2011年3月11日に発生した東日本大震災から、もうじき9年が経とうとしています。
 
この世界中を震撼させた津波の被害に、全国各地、また海外からも多くの援助や励ましの言葉が差し伸べられました。
 
でもその感謝をどうやったら伝えられるのでしょうか?
 
このありがとうの心を、ニューヨークにわたって伝えようとする人たちがいます。sign03
 
20200215_IMG_8927.JPG
 
東日本大震災から9年となる来月11日を前に、アメリカ・ニューヨーク市マンハッタンにある日系人会館で8日に行われる「3.11追悼式」(ほくほく会主催)へ、岩手県出身のシンガーソングライター松本哲也さんと共に野田村のグループ『のだ千年の松』の8名が参加されることになったそうです。
 
 
 
シンガーソングライター・松本哲也さんは、復興炊き出しキャラバン「いわて三陸復興食堂」の代表をしており、震災の年の11月には野田村でも開催していただきました。
 
blog_import_58329f9dd2500.jpg
 
 
『のだ千年の松』は震災後に失われた防潮林を再びよみがえらせるために、また東日本大震災を千年後の子供たちに伝えるため発足された村内のグループで、サポーターも含めると100名ほどで構成され、これまで600本の苗木を植樹されています。
また少しでも支援への感謝を伝えたいと、平成29年には皇居勤労奉仕へ参加されています。
 
20180610_IMG_4158.JPG
 
 
 
今回の渡米は松本哲也さんの一言が始まりで、ニューヨーク日系人会館での追悼式への参加が決定。
松本哲也さんのライブのほか、福島、宮城、岩手の3県から被災地レポートを報告するそうですが、岩手のレポート発表は『のだ千年の松』の代表である坂本久美子さん、また村内在住の高校生2名が行うことになっているそうです。
 
今回参加するのは、村内の民宿「苫屋」の店主である坂本さんご夫妻と、村内在住の村地域おこし協力隊の山口さん、同じく村内在住の高校生が2名、そしてボランティアや植樹活動で関わりのできた県外在住のメンバー3名の計8名。
 
20200215_IMG_8885.jpg
 
前列左から坂本充さん、金野大介さん(盛岡市在住)、坂本久美子さん、後列左から村地域おこし協力隊の山口光司さん、小林あずみさん(秋田県在住)。
 
 
 
松本哲也さんは「NYの皆さんへ、感謝と、復興に向かって力強く生きている岩手沿岸の今をライブを通して伝えたい」としており、また『のだ千年の松』の坂本久美子さんは、「海を越えた日本へ支援してくれた海外の方々へ感謝の心を届けたい。震災当時幼く記憶が薄れていくであろう若い人たちにも、こういった機会を持つことで思い出に残し、後世に語り継いでいけるようになれば。」としています。
 
 
ニューヨーク市と近郊在住の東北6県・北海道出身者で構成される連合会「ほくほく会」が主催する3.11追悼式は、震災の翌年から毎年行われており、野田村から参加するのはこれが初ということです。
 
 
 
<お知らせ>
  • 村では昨年に引き続き、3月11日(水)に十府ヶ浦公園 展望・休憩ゾーン ほたてんぼうだい前「東日本大震災大津波記念碑」前にて献花台を設け、追悼行事を行います。詳しくは村(0194-78-2111)へお問合せください。
  • 民宿「苫屋」は3月13日まで冬季休業中です。

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事

タグ:震災と復興

関連する記事

立春すぎ・・今年はあんまり雪が降らないな~と思っていましたが、やっと雪が積もりましたね。
海沿いでも20センチぐらい積もりました。snow
 
 
 
さて、涼海すずみの丘ワイナリーさんの野田村産山葡萄を使用したプレミアムワイン紫雫 Marine Rougeしずく マリンルージュ2018 樽熟成」が2月3日より先行販売開始となりましたsign03
 
20200207_IMG_8803.JPG
 
20200207_IMG_8757.JPG
 
20200207_IMG_8796.JPG
 
山葡萄の栽培から醸造まですべて野田村仕込み★
 
 
 
一昨年(2018年産)の秋の暮れに遅摘みした糖度22~25度の厳選した山葡萄を主軸に使用sign01
これぐらいの糖度のものをジュースにすると、すんごく濃くて、こっく~り甘くて、とっても美味しいんです。
 
