冬の間はほぼ活動のないボランティアガイド。

その間にも、村の復興事業はどんどん動きを見せています。

事業計画書だけでは分からないこともいっぱい。

 

というわけで春に向け、先日ガイド研修会として
役場・復興むらづくり推進課の方々に
村内に建設中の都市公園を案内していただきました。

 

その中の一つ、完成すればガイドコースに組み込まれるであろう施設がこちらです!

IMG_0764.JPG

ホタテの貝殻のデザインが特徴的な、十府ヶ浦海岸を望む展望休憩施設happy01

建物は既に完成していますが、駐車場他周辺はまだ整備中。
6月からオープン予定だそうです。


DSCF2164.JPG

中は広々として、立派なお手洗いがあり、海も見えます。
柱の一部にはここに立っていたスギ、また壁にはホタテの粉末も使用されているんだとか。

ここで何か飲食や販売を行うかなどの利用法については未定です。

 

外へ出て、休憩施設のとなりにある展望台へ。

DSCF2194.JPG

ま~!

良い眺め~sign03

IMG_0759.JPG

「防潮堤も砂浜も野田港も見えますね」「ガイドにぴったり」

IMG_0760.JPG

IMG_0762.JPG

防潮堤や水門はまだ建設中で、平成30年度までかかります。

 
 

なお、ここには昭和8年3月3日の三陸津波の石碑も設置されています。
これは国道をはさんで向こう側にあった綿津海神社(津波で流失)にあったものを移動したもの。

IMG_0753.JPG

3メートルぐらいあるでしょうか。

IMG_0757.JPG

正面には「津浪記念碑」、裏側には三陸津浪の詳細が記されています。
この三陸津波のあと、防潮林の植林、防波堤の施工がされたそうです。

 

 

東日本大震災大津波のモニュメントは現在はないのですが、来年度末に向けてこの場所に設置される予定になっています。

DSCF2199.JPG

 

この場所から山手の遊歩道(これも建設中)を越えたところに三陸鉄道北リアス線の新駅「十府ヶ浦海岸駅」のホーム・待合室が建設中です。

来月3月25日開業に向け、急ピッチで工事中のようです(*^─^*)

IMG_1767.JPG

あと約1ヶ月で開業です!

この駅の前を通る、国道45号迂回路を挟んで向こう側もまた、都市公園として整備中です。

 

この駅で降りて村中心部まで都市公園を歩く、というウォーキングイベントコースもありですね。

管理や活用法についてなど課題はありますが、作った物をどう活かすかは村民の力の見せどころなのでしょうか。( ´-`)

 

ご案内いただいた役場復興むらづくり推進課の皆さん、参加いただいたガイドの皆さん、ありがとうございましたnote

 

 

※(注意)都市公園及び施設は5月末までに工事完了、6月からのオープン予定となっています。

 

都市公園事業(津波防災緑地)-野田村
http://www.vill.noda.iwate.jp/machinamisaiseihann/320.html

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:十府ヶ浦, 十府ヶ浦公園, 震災ガイド, 復興事業

関連する記事

皆さんは野田村のおとなり、
普代村の『鵜鳥(うのとり)神楽』はご存知ですか?
 
IMG_2509.JPG
 
 
鵜鳥神楽は普代村の鵜鳥神社に古くから伝わる神楽だそうですが
なんと、2015年に国の無形民俗文化財に指定されているのです!
 
 
くに!
 
くに・・・∑(・Д・; )
 
すごいですね!
 
