イタリア料理ではお馴染みの調味料「バルサミコ酢」。
ブドウを原料とする果実酢で、木の樽で長期間熟成させたものだそうです。

 

今回ご紹介する「山葡萄バルサミコ風ソース」
野田村産果実使用の山葡萄のピューレに、赤ワイン・醤油・醸造酢などの発酵食品を合わせて、まろやかになるまで煮込んだ「バルサミコふう」のソースです!

IMG_0259.JPG

 

いつもと違う美味しいものを食べたいけど、忙しいしレパートリーは限られてる。

そんなあなたに、本日はずぼらレシピをご紹介します!

 

~豚バラ肉の山葡萄バルサミコ風ソース(マスタード入り)~

<用意するもの>

・豚バラ肉(ここでは南部福来豚を使用)

山葡萄バルサミコ風ソース(マスタード入り)

 

<作り方>

(1)フライパンで豚肉を色が変わるまでしっかり焼く。

(2)山葡萄バルサミコ風ソース(マスタード入り)を入れて絡めながら1分ほど炒める。完成。

IMG_5625.jpg

コクがあって美味しい(*'∀'人)
お好みでレタスなど添えてお召し上がりください

 

 

~鮭の山葡萄バルサミコ風ソース(あっさりしょうゆ)がけ~

<用意するもの>

・鮭とか

山葡萄バルサミコ風ソース(あっさりしょうゆ)

 

<作り方>

(1)鮭をこんがり焼く。

(2)山葡萄バルサミコ風ソース(あっさりしょうゆ)をかける。完成。

IMG_5650.jpg

要するに焼き鮭にソースかけただけですが美味しい

 

どうですか。簡単すぎますね。

そのままでは酸味が強いと感じる方は、はちみつを適量加えて煮ることでまろやかになります。

 

お肉、お魚、煮込み、ドレッシング・・・様々なレシピに活用できる「山葡萄バルサミコ風ソース」

頂き物でゲットしたという方も、ぜひ色々なお料理にご活用ください!(*´∀`*)ノ

 

 

 

★山葡萄バルサミコ風ソース(マスタード入り)120g/950円(税込)
http://pa-puru.com/?pid=110769923

シンプルなおいしさでお肉のおいしさを最大限に引き出します。炒めた肉やローストポークなどにかけてどうぞ。

★山葡萄バルサミコ風ソース(あっさりしょうゆ)120g/950円(税込)
http://pa-puru.com/?pid=110770622

化学調味料などに頼らないシンプルな味付けは、醤油風味でさっぱりした味わいでお肉はもちろん、温野菜や魚介のフライなど岩手の素材そのもののおいしさを最大限に引き出してくれます。

 

-販売元-

道の駅のだ 観光物産館ぱあぷる
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田31-31-1
  〔TEL〕0194-78-4171 FAX:0194-78-3370


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:観光物産館ぱあぷる, 道の駅のだ

関連する記事

こんにちは!

きょう岩手銀行に行ったところ、等身大ののんちゃんパネルがありましたsign01
でものんちゃんといっても、女優の「のん」さんの方です。となりに野田村ののんちゃんを並べてみたいな~(でかくて窓口が見えなくなりそうだけど・・・)

 

さてその岩手銀行野田支店さまナナメ向かいにある「ねま~る」で
今週土曜日3時から野田村プチよ市を開催いたします!

今回も洋食・旬彩料理 みなみさん、かまどのつきやさん、UFUFUさんが出店いたします。
お散歩がてら遊びに来てくださいね~♪

野田村プチよ市
 

-イベントデータ-

第8回 野田村プチよ市
  〔日時〕平成29年5月27日(土)午後3:00~6:00
  〔場所〕ねま~る(岩手銀行野田支店様ななめ向かい)
  〔駐車場〕野田村役場前 村民広場
  〔問合せ〕野田村商工会 TEL:0194-78-2012

info015/14に開催された「ベアレンビアフェスタin野田村」のチケット半券提示でビール100円引き!
info01親子、または男女ペアで受付すると、100円割引券を1枚もらえます♪