この山葡萄をつぶして醸造したものを、昨年4月から12月までおよそ9カ月間、ワイナリーに隣接する『野田玉川鉱山』の約400メートル奥にある坑道内のワイン貯蔵庫で静かに樽熟成させたワインです!!wine
 
20180605_IMG_4080.JPG
 
20200207_IMG_8772.JPG
 
 
空気を通さないステンレスタンクに対し、樽熟成の場合は木のタンニンやカカオのような香りがワインに移り、独特の風味が生まれます。
樽熟成はこれで3回目(3年目)ということで、新樽と違ったまろやかな香りが付くようになったそうです。
 
新しい樽は熟成期間が短いそうですが、樽が年数を重ねるごとに熟成期間は長くなるんだとか。
 
 
20200207_IMG_8766.JPG
 
「バレンタインの贈り物にもおすすめですよ」と醸造所長の坂下さんhappy01
 
『紫雫 マリンルージュ樽熟成2018』は、しっかりしとした果実味とほのかなベリー感、オーク樽のほのかなチョコレート風味が上品に感じられ、山葡萄の味を引き立てた高級感のあるお味に仕上がっているそうで、お酒をたしなむあの人へのバレンタインpresentにもおすすめです。
 
 
 
そして!!
この「紫雫 2018樽熟成」はもちろん、涼海の丘ワイナリー赤・ロゼ・樽熟成 3年分のヴィンテージワインを飲み比べてご賞味いただけるイベントが開催されますheart01
 
3月20日(金・祝)、国民宿舎えぼし荘で行われる涼海の丘ワイナリー新酒発表会にて、紫雫Marine Rouge2019の赤・ロゼ新酒がお披露目となります。昨年も大盛況でしたね~
 
 
20200320suzuminookawine.jpg
 
チケットのお求めは各プレイガイド、
お問合せは観光物産館ぱあぷる(0194-78-4171)までどうぞ。

 


「紫雫 Marine Rouge(しずく・マリンルージュ)2018 樽熟成」(税込3,520円)は、野田村内・道の駅のだ『観光物産館ぱあぷる』、『涼海の丘ワイナリー』、『国民宿舎えぼし荘』にて先行販売されています。

今年も4千本の数量限定となりますので、ぜひお早めにお買い求めください。sign03

農家さんが愛情込めて育てた山葡萄の美味しさワイナリーのこだわりがつまっていますよ。happy02
 
 
 
20160926_IMG_4537.jpg
 

-お問合せ-

涼海の丘ワイナリー
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字玉川5-104-117
  〔TEL〕0194-75-3980
  〔定休日〕https://www.suzuminookawinery.com/


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:観光物産館ぱあぷる, 道の駅のだ, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

小正月

正月をすっとばしましたが、もう小正月!

村民広場では正月飾りなどを燃やす『どんと焼き』などの小正月行事が行われました。sign03

20200115_IMG_8562.JPG

20200115_IMG_0449.JPG

この火にあたって一年の無病息災や家内安全を祈ります。
あったか~~~い

20200115_IMG_8537.JPG

どんと焼きに訪れた皆さんにふるまわれるお餅!冬休みのお子様たちも訪れました。

20200115_IMG_8618.JPG

ご協力団体の皆さんで、せっせときなこ餅をふるまいます。搗き立てが一番美味しいですよね。delicious

20200115_IMG_8570.JPG

商工会女性部の皆さんも出動!
あたたかい甘酒もふるまわれました。
heart04

 

村内老人クラブ、村内保育所の年中・年長児さんが、だんごしばづくりを行います。

20200115_IMG_8601.JPG

小さいお手てかわいいなぁ~

20200115_IMG_8592.JPG

20200115_IMG_8650.JPG

華やかに飾られましたshine

20200115_IMG_8639.JPG

そして打ち出の小槌をもって踊る、恒例の「大黒舞」も披露されました。

 

20200115_IMG_8660.JPG

愛宕参道広場では新春初市sign01

20200115_IMG_8671.JPG

餅まきも行われました。餅に混じってお菓子もたくさん飛んできました。

 

 

そして夜は・・・

20200115_IMG_8688.JPG

20200115_IMG_8690.JPG

今年も『野田村なもみ保存会』の皆様が集まり、子供の健やかな健康を願って村内約30世帯を練り歩きました。

この活動を先輩方から受け継ぎ行うのは、村の若い方が中心です。

20200115_IMG_8708.JPG

今年のなもみは9体、それぞれ運転手さんや補助を行う皆さんと一緒に分かれ、村内を回っていました。

なもみの恐ろしい唸り声に、子どもたちの悲鳴が聞こえてくるようですね・・・。

 