重要無形民俗文化財「鵜鳥(うのとり)神楽」
鵜鳥神楽は、普代村鳥居の鵜鳥神社に古くから伝わる「山伏神楽」の一種です。
今でも、隔年交互に三陸沿岸各地を巡業して歩く「廻り神楽」で、能楽の原形を継承する神楽として全国でも貴重な伝統芸能です。三拍子という荒々しい速いリズムにのり、勇壮かつダイナミックに舞うのが特徴です。(引用元:普代村
 
 
 
普代の鵜鳥神楽は「廻り神楽」という大変珍しいもので、村外へ出て神楽を舞います。
神楽を舞う場所を“お宿”と呼ぶようですが、今回はその“お宿”が野田中心街にある中健さんとなりました。
巡行は北回り・南回りとあり、今年は北回りで巡行するそうでが、今年初めての巡行がここ野田村だそうです。
 
 
IMG_2508.JPG
 
 
 
神楽が来ることは神様が訪れることになり、とてもおめでたいものだそうですよ。
 
 
IMG_2078.JPG
 
 
普代のお祭りで中学生の神楽は何度か拝見したことがあるんですが(これまた素敵ですよ。見に行ってソンはございませんよ。)
大人の「鵜鳥神楽」は初めて見ます☆
 
 
IMG_2080.JPG
 
太鼓、笛、手平鉦(てびらがね)、そして歌。
歌というか物語の語りなのかな~
 
「座揃い」という打ち鳴らしで20分ほど場を清めた後
 
IMG_2099.JPG
 
出た~~!
(あっ、幕の裏が舞台裏なんですね)
 
 
IMG_1993.JPG
 
舞い手さんが変わりばんこにでてきます。
あっ、今度は女の人のようですね。
 
IMG_2228.JPG
 
 
と思ったら、今度は鬼の面を付けて出てきた。ヤマタノオロチです!
 
IMG_2379.JPG
 
観客席の子どもを見つけ、ひょいとさらっていきますが
ヤマトタケルに成敗されました
 
 
 
IMG_2499.jpg
 
盛り上がったところ。観客の方に鯛を持っていただいて、釣りをします。ひっぱったり釣れなかったり、身振り手振りで笑いを誘います。
 
 
 
IMG_2422.JPG
 
演目は2時間程にわたり、皆さんの体力に感心させられました!
 
素晴らしい神楽で、日頃の練習の賜物だろうなぁと思いましたし
地域の皆さんが地域の文化を未来に受け継いで行こうという強い想いを感じました~shine
 
 
 
 
鵜鳥神楽は、毎年旧暦4月8日(今年は5月3日(水))に行われる鵜鳥神社例大祭に神楽殿で奉納されています。
機会がありましたらぜひご覧になってみてくださいね。

http://www.vill.fudai.iwate.jp/fudaikyo-contents/bunkazai-kuni

 

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:普代村

関連する記事

こんにちは! akkoです。

先ほど、野田村に暴風雪警報がでました!
あまりひどくならないといいな・・bearing

 

さて昨日、岩手銀行野田支店さま向かい「ねま~る」で、「のだむラジヲまつり」が行われました。

IMG_0781.jpg

IMG_1980.JPG

主催ののだむラジヲ開局準備会さんは、災害情報をはじめ「地域密着」の情報を流す、野田村民のための野田村民によるラジオ局をめざし、野田村の生活や文化を支え、村を活性化するメディアとなることを目標とし、今年「秋」の開局をめざしています♪



イベントは、10時からオープニングの「景品付き もちまき」でスタート♪

IMG_1990.JPG

IMG_0829.JPG

風が少し強く寒い中でしたが、小学生の子供達などたくさんの来場者の方で盛り上がりました!!

 

「ねま~る」内にあるのだむラジヲスタジオでは、写真パネル展示もありました。

IMG_2024.JPG

のだむラジヲさんの活動経緯や、活動報告の展示。

 

また、野田村の歴史などの展示も。

IMG_0783.jpg

IMG_0784.JPG

古くから続く「野田まつり」の写真もあり、昔の野田村の様子を興味深く見ることができました。

 

それから、スタジオ内でパーソナリティの体験もできました♪

IMG_0786.jpg

IMG_0801.JPG

マイクが大好きな子供達は大喜び(^^)

 

飲食ブースでは、かまどのつきやさんのおにぎりやお餅、きのこおこわや赤飯。

IMG_0807.JPG

 

そして、イベントにはかかせない野田村の豆腐田楽~(^o^)/

IMG_0813.JPG

にんにく味噌の香ばしいいい香り。

そのほかに、南部福来豚を使用した福来豚まんやホットドリンクの販売もありました!