第8回野田村プチよ市

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

十府ヶ浦の由来

野田村の景勝地である十府ヶ浦とふがうら海岸の名称の由来は、「村の歴史文化手帳」に記載されています。
 
IMG_4581.JPG
 
 
その昔はこの海岸に“スゲ”が生育しており、
菅を乾燥させて編んだ「菅薦すがごも」(むしろ)が作られていました。
 
野田村の菅薦は名産として盛岡城下に送られたとされています。
 
菅薦は編目が10筋ありますが、“”はその編み目を表します。
「10の編目」すなわち「十府の菅薦」と呼ばれていたことから、「十府ヶ浦」となったということですね。
 
・・・・
 
分かりにくい!(笑)
頭がこんがらがるので絵にしてみました・・。
tofunosugakomo.jpg
一言でいうと「十府」とは「むしろ」のことで、このあたりはむしろの名産地だったんです、ということですかね。
ちなみに「みちのくのとふ」という有名が歌枕があり、「十府」の付く場所は全国にいくつか存在するそうです。
 
みちのくの とふの菅薦すがごも 七には 君をしなして寝させて 三編みふに我ねん
――藤原仲実の「綺語抄」、藤原範兼「和歌童蒙抄」 の中にある作者不詳の古歌
 
これは以前十府ヶ浦海岸に立っていた句碑の歌。
そのまま読むと、女性が布団(むしろ)の7割ぐらいを使って、残り3割に俺が寝る。みたいに見えます(笑)実際はどういう意味なんでしょうね。
 
 
 
現在の十府ヶ浦は海岸防潮堤の工事中で、まだまだ砂浜には降りられそうにありません。
 
IMG_4584.JPG
 
 
 
防潮堤が12mから14mに嵩上げになりますが、その分浜へ降りる階段が接続されているようです。上の白いのが新しい階段です。
 
IMG_4579.JPG
 
 
 
あ、砂浜に緑が見えます
 
IMG_4574.JPG
 
 
 
ピンク色は村花の「ハマナス」と、紫色のはハマエンドウが咲いてるみたいですね!
降りたいな~。

IMG_4577.JPG

IMG_4620.JPG

残念ながら降りれないので街中に咲いていたハマナスで。
とっても甘い香りがするんですよshine

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:十府ヶ浦, 復興事業

関連する記事

5月21日、野田村恒例のハイキング「塩の道を歩こう会」が開催されました。

かつて製塩が盛んだった時代、野田村の沿岸で焚かれた塩を牛(ベコ)の背に塩を乗せ内陸まで歩きました。

みちのくでは長く厳しい冬を耐えるには保存食に頼る比重が極めて大きく、海のない内陸部の人達は塩行商人の群を待ち焦がれていたといいます。

「塩の道を歩こう会」では、人と牛馬で何百年も踏みしめた「塩の道」をたどります。

IMG_4281.jpg

陽射しに夏の気配が感じられます。

 

今回のコースは久慈市山根町上戸鎖からスタートし、野田村の最高峰「和佐羅比山わさらびさん」まで登ります。

下りは野田村日形井地区まで降りゴール。スタート・ゴール地点~役場まではバス移動になり、約12キロの行程となります。

さぁ、登るぞ~。

 

10時から出発して約1時間、「和佐羅比神社」手前(分かれ道のところ)に到着!

IMG_4287.jpg

 

ここで少し休憩なので、休憩場所から少しだけ離れたところにある「和佐羅比神社」を見に行ってみました。

神社といっても、ずっと昔に火事で消失したそうでお社はありませんでした。

IMG_4288.jpg

石の祠と、小さな鳥居はありますね。
 
IMG_4293.jpg
 
あ、缶ビールがお供えしてあります・・・。
 
IMG_4291.jpg
 
木が祀ってあります。御神木かな?
 
IMG_4289.jpg
 
IMG_4290.jpg
 
 
 
 
 
さて、戻って再開です。
ここから30分程、和佐羅比山の頂上を目指します!
 
IMG_4294.jpg
 
キツイ~。しんどい~。
 
 
 
そしてついに・・・
 
IMG_4301.jpg
 
12時10分頃、登頂!
 
IMG_4303.jpg
 
天気もよく素晴らしい眺めです。
昨年は上まで行くことが出来なかったので嬉しいです。
 
IMG_4307.jpg
 
下りは足取りも軽いですね。
さぁ神社前に戻ってお待ちかねのお昼になります。

 

塩の道を歩こう会スタッフさんが、あたたかい豚汁を準備して待っていてくれました。やったー。

IMG_4318.jpg

IMG_4326.jpg

「づがれだよ~」

IMG_4320.jpg

豚汁と、野田村の銘菓「野田の撫でベコ」(のだ塩使用)。しょっぱい汁と甘いスイーツが嬉しいです。

あー美味しかった!