ちなみに訪問するお宅は事前に募集するシステムですので、「うちのワラスの所にもぜひ来てほしい!」という野田村民の方は、来年ぜひ野田村役場(なもみ保存会)までご連絡くださいcoldsweats01

 

20200115_IMG_8620.JPG
 

関係団体の皆さん、寒い中おつかれさまでした。

今年一年も健やかに過ごしたいですね。

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

年末年始のお知らせ

平成から令和に変わった2019年。今年も残すところあとわずかとなりましたsign01

女性部さんでは大沢園芸さんを講師にお招きして、お正月飾りにもなる苔だまづくりが行われました。

20191219_IMG_8440.JPG

皆さんの作品、とっても素敵ですね~~heart02

20191226_IMG_8505.JPG

31日の夕方から点灯になる、愛宕参道広場の提灯もテスト点灯。
寒い中、壊れたものを新しくしていただきました。

 

そして、これから年賀状を書く方もいらっしゃるかもしれませんが、野田村のキャラクター「のんちゃん」に年賀状を送るとのんちゃんから年賀状が返ってくるそうですよ。sign01

ぜひ送ってみてはいかがでしょうか!winkdown

appli01のんちゃんへの年賀状の送り先はこちら!

IMG_8886.JPG

楽しい年賀状、待ってるのだ!!

 

また、令和2年1月1日元日の午後、

IBC岩手放送のテレビ番組新春お年玉クイズ いわてホットライン2020(14時30分~16時53分放送)の中継が国民宿舎えぼし荘さんから行われるそうです!notes

なんと今月「女芸人No.1決定戦 THE W 2019」ファイナリストとして会場を沸かせた野田村出身のイズミちゃんと東京出身のヨーコさんのお笑いコンビ123☆45イズミヨーコさんがご出演となりますので、岩手県内の方はぜひご覧ください!!

またどなたでもご観覧いただけるそうですので、お近くの方はえぼし荘へお出かけになってみてはいかがでしょうか。

野田村のキャラクター「のんちゃん」や、地下400mからやってきた地下アイドル「MANGAN BOYz(マンガンボーイズ)」も駆けつけるそうですよ!

20191226_IMG_8494.JPG

道の駅のだ。

20191226_IMG_8493.JPG

この寒い中でも、のだ塩ソフトクリームを買っていく人が多いこと!
あったかいおでんや、南部福来豚まんもありますよ。

20191226_39fair.jpg

ただいま『39フェア』開催中ということで、平日はソフト39円引きなのです!
お鍋で煮た甘酒のおふるまいもやってます。おいしくて大好き
heart04

 

michinoekinoda-nenmatunensi.png

年末年始は短縮営業、
また元日は、駅の窓口を除きお休みとなるそうです。

 

商工会の年末年始のお休みは、
土日とつながって今週末12月28日(土)から来年1月5日(日)までとなります。

よいお年を~☆

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:道の駅のだ

関連する記事

早いもので、年末まであと10日。
ここにきて野田村でもインフルエンザが流行ってきたようです。皆様もどうぞご用心を!bearing
 
 
さて、さる11月21日、村内の『小田商店(ヤマト・オダ)』さんにて、七福スタンプ第29回抽選会(野田村スタンプ会主催)が開催されました!
 
 
20191121_IMG_7804.JPG
 
小田商店さんは宇部川のそば、マミーストアーさんの裏の方にあります。
 
大正から操業しているお店で、日用品やお薬・ギフト用品を取り扱っています。
もともとは現在の青松さんのところにあり、次にその向かいにあった元漁協の建物へ移り、東日本大震災で被災して現在の場所に移られました。
 
20191121_IMG_7800.JPG
 
靴が豊富!軽量な長靴が売れ筋だそうです。
私も欲しい歩きやすそうなスニーカーがありましたhappy02
 
 
 
20191121_IMG_7789.JPG
 
薪ストーブは函館から仕入れているもので、良いものなんだそうですよ~
 
 
20191121_IMG_7785.JPG
 
シルバーカー(手押し車)やキャリーカートなども
 
20191121_IMG_7790.JPG
 
小田商店さんには商工会のお買い物などでも訪れますが、所狭しと多彩な商品が陳列されてあって見ていて楽しいです!
目的の商品が見つけられないときは店長さんに聞いてみましょう。
 
 
20191121_IMG_7783.JPG
 
野田村スタンプ会長さんの大沢さん(左)と、小田商店の三代目・小田秀俊さんご夫妻。(右)
 
 
 
というわけで今回も厳正なる抽選の結果、
10名様に3千円分の商品券が、そして抽選会場の小田商店さんのご厚意により特別賞が1名様に当選いたしました。
 
11名のラッキーなご当選者様、おめでとうございま~す! 
 