 

それから、野田村青年会さんのみなさんによる「たこ焼き体験コーナー」もあり、あっつあつのたこ焼きを頂きました~(^^)

IMG_0776.JPG

大きいタコがゴロっと! ボリューム満点のたこ焼きdelicious

IMG_0778.JPGのサムネイル画像

寒い中、ふ~ふ~しながら食べるたこ焼きはとても美味しかったです!
ごちそうさまでした(*'▽')

 

午後からは、えふえむ花巻放送局長兼パーソナリティでいわてコミュニティ放送連絡会事務局長(元・岩手めんこいテレビアナウンサー)の落合昭彦氏によるラジオセミナーが開催されました。

 

 

お!! スタッフさんのジャンバーにかわいい鳥のキャラクターが!


IMG_0797.JPG


こちらは、11月の最終土曜日に行われた野田村プチよ市で、来場者の皆さまにロゴへの投票をしていただき、3つの候補の中から選ばれたのだむラジヲさんの新しいロゴです!

こちらの鳥は野田村の代表鳥である「セキレイ」がモチーフになっているそうです♪

 

ですが・・、こちらのかわいいキャラクターにまだお名前がないそうです!キャラクターにぴったりな名前を募集しているそうなので、すてきな名前がありましたらぜひ応募してみてくださいhappy01heart02

 

<応募はこちらへ>

 〔メール〕nodamuradio17@gmail.com

   〔フェイスブック〕https://www.facebook.com/nodamuradio/

 

 

また、のだむラジヲでは、スタッフ・サポーターの募集もしています!

ラジオが好きな方、お話が好きな方、野田村が大好きな方、あなたの力を貸してください!!

一緒に、のだむラジヲを創って頂ける方、のだむラジヲに興味を持ってくださった方はお問合せください(*^^*)


<お問合せ先>

  のだむラジヲ開局準備会

  TEL:090-2790-7467(代表:小野寺健二)

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:かまどのつきや, ねまーる, のだむラジヲ, 野田村プチよ市

関連する記事

こんにちは、ハルです!

 

昨年、野田村名産の山葡萄を使ったワイナリー事業がスタートしました。

今年春の販売に向け頑張っている「涼海の丘ワイナリー」で、
ロゼワインの瓶詰が行われているということでお邪魔してまいりました!

IMG_1914.JPG

 

 

 何でしょうこれ!∑(*゚ェ゚*)

IMG_1774.JPG

洗浄されたワインの瓶だそうです。

 

ワインのいい匂い!

IMG_1844.JPG

うわぁぁ、すごい~~
瓶に次々とロゼワインが充填されていきます~~

すぐに真空でコルクを打栓して、箱詰めしていきます。今日は千本以上瓶詰するそうです。

IMG_1818.JPG

手作業で瓶詰に励む皆さん。「いよいよだなという気持ち」とやっぱり嬉しそう!

 

ワインがついに・・!感動ですね。(人▽〃)

IMG_1858.JPG

 

昨年10月の醸造開始式から5ヶ月。

たくさんの皆さんに支えられ、様々なトラブルも乗り越えて・・・いよいよ完成となる「涼海の丘ワイナリー」初のワイン。

新しいワインの名前は、「紫雫・Marine Rouge(しずくマリンルージュ)」だそうです!!