 

昼食休憩を終え、もうひとふんばり。

IMG_4345.jpg

登りよりは楽ですが、急なのでこれもまたちょっと足がつらいです。

 

ハイキングの楽しみはやはり山野草の撮影。いろいろと見つけました。

IMG_4332.jpg

IMG_4358.jpg

IMG_4343.jpg

IMG_4334.jpg

登りではカメラどころではありませんでしたが、
帰りは下りとあって皆さん写真を撮ったり山菜を採る余裕もありました。

IMG_4340.jpg

ピンク色のツツジが目をひきます。

IMG_4353.jpg

野田村間明地区まで下りてゴールです!

ゴールのあたりは鉄山跡で、製鉄した鉄で釜を作って塩を煮たということでした。

塩の行商は狭く険しい道のりで、無事に帰ってくれば、近隣・縁者を集めて祝宴を上げたそうです。

 

 

今回はスタッフ含め約30名でした。皆さんお疲れ様でした!

「塩の道を歩こう会」は今年の秋(9月)にも開催予定です。

興味のある方はチェックしてみてくださいね。

info01塩の道を歩こう会:野田村観光協会


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら



 

関連記事

タグ:ウォーキングイベント, 塩の道を歩こう会, 野田村観光特派員

関連する記事

岩手県盛岡市にあるブルワリー『ベアレンビール醸造所
そのベアレンが主催となる「ベアレンビアフェスタin野田村」
昨日5月14日に開催されました!

 

11時のスタートに合わせ会場に行くも・・・

かーっ!coldsweats02

IMG_4406.JPG

しかし!会場受付には長蛇の行ができています。

そう、これは前売チケットを買った皆さん・・・(前売だけでも500!)

つまり呑兵衛の集まりとも言えますね!さすがです!happy02

 

 

販売されていたイベントジョッキ!ベアレンさんは今年14周年なんですね。
「毎年記念に買ってるんだ」という方もいました。

IMG_4508.JPG

こちらではベアレンビールの樽の山を発見。うわぁ、今日こんなに飲むのね。

IMG_4410.JPG
 

会場内2箇所に4種類ずつビールサーバーが置いてあります。

入場証のリストバンドを付けた皆さんがマイグラスにお好みのビールを注ぎます。

IMG_4504.JPG

地ビール日本一になった岩手のラガー「クラシック」の他、苦みの少ない黒ビール「シュバルツ」、燻製香のする「ピーテッドエール」、伝統的なビール「アルトセラー」(今回は特別に無ろ過!)、普段は飲めない「クラシックセラー木樽」「山葡萄ラードラー」など。
色々なクラフトビールを飲み比べられるのも嬉しいですね。

 

 

受付の行列が落ち着いた11時20分頃、主催のベアレン醸造所の方から開会のご挨拶です。

IMG_4422.JPG

そして乾杯の発声は小田村長から。

 

IMG_4435.JPG

noteかんぱーい!shine

 

というわけで会場を回ってみることに。

フードブースは8つ!何があるかな~~notes

のだ塩焼きそば、福来豚カレー、餃子、コロッケ、豆腐田楽・・・・会場にはもう良~い匂いが漂っています!! 

IMG_4473.JPG

野田村産の南部福来豚に、荒海ホタテの炭火焼、焼きソーセージなど、おつまみにもぴったりな様々なグルメが並んでいますね。た、食べたい・・pig

IMG_4488.JPG

でっかいホタテ!牡蠣もありました。た、食べたい・・pig

 

商工会女性部、今回はかき氷はお休みさせていただきましたが、おでんが大人気!

IMG_4487.JPG

雨でエアートランポリンが出せなくて残念でしたが、子どももたくさん遊びにきてくれました~

IMG_4548.JPG

 

今回はテントもたくさん設置されていましたが・・・

IMG_4475.JPG

やっぱり500名以上のお客様は入りきらず。
なかなか小雨がやまないんですが、混んでるのもあるし片手も使えなくなるので傘を使ってない人が多いこと!