 
 
 
そして次回はなんと
お年玉抽選会shine
15名様に5000円分の商品券が当たりま~す!!happy02
抽選会は1月21日(月)午前10時より、白木屋クリーニング様にて行います。
 
12/27(金)~12/31(火)の5日間は、加盟店全店スタンプ券が2倍サービスとなります!
ぜひ年末のご準備は野田村スタンプ加盟店をご利用くださいheart01
 
 
 
<七福スタンプ抽選会の応募方法>
村内の加盟店でお買い物をすると100円ごとに1枚のスタンプがもらえます。
七福スタンプ500円満点台紙(※大きい方)に700点分のスタンプを貼りましたら、台紙右上にお名前・住所(地区名)・電話番号を明記した上でお買い物にご利用ください。各加盟店から集められた満点台紙を抽選券として、抽選を行います。
 
sitihuku-stamp.jpg
 
みなさまも七福スタンプを集めて・貼って・使って抽選会にご参加ください!
 
 
野田村スタンプ会(野田村商工会)
TEL:0194-78-2012
 
 

-お店データ-

小田商店
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田第26地割36-2
  〔TEL〕0194-78-2003
  〔営業時間〕8:00~17:30
  〔定休日〕日曜日




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:七福スタンプ抽選会, 野田村七福スタンプ, 野田村商工会

関連する記事

気温が下がり寒さが増す冬、そろそろイルミネーションが輝きだす時期ですね。xmas
 
 
 
野田村の中心地・愛宕神社大鳥居の目の前、商工会や岩手銀行さんのおとなりにある「ひだまり公園」に、初めてイルミネーションを設置しました!!
 
といいますのも、イルミネーションで冬の街中が少しでも賑やかになれば・・と、“寝坊で出遅れたサンタ”様より、なんと今年も野田まつりの時期にご寄付をいただきました!!ありがとうございます。
 
20191129.jpg
 
初めて設置作業をしましたが、冷たい空気がビリビリと寒くて寒くて逃げだしそうになりました。笑
有志の皆さんは毎年こんな大変な思いをしてやってたんですね...sweat01
 
 
 
 
というわけでsign01
 
shine野田村イルミネーション2019shine
 
野田村中心街にある『ひだまり公園』、岩手銀行野田支店さま側のフェンスはをイメージしまして、青いネットライトでを、
 
ロープライトでホタテ・ヒトデ・お魚(にしか見えませんよね!)とNODAを形作りました。
 
20191211_IMG_8320.JPG
 
20191211_IMG_8328.JPG
 
女性職人職員さんたちの芸術品!!
 
 
東屋のまわりには暖かい光のネットライトとカラフルなストレートライト、また足元にはソーラーライトが虹色に優しく光ります。heart04
 
20191211_IMG_8318.JPG
 
 
20191129_IMG_7888.JPG
 
20191211_IMG_8336.JPG
 
LEDイルミネーションに彩られた公園に、子どもたちも大喜びです~~。shine
 
 
 
また岩手銀行野田支店さまの斜め向かいにある野田村コミュニティ交流施設、『ねま~る』にも飾りつけましたsign03
 
20191211_IMG_8297.JPG
 
大人の皆さんからも、「きれいで感動しました」「新しい県道ができてからこっちの車通りも少なくなったけど、まちが明るくなっていいね」と喜んでいただきました。happy02
 
 
 
 
そしてお次、国道45号沿いにある『道の駅のだ』
 
昨年と一昨年に「ほたてんぼうだい」へ飾り付けてくださいましたが、今年は有志のみなさんが「道の駅のだ」にイルミネーションを設置してくださいました~!!
 
20191209_IMG_8274.JPG
 
うわあ~~牛方像がキラキラしてる!!
スノーフォールライトきれーい
 
 
20191209_IMG_8280.JPG
 
きれ~~い
 
20191209_IMG_8282.JPG
 
ベコ(牛)ちゃんがキラキラしてる!!
 
