugaurakaiganeki.png

野田村には「陸中野田」(道の駅のだ併設)と、「野田玉川」駅の二つがありました。十府ヶ浦海岸駅で三つになります。

 

今はまだ開業前なので三鉄は停まりませんが、待合室等はほぼほぼ完成しています!

IMG_3117.JPG

トンネルを出てすぐのところ。無人駅になります

IMG_3123.JPG

ここは、前に野田村で毎年行っていた「のだ砂まつり」の時にも仮設のホームが出来た場所です。(私は砂まつりは車で行っていたので、ここで降りたことはないんですが・・・)

IMG_3120.JPG

駅の下から海側を見たところ。目の前を国道の迂回路が走っていて、水門の向こう側が海になります。

茶色い建物は新しく出来る都市公園「十府ヶ浦公園」内のトイレですが、現在はまだ工事中です。開業イベント当日はここが臨時駐車となりますよ。

 

 

というわけで、25日は開業記念の無料列車が運行されます!!

混むかもしれませんが、ご予約なしで無料乗車いただけます★

また新駅名除幕式・テープカット等のセレモニーほか、来場記念駅名板キーホルダープレゼント・洗剤プレゼント(いずれも数量限定)、餅まき、販売・おふるまいなどもございますので、ぜひお誘いあわせのうえご来場ください。

みなさんで旗を振ってお出迎え&お見送りしましょう!(*>∀<*)ノ

 

20170325tofugaurakaiganeki_1.jpg

 

 

-イベントデータ-

十府ヶ浦海岸駅開業記念イベント
  〔日時〕平成29年3月25日(土)10:00~13:00
  〔場所〕十府ヶ浦海岸駅
  〔駐車場〕十府ヶ浦海岸駅、国道45号迂回路を挟んで向かい側の臨時駐車場をご利用ください。
  〔主催・問合せ〕三陸鉄道 TEL:0193-62-8900
  〔ウェブサイト〕http://www.sanrikutetsudou.com/


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:三鉄, 三陸鉄道, 三陸鉄道北リアス線, 十府ヶ浦, 十府ヶ浦公園, 都市公園

関連する記事

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事