皆さん雨もなんのそのと呑んでます!!

IMG_4483.JPG

この天気なのに熱気が!

 

野田村産の山葡萄を使ったフルーツビール「山葡萄ラードラー」を手に、かんぱーい!

IMG_4538.JPG

今年も「おいしい!」と大好評でした。

 

村内の方はもちろん、村外からもたっくさんいらしているようでした。

IMG_4547.JPG

IMG_4564.JPG

みんな楽しそうheart01

 

ベアレンビアフェスタ野田村は、2013年に開催されてからもう5年目になるそうです。

こうして昼間から屋外で、みんなでじゃんじゃんビールを飲めるなんて、なかなかありませんね!

いつものメンバー、久しぶりに会う人、知り合いの知り合い、初めて会う人とおしゃべりしたり、皆さんたっぷりとイベントを堪能していました。

IMG_4535.JPG

前売チケット2,000円でビール飲み放題!飲む人には大変お得なイベントですね

 

ご来場いただいた皆さん、ありがとうございましたdelicious

そしてベアレン醸造所さん、ありがとうございましたheart01

IMG_4559.JPG

 

 

ベアレン醸造所ウェブサイト http://www.baerenbier.com/
ウェブショップ本店 http://baeren.jp/
ベアレンニュース http://baeren.seesaa.net/

 

info015月27日(土)開催の「野田村プチよ市」で今回のイベントチケットの半券を提示いただきますと、ビール100円引きとさせていただきます。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ベアレンビアフェスタ, 愛宕参道広場

関連する記事

こんにちは!

ベアレン醸造所のビール祭り「ベアレンビアフェスタin野田村」
いよいよ今度の日曜日に迫りました!

IMG_4556.jpg

野田村産の山葡萄を使ったフルーツビール「山葡萄ラードラー」飲みたいheart01

 

「世界に伝えたい日本のクラフトビール2015」で1位に輝いた『ベアレン・クラッシック』を生み出したベアレン醸造所さんのビールを、最大5時間飲み放題beersign01

前売りチケットは好評につき売切れとなりましたが、
当日でも当日券チケット(¥3,000)で入場いただけます。

今年も商工会女性部もキッズコーナーに出店いたしますので、ぜひ親子で遊びに来てくださいねhappy02
(かき氷、チョコバナナ、わたあめ、スーパーボール&水ヨーヨーすくい、おでん、ジュースを販売予定です)

 

フードコーナー

洋食・旬菜料理みなみ(福来豚のカレー、ホタテのチャウダー、手羽先の香草焼き)/安来直売所(豆腐田楽)/株式会社のだむら(瓶ビール、ホットコーヒー他)/国民宿舎えぼし荘(のだ塩焼きそば、福来豚汁、豚バラ巻き、塩ブタ、のだ塩プリン)/かまどのつきや(餃子、おにぎり、こんにゃくおでん、お餅)/ポールスターファーム峠舘農場(ソーセージ盛り合わせ、白金豚のモモハム)/野田村漁協(荒海ホタテの炭火焼き、荒海カキの素蒸し、イカ焼き)/おすてりあばいげつ(ばいげつピザ、生ハムコロッケ、短角牛コロッケ、トリッパのトマト煮込、砂肝のコンフィ、生ハムサラダ)
 
※品目は予定
 

あればいいかも!(持ち物)

  • チケット(これだけは忘れずに...)
  • マイジョッキ
  • タオルやティッシュ(ビールをこぼすこともありますからね)
  • ビニール袋(いろいろ使えますね)
  • レジャーシートや折り畳みイス(もし席が空いてない時のために)
  • 上着
  • レインウェア、雨具
 
荷物は両手が空くリュックサック等に入れておくと快適です!!
あとマイジョッキですが、シールやマジックなどで名前を書いておくと安心ですね。
 
 

 

というわけで、
皆様のお越しをお待ちしております♪

 

noda-ticket2017-02.jpg noda-ticket2017-03.jpg

 

info015月27日(土)開催の「野田村プチよ市」本チケットの半券を提示いただきますと、ビール100円引きとさせていただきます。大事にとっておきましょう~

-イベントデータ-

ベアレンビアフェスタin野田村 2017
  〔日時〕平成29年5月14日(日)11:00~16:00(開場10:30)
  〔場所〕野田村 愛宕参道広場(野田村役場そば)
  〔駐車場〕野田村役場前村民広場をご利用ください
  〔主催・問合せ先〕(株)ベアレン醸造所 019-606-0766
  〔ウェブサイト〕http://baeren.jp/noda-ticket