有志の皆さんも極寒の中大変だったと思いますsweat01
こちらも寝坊で出遅れたサンタ様はじめ、震災の年に様々な団体よりご支援で頂戴してまいりましたイルミネーションを飾り付けています。shine
 
道の駅のだは三陸鉄道リアス線陸中野田駅が併設されていますので、三陸鉄道の代行バスやJRの路線バス、村営バスなどが発着します。
暗くなるのが早いこの時期、利用者の皆さんが待合い時間にイルミネーションを見てあたたかい気持ちで過ごしてくれているといいですね。
 
 
 
 
あらためまして“寝坊で出遅れたサンタ”様、心から感謝申し上げます。
 
このイルミネーションによって、野田村民の皆様や、そして村を訪れる皆様の心が少しでも温まればよいですね。
 
今年度は来月1月19日ごろまで点灯予定ですので、皆さんもお近くをお通りの際は、ぜひ一度ご覧いただければ嬉しく思います。
 
 
 
info01点灯時間について
『ひだまり公園』は光センサーで、現時点では夕方4時すぎごろ点灯~夜9時ごろ消灯となります。
『道の駅のだ』も光センサーで、夕方4時すぎごろから明け方まで点灯となります。
 
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:イルミネーション

関連する記事

12月1日(日)、『野田ホタテまつり』が開催されました。

午前10時、今年は地元・野田中学校2年生の皆さんによる、力強いよさこいソーランからスタートしました!!

20191201_IMG_8074.JPG

ドッコイショドッコイショ♪
ソーラン節といえば漁師の作業歌!港で踊るソーラン、ぴったり~wave

 

『野田ホタテまつり』は年に一度、野田漁港で直接活ホタテを買うことができる大直売会ですsign01

今年も岩手野田村荒海ホタテを求めて、長~~い行列ができました。

先頭の方は朝7時から並んでいたとかcoldsweats02

20191201_IMG_8098.JPG

箱売りの列に並ぶ皆様

20191201_IMG_8094.JPG

反対側、バラ売りの列に並ぶ皆様

20191201_IMG_8154.JPG

 

20191201_IMG_8152.JPG

北は北海道、南は兵庫県まで、県内外から多くのお客様が来てくださいました

 

野田湾からとってきたホタテを一時保管する野田港水産物蓄養施設では、約6トンのホタテがスタンバイ。

20191201_IMG_8087.JPG

箱売り用の荒海ホタテがずらっ!

20191201_IMG_8091.JPG

熱い焼き台の前では荒海団の漁師の皆さんが焼きホタテをどんどん焼いていきます

 

20191201_IMG_8141.JPG

ぷりっと肉厚で、旨味たっぷり!

20191201_IMG_8084.JPG

水産物蓄養施設屋内の箱売りの受付では、2キロ入、3キロ入のいずれかを買うことができます。
すでに発泡スチロールに入っているので(発泡箱・保冷剤代込みのお値段)、そのまま持ち帰ってもよいですし、外の発送コーナーで発送する手配をすることもできます。※発送にかかる送料は別

こちらは準備されたものを現金と引き換えに受け取るだけなので、バラ売りより列の流れが早いですね。

 

20191201_IMG_8134.JPG

そしてそれ以外の量は、青いテントのバラ売りの受付からキロ単位でお買い求めいただけます。

20191201_IMG_8099.JPG

ビニール袋か、または自前の入れ物を持っていけばそちらに入れてくれます。

 

20191201_IMG_8081.JPG

今年の価格はこんな感じでした!やっぱりお祭り価格で安い!

20191201_IMG_8191.JPG

こちらは3キロ。みっちみちと入ってますcoldsweats02

20191201_IMG_8205.JPG

こちらは2キロ。ひと家庭分ならこれぐらいで十分だな~。
それにしても、手をかけて育てているので貝殻が綺麗なこと!!

 

荒海ホタテは、きれいな海水が淀まずいつも流れている“そと海”の野田湾で籠の中に入れ育っているので、味がとってもクリアなんですlovely

さらに成貝になるまで約5回も籠の入れ替え作業が行われ、貝殻の成長を妨げる付着物を除去する作業を一つ一つ行っているそうです。

養殖なのに、荒海という厳しい条件の中、手間暇かけて育てられているんですねsign03

 

20191201_IMG_8207.JPG

肉厚ぷりぷり!お刺身で食べるとめっちゃ甘みが濃いです!美味しい~

20191201_IMG_8199.JPG

箱には日本地理的表示GIマークシール付き。岩手野田村荒海ホタテは、国の「お墨付き」です!