涼しい海風に育まれた山葡萄のワインということで、海(マリン)のワイン(ルージュ)なんですね。

IMG_1892.JPG

ロゼらしい透明度のある色合いが美しく、華やかな良い香り!
「冷やして、常温で、二度おいしい」と味には満足げです。

 

「待ってくださっている皆さんに早く飲んでいただきたい」と坂下さん。

IMG_1805.JPG

販売されるのはロゼ(中口)・赤(やや辛口)・樽熟成(辛口)の3種類ですが、樽赤は半年~1年寝かせるため、ひとまずロゼ・赤の2種類が今年4月リリース予定だそう。

皆様にお届けできるのはも~ちょっと先ですね(≧д≦)

 

たくさんの想いが込められた山葡萄ワイン「紫雫・Marine Rouge」。

新酒解禁が楽しみですね(^o^)ノ

 

 

info01TV放送のお知らせ

東北六県のテレビ朝日系列「ほっとネットとうほく」という特別企画番組で、『凉海(すずみ)の丘から ~野田村・山葡萄と生きる~』が放送されます!
IAT岩手朝日テレビでは、2017年2月25日 午後1時~午後1時55分放送です。ぜひご覧ください。

http://www.iat.co.jp/tokubetsu/top/hotnet/

 

-お問合せ-

涼海の丘ワイナリー(すずみのおかワイナリー)
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字玉川5-104-117
  〔TEL〕0194-75-3980
  〔営業時間〕9時~18時(不定休)
  〔ウェブサイト〕https://www.suzuminookawinery.com/

  ※ワイナリーの施設内見学は要予約ですのであらかじめご了承ください。
  ※ワイナリーに併設しているテイスティングルームは4~5月にオープン予定です。


シェアしていただければ嬉しいです!
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:観光物産館ぱあぷる, 野田村ワイナリー, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

こんにちは!

今日はバレンタインデー♡♡♡
めんこい女の子から手作りのチョコをいただいたakkoですヾ(≧▽≦)ノ
ま~嬉しいheart04

 

さて先週金曜日(2/10)、震災後から何度も野田村へ来てくれているというかわいい女子大生が2名、なんと卒業旅行に野田村へ来てくれました。

大阪からバスを乗り継いで野田村まで・・。
遠いところありがとうございます!

IMG_1266.JPG

 

さをり織り体験をしてるよ~♪ということで、
女の子達に会いに「さをりひろば野田」へお邪魔してきました。

さをりひろば野田は、野田郵便局隣にあります。
震災で被災された野田村の女性が集まりさをり織りグループ「グラシアSAORIの会」として現在、4名で活動されています。


中へお邪魔してみると・・。

IMG_1221.JPG

楽しそうな雰囲気の中、セットされた縦糸に色鮮やかな糸で編んでいる所でした!

IMG_1233.JPG

とてもきれい☆


野田村大学生でもある女の子達は、さをり織りハンドメイドコースの単位もこちらでしっかり取るそうです!

IMG_1250.JPG

 

出来上がったさをり織りで、「のんちゃん」のお洋服をグラシアSAORIの会の皆さんと相談しながら作っていました。

IMG_1243.JPGのサムネイル画像

「こんな感じはどうかな?」 

 

IMG_1276.JPG

お洋服を着たのんちゃんもかわいい(^^)

 

ボタンを付けたり、ポケットをつけたりと、かわいいのんちゃんのお洋服はできたかな・・?

完成まで見れなくて残念でしたが、きっとかわいいさをり織りの洋服ができたのでしょうねwink

 

そして、私も少しだけさをり織りを体験してみました(#^^#)

IMG_1214.JPG
 

実は、初めてのさをり織り!
 

足と手を使いながらの作業はなかなか難しかったです。
「次はこっち、そしてこう!」と、声に出してやらないとできませんでした(笑)

 

 

さをりひろばには、色とりどりのきれいなさをり織りがたくさん!

IMG_1230.JPG

 

また、二つ折りの名刺入れも素敵でした。

IMG_1238.jpg

いただいた名刺と自分の名刺を一緒に収納できるようにと作られたんだそう!