  • ジョッキはつきませんので、お好きなグラスをご持参ください。
  • 小雨決行、荒天の場合のみ中止です。
  • 微妙な天候の場合は、当日9時までに判断し公式ホームページにて発表します。
     

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ベアレンビアフェスタ, 愛宕参道広場

関連する記事

その昔、牛の背に塩を乗せて運んだと言われる「野田塩ベコの道」。
この塩の道にちなんだウォーキングイベントが、毎年5月と9月に開催されています!
 
IMG_4944.jpg
 
「塩の道を歩こう会」は、先人たちの築いた歴史を振り返ると共に、自然に触れながら歩くイベントです。
 
 
20170521shionomichi.jpg 20170521shionomichi_2.jpg
 
 
5月15日(月)募集締切となっています。
参加ご希望の方は下記までお問合せください♪
 
 
※お申込方法※
 お名前、年齢、住所、電話番号を、観光物産館ぱあぷる(TEL:0194-78-4171)までお知らせください。

-イベントデータ-

 

〔開催日時〕平成29年5月21日(日)9:00~15:30
〔参加料〕 大人(高校生以上)1,000円、小人(小・中学生)500円
〔募集定員〕30名 
※定員に達した時点で締め切ります。
〔募集締切〕平29年5月15日(月)
〔申込先〕 観光物産館ぱあぷる TEL:0194-78-4171

 

(ハル)
 

タグ:ウォーキングイベント, 塩の道を歩こう会

関連する記事

先月4月29日(土)、今年度1回目の野田村プチよ市が行われました!

IMG_3811.jpg

 

盛岡市材木町の商店街430mが歩行者天国となり路上買物市となる「よ市」(4月~11月 毎週土曜日15:00~18:00開催)。1974年にスタートし、今年で44年目だそうです!∑(・Д・; )

 

その「よ市」のお名前をお借りいたしまして、
野田村でも「野田村プチよ市」を開催しております!!

「野田村プチよ市」は4月から11月までの8カ月間、
ねま~るを会場として、毎月最終土曜日(午後3時~6時)開催となりますnote

IMG_3821.jpg

 

今回は安来直売所さんの豆腐田楽おふるまいもありました。

IMG_3809.jpg

ニンニク味噌のいい香り・・・。豆腐田楽、ちょーうまいです。もう1個食べたかったー!happy02

 
 

そしてこの春にねま~るの外廊下に設置されたのがこの立ち飲み用テーブル!↓↓

IMG_3815.jpg

地元・久慈工業高校の生徒さんがまたまた製作してくださり寄贈していただきました!

岩手県材を使用した手作り品。すばらしい出来です!lovely

テーブルベンチに引き続き、どうもありがとうございます!!

 

 

ホールでは村民個人の方主催で「コンピュータとプログラミングにふれる体験コーナー」も。

IMG_3773.jpg

はやりのゲーム「マインクラフト」で遊んで学べるプログラミング学習。

子ども用の将棋ゴマを使って、将棋もやってました。大人もやりたいですね。

 

 

今回は洋食・旬彩料理 みなみさん、かまどのつきやさん、UFUFUさん(雑貨)、安来直売所さんが出店。また「のだむラジヲ」さんも音響で会場を盛り上げてくれましたよ。

IMG_3822.jpg

柑橘系の果実を思わせるスパイスの香りの「ベルジャンダブル」、香り豊かで華やかな仕上がりの「春のヴァイツェン」、日本で飲める最高峰のボック 春を呼ぶ濃厚ラガー「マイボック」

今回はベアレンビール(ジョッキ)がお得なセット販売もあって、時間前には売切れとなってました~!

 
 
 

春とはいえまだ少し肌寒かったですが、次回はもっと暖かくなってると思います♪

散歩がてら、ぜひカモンですよ!