20191201_IMG_8118.JPG

ホタテ釣りも大人気。1回1分間の制限時間のホタテ釣りが200円で体験できます。
1枚も釣れなかったけど2枚もらえました!

すぐにセルフの焼き台コーナーで焼いて美味しくいただきましたheart02

20191201_IMG_8149.JPG

発送コーナー。トラック全部が荒海ホタテ!

20191201_IMG_8127.JPG

会場はあったかい食べ物やビールなども売っていました。

20191201_IMG_8103.JPG

 

というわけで3時間限りのイベントに、本当にたくさんの方がご来場くださいましたsign03

6トン用意されたホタテは約5.7トン販売され、幸い売り切れることなくご来場の皆様にいきわたったそうです。

夜は、刺身にしたり、鍋で酒蒸にしたり、バターをのせて焼いたり、た~っぷりおいしいホタテを堪能しました。

 

幸いホタテまつりの日は少し寒さが緩んでくれましたが、この頃はだいぶ気温が低くなっており、漁師さんはいつもこの極寒の中で大変な思いをされて作業されてるんだろうなと思いました。

荒海団の皆様、美味しいホタテをありがとうございました!happy01

 

 

岩手野田村 荒海ホタテ

https://araumidan.jp/promise/
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:野田ホタテまつり

関連する記事

11月30日(土)、令和元年さいごの『野田村プチよ市』が開催されました!!happy01
 
20191130_IMG_7952.JPG
 
20191130_IMG_7970.JPG
 
20191130_IMG_7987.JPG
 
ベアレンビールは今までにない数のラインナップ!!
 
20191130_IMG_7928.JPG
 
てしごと屋さんのマネキン...じゃなくて、MANGAN BOYzもサンタさんに!
 
20191130_IMG_7935.JPG
 
子供服のココニモさんもクリスマスカラー♪
 
 
寒かったけど、暖かいものをワイワイいただきました♪
 
20191130_IMG_7930.JPG
 
つきやさんのうきうき団子。
あったかいビッグタピオカだと思ってます。
 
20191130_IMG_8011.JPG
 
ホットビール!ベアレンビールにレモンやシナモンなども入っているそうです。
 
20191130_IMG_7944.JPG
 
ぱあぷるさんでは紅玉入りのホットワイン。
温めているお鍋のまわりは、山ぶどうのいい香り~~~。
のだ塩入りの甘酒もと~ってもおいしかったですheart04
 
20191130_IMG_7923.JPG
 
みなみさんのミートパイもサクサクでおいしかった!
りんごがたっぷり入ったシェフお手製のパイもありましたapple
 
20191130_IMG_7921.JPG
 
ばいげつさんの辛味チキン、旨辛でジューシーsign01
こちらもシェフお手製のスイーツが私を誘ってきますlovely
 
20191130_IMG_7943.JPG
 
こちらでは、お米のドン菓子を提供していただきました。
やさしい甘さで手がとまりません。
 
20191130_IMG_7968.JPG
 
UFUFUさんの手作りクリスマスアクセサリー
季節のベビースタイもかわいかったな。
 
20191130_IMG_7927.JPG
 
ヨーヨーのGANSPIさん!
男の子も足を運んでくれてうれしいです。
 
 
 
 
そしてこの回で野田村プチよ市も第30回shineということで
シンガーソングライターの松本哲也さんが駆けつけてくれました!!
 
20191130_IMG_7974.JPG
 
20191130_IMG_7954.JPG
 
松本哲也さんスペシャルライブ!
 
奥州市生まれ、大船渡育ちのシンガーソングライター、松本哲也さん。
冬空に響く、少し切なく力強い、素敵な弾き語りでした。
 
 

20191130_IMG_8013.JPG

 

というわけで4月から毎月最終土曜日に開催してきたプチよ市ですが、
今月でひとまず終了となります。
 
足を運んでいただいた皆様、そしてプチ会の皆様、ありがとうございました!!


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:野田村プチよ市

関連する記事

はっと気が付けばもう冬の入り口。

北三陸は冷たい木枯らしが吹いています。

 

11月2日(土)・3日(日)に「秋のスマイル大収穫祭 うんめぇ~NODAまんぷくマルシェ」「野田村総合文化祭(展示部門)」が開催されました。

村総合文化祭・展示部門の会場となった村体育館の中には、見事な作品がずらりと並んでいて圧巻!!