ナイスアイディア~happy01flair
便利でかわいくて使いやすそうですね。


グラシアSAORIさんの作品は、道の駅のだ観光物産館や国民宿舎えぼし荘さん、農家食堂つきやさんで展示販売を行っていますので、お立ち寄りの際はご覧ください。

 

今回大学生の方とお会いできて、とても楽しい時間でした。若い子たちからは本当に元気を貰えますね。
3泊4日の間、民泊先や体験崎で村民と交流して野田村を楽しんで行かれたようでした。

社会人になっても野田村に遊びに来てくれたらうれしいなぁと思います。

いつでも遊びにきてくださいね(*^^*)♥

 

IMG_1296.JPG
 

外は大粒の雪がもっさもさ降っていましたsnow

IMG_1320.jpg

 

*野田村大学Facebook*
 https://www.facebook.com/nodamura.univ/


 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:さをり織り, のんちゃん, バレンタイン, 野田村大学

関連する記事

おはようございます。ハルです♪

今日はバレンタインデーですねheart04

 

 

バレンタインといえば...

ちょっと前から十府ヶ浦の国道45号沿いに設置されたコレ(もと綿津海神社跡地の左わきのほう)

IMG_1637.JPG

これは・・・・・・

IMG_1648.JPG

ハートが二つ!??
気になります!

 

村の復興事業のご担当にお伺いしましたところ、高校生がデザインしたハート形のベンチ「カップルベンチ」らしいです!!

すごい。でもちょっと恥ずかしい(笑)

完成した暁にはぜひカップルさんたちに座って語らっていただきたいものです。

現在は工事中のため立ち入り禁止です。たぶん今年の6月頃、都市公園とともに完成予定です。

 

 

バレンタインといえば「まるきん」さんでしょと(*'∀'人)

2017-02-14.jpg

バレンタイン一色(*´∀`*) いい匂いにめろめろです。

 

 

 

道の駅の「観光物産館ぱあぷる」さんでも

IMG_1334.JPG

盛岡ベアレン醸造所さんのチョコレートスタウト ヴィンテージとのだ塩入りナッツのセットで1100円でございました。「チョコよりビール」な方にぜひ(*^-^)

 

あと、まるみやさんの”のだ塩”が入った塩味風味ロールケーキ「シュロー」のチョコバージョン「ちょこシュロー」も!

IMG_1330.JPG

こっちもお味が気になる~!2月までの期間限定

 

今だけ食べられる限定チョコがたくさんですね☆

プレゼントにもいいですが、ぜひ自分へのご褒美にいかがでしょう♪


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:まるきん, まるきん, バレンタイン, 観光物産館ぱあぷる, 観光物産館ぱあぷる, 十府ヶ浦公園, 復興事業

関連する記事

こんにちは! akkoです★

今日は春を少し感じるいいお天気でした~sun
来月予定のウォーキングイベントの下見で、村内の中沢・広内地区方面へ行ってきました。

IMG_1542.jpg

のんちゃんも一緒~♪

IMG_1586.jpg

ひなたぼっこsunsun

海の香りがして気持ちよかったです。
早く「春」が来るといいなぁ~confident

イベントは決まりましたらお知らせしますね♪

 

 

さて、この時期おいしい海の食べ物といえば・・・・?

そう! “早採りわかめ”です!

 

最近やっと食べることができました~(*'▽')♪

間引きされた若いワカメなので、柔らかいながらもシャキシャキとした食感で旨味もバツグン!!

1.jpg

若いわかめは香りもいい!

 

味噌汁やスープ、サラダで食べるのもおいしいですが、

早採りわかめは、しゃぶしゃぶで食べるととても美味しいのです!

 

水洗いした早採りわかめをザクッと大きめに切ります。

鍋は昆布だし、具はシンプルに豆腐とねぎで十分だと思います。

私は白菜と豆苗も入れて野菜も一緒にしゃぶしゃぶしましたぁ~(^^)

 

IMG_0943.JPG

しゃぶしゃぶはお肉だけではありませんよ~。

 

熱湯にわかめを入れた瞬間にきれいな緑色に変身!

色が変わった瞬間に、我が家ではあっさりとポン酢につけて食べます!