2017-04-29.jpg

 

-イベントデータ-

第8回 野田村プチよ市
  〔日時〕平成29年5月27日(土)午後3:00~6:00
  〔場所〕ねま~る(岩手銀行野田支店様向かい)
  〔駐車場〕野田村役場前 村民広場
  〔問合せ〕野田村商工会 TEL:0194-78-2012

info01野田村プチよ市は4月~11月の最終土曜日に開催!
info01親子、または男女ペアで受付すると、100円割引券を1枚もらえます♪

 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:野田村プチよ市, 野田村商工会

関連する記事

いつも野田村内でお買い物いただいてる皆さん、ありがとうございます!

4月中旬に今年度1回目の野田村七福スタンプ抽選会が行われました~!

IMG_4070.JPG

今回の会場は村で唯一の花屋さんである、大沢園芸さんheart01

IMG_4067.JPG

商工会女性部の花いっぱい運動でもいつもお世話になっていますし、

お祝いやセレモニーではとても素敵な花束を作ってくれます。

そうそう、そろそろ母の日も近いですね!今年は5月14日(日)です!
母の日にはいつも鉢植えの花を買いますが、ステキにラッピングしてくれるんですよ♪

IMG_4066.JPG

もともとは村内にある自宅のハウスで花を作っていたという大沢さん。
46年ほど前にここに開店して、今の店長(息子さん)は二代目だそうです。

IMG_4068.JPG

 

というわけで七福スタンプ抽選会です!

この抽選会では七福スタンプの満点台紙をお店で使っていただいた方の中から抽選します!
(無記名の方は対象外となります)

10名様に3000円分の商品券が、そして抽選会場からの特別賞が1名様に当たります!!

IMG_4061.JPG
 

この日は店長さんは不在でしたので、
大沢園芸さんのお二方(右側)と、スタンプ会会長(左)で抽選させていただきました!

 

今回はお客様にも引いていただきました♪

11名のラッキーなご当選者様、おめでとうございま~す!

ご当選者様は5月15日発行の「広報のだ」で発表されます。

というわけで、お買い物はぜひ野田村七福スタンプ会加盟店でどうぞwink

 

 

★七福スタンプ抽選会の応募方法★

村内の加盟店でお買い物をすると100円ごとに1枚のスタンプがもらえます。
七福スタンプ500円満点台紙(大きい方)の右上に、お名前・住所・電話番号を明記した上でお買い物にご利用ください。加盟店から集められた満点台紙を抽選券として抽選を行います。
 
野田村七福スタンプ
 
みなさまも七福スタンプを集めて・貼って・使って抽選会にご参加ください!
 
 
<七福スタンプについてのお問合せ>
野田村スタンプ会(野田村商工会)
TEL:0194-78-2012
 

-お店データ-

大沢園芸
  〔住所〕〒028-8201 岩手県九戸郡野田村野田第27地割135
  〔TEL〕0194-78-3100
  〔営業時間〕9:00~18:00
  〔定休日〕火曜日


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:七福スタンプ抽選会, 大沢園芸, 野田村商工会

関連する記事

皆様GWはいかがでしたでしょうか★
お天気に恵まれ、どこもかしこもすご~く混んでいましたね。

 

道の駅のだ「ぱあぷる春まつり」も大盛況でした!!
(車が満車で入れず断念した方も多かったかもしれません。申し訳ありません!)

IMG_4289.JPG

のだ塩ソフトは大行列!

IMG_4295.JPG

美味しいものがたくさん並び、たくさんのお客様で賑わいました♪

IMG_4339.JPG

「のだむラジヲ」さんによる放送もありました!

IMG_4298.JPG

ホタテ美味しそ~!

 

私は連休中は、内陸は雫石町、南は岩泉町、北は久慈・・え~と結構いろいろ行ってまいりました(=ω=; )ぐったり

岩手山SAでは暑い中、久慈観光協議会さんが野田村産のホタテやイカを焼いて販売していました!←盛岡まで行って地元のイカ焼を食べるという...

あと野田村のお隣岩泉町の「龍泉洞」は日本各地からすごい人が来ていましたが、それよりも昨年の夏に甚大な被害をもたらした台風10号の被害から、ほぼそのままの状態になっている所も多くあって衝撃的でした。

IMG_4370.JPG

今年3月に営業を再開した国指定天然記念物「龍泉洞」。

「ドラゴンブルー」と呼ばれる神秘的な青色の地底湖、機会がありましたらぜひ行ってみてくださいね(*'-'*)ノ



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:道の駅のだ, 陸中野田駅

関連する記事

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事