見ているだけでとっても楽しかったです~。

20191103_bunkasai.jpg

お隣の総合センターではお茶会も行われてました

 

そして、『NODAまんぷくマルシェ』会場のJA新岩手野田支所では、野田村の美味しいもの大集合!!

南部福来豚や荒海ホタテ、くるみ餅、豆腐田楽、山葡萄、海鮮ラーメン、豚汁、生そば、もちもちのおこわ、焼き鳥、うきうき団子、しだみ団子、くるみ豆腐、タピオカミルクティー・フランクフルトにホタテ型のかぼちゃフィナンシェetc
美味しいものにまんぷくになりながら、元気でかわいい子供たちとたくさん遊びました〜

20191103_IMG_4410.jpg

20191103_IMG_4407.jpg

20191103_IMG_7414.JPG

20191103_IMG_4408.jpg

20191103_IMG_7419.JPG

20191103_IMG_7393.JPG

20191103_IMG_7397.JPG

20191103_IMG_7428.JPG

20191103_IMG_7424.JPG

20191103_IMG_7418.JPG

20191103_IMG_7434.JPG

どれもんまがったーhappy01

20191103_IMG_7442.JPG

キッズコーナーでは商工会でエアートランポリンを♪ 観光協会で輪投げや空気砲の射的をやりました~

元気な子供たちがたくさん遊びにきてくれました♪

20191103_IMG_7361.JPG

今年のキッズコーナーも盛況で忙しかった~coldsweats01

 

そしてイベントの最後に、サプライズ★ゲストが登場sign03

餅まきでは、この度「女芸人No.1決定戦 THE W」にて、エントリー総数627組から予選を勝ち上がり決勝進出となった123☆45(イズミ☆ヨーコ)コンビのイズミちゃん(野田村在住)も参戦‼︎ 野田村民から「がんばれ」と激励の声をかけられていました!

20191103_IMG_7514.JPG

たくさんの応援メッセージが貼られた横断幕を前に、
ブロッコリーを持っているのがイズミちゃん!

20191103_IMG_7553.JPG

餅巻きにも参加しました!

20191103_IMG_7583.JPG

20191103_IMG_7740.JPG

白熱する餅まき
前列のかわいい子供たち

 

今年も食べ過ぎてしまったな・・と反省しつつ、おなかは大満足なのでした。

 

女芸人No.1決定戦 THE W」の決勝戦は、2019年12月9日(月)夜8時00分~10時54分、日本テレビ系列で生放送となるそうです。

皆さんもぜひテレビの前から声援を送ってくださいね~!!!happy02

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

ただいま野田村内にある『涼海すずみの丘ワイナリー』さんでは野田村産の良質な山葡萄のワイン醸造真っ只中!

そんな中、涼海の丘ワイナリー・マリローズパーク野田玉川にて「第1回 涼海の丘ワイナリー大収穫祭」が行われ、多くの皆さんがワインや音楽などのイベントを楽しみました。happy02

20191027_IMG_7330.JPG

3000円の前売り券で、ワインとビールが飲み放題(抽選権付!)heart01

20191027_IMG_7352.JPG

20191027_IMG_7315.JPG

20191027_collage.jpg

ステージイベントでは「oil fox(オールドフォックス)」(久慈市)によるコンサートや、地下アイドルの「マンガンボーイズ」とのジャンケン大会も行われました。

20191027_IMG_7324.JPG

ちなみに会場で人気があったワインは『紫雫 Marine Rouge (しずくマリンルージュ)2017』winesign01

2年寝かせて落ち着いた味わいが好評でした。

 

そしてこの日は昨年度産の山葡萄を使用して醸造された”秋あがり”の赤ワイン「涼海の丘 2018 赤」を限定販売!

20191027_IMG_7335.JPG

山葡萄ファンにはたまらない野趣溢れる香りとしっかりした酸、そして熟成から生まれるドライフルーツや杏のニュアンスと複雑な風味が癖になるお味だそうですよ。

20191027_IMG_7345.JPG

20191027_IMG_7306.JPG

20191027_IMG_7338.JPG

野田村の良質な山ぶどうを使った、涼海の丘ワイナリーさんの新酒は、来年2020年の3月頃にお披露目されます。楽しみですね!



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:涼海の丘ワイナリー

関連する記事

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事