 

口に入れると磯の香りが広がり、シャキシャキ、コリコリとした歯ごたえ。

茎の部分は、メカブのように少しとろとろして箸が止まらなくなるくらいおいしいのですlovely

 

そしてもう一つ私のおすすめ「わかめの生姜にんにく醤油漬け」!?(レシピ名は今決めました・・笑)

IMG_0916.JPG

 

茹でたわかめの茎の部分を一口サイズに切り、生姜とにんにくを入れて醬油でつけたものです。できれば醤油は、甘口醤油がおすすめですflair

作ってすぐ食べても美味しいですが、1日冷蔵庫でおいてから食べるともっとおいしいですよ~♪

あったかいご飯にのせて食べてもよし!
お酒のつまみにしてもよし!

簡単に作れますのでよかったら作ってみてくださいcatfacegood

 

そしてこちらは、ハルさん家のしゃぶしゃぶで~す(*'▽')♪

IMG_1645.jpg

うどんと鱈入り( *´艸`)♪♪ まぁ~美味しそう♡

お魚を入れるのもいいですね(^^♪
 

 

 

ということで、荒い波の野田湾で育てられた野田村産のわかめは、野田村内のお魚屋さんやスーパーで販売されています。

IMG_1197.jpg

 

また道の駅のだ「産直ぱあぷる」さんでも販売されていますので、覗いてみてくださいね!

IMG_5165.jpg

※獲れた日だけの販売です。

 

今しか食べられない期間限定の「早採りわかめ」happy02info01

ぜひ召し上がってみてくださいheart02heart02

 

 

 

 

あと、こんなのもやってるそうです。漁師に興味がある方はぜひ!

↓ ↓ ↓

荒海団のサポーター(ボランティア作業員)を募集!ワカメの間引き作業をお手伝いしてくれる荒海団サポーターを募集します!

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick

 



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:産直, 早採りわかめ, 道の駅のだ

関連する記事

おはようございます!ハルです。

今朝、「こうこう」と声がするので上を見たら、白鳥たちが南の方へ飛んでいきました。どこに行くのかな~。(*^-^)

 

 

さて、来週の日曜日に開催されるイベントのお知らせです★

 

2月19日(日)、岩手銀行野田支店向かいの「ねま~る」にて、
『のだむラジヲまつり』というのが開催されるそうです!

20170219_nodamuradio.jpg

のだむラジヲさんというのは、震災をきっかけに「野田村にコミュニティラジオを開局させよう!」と活動している準備会さんですね。今年秋の開業を目指して色々な所で活動中です。

 

イベント当日は、ねま~る内にあるスタジオ見学パーソナリティ体験ラジオCMを作るワークショップ、そしてえふえむ花巻放送局長兼パーソナリティでいわてコミュニティ放送連絡会事務局長(元・岩手めんこいテレビアナウンサー)の落合昭彦氏によるラジオセミナーが開催されます!

さらに会場では、たこやき作り体験や写真パネル展示、飲食ブース、ドリンクサービスなどのコーナーも!

あ、あとよく見ると景品付きもちまきが3回もあるんです!!すごい(笑)

ちなみに「ラジオCMワークショップ」というのは、ラジオの合間に流れるCMを作ってみよう!というものだそうですので、これは商店街の皆さんにぜひ来ていただきたいですね!
パーソナリティ体験も楽しそうですね。コミュニティラジオですから、とってもローカルな話題をたぐきり(おしゃべり)してみたいです!

 

ぜひお誘いあわせのうえご来場ください~(*>∀<*)ノ

 

 

★『のだむラジヲ開局準備会』とは?

「野田村民の野田村民のための野田村民によるラジオ局を創りたい」!――東日本大震災をきっかけに発足した「野田災害放送研究会」を母体に、村の有志で構成される。またチーム北リアス、大阪大学と連携、放送内容の多様化・充実化を図っている。2017年秋の開局をめざして、公開型会議、村内イベント現地での放送など活動中。村中心部「ねま~る」に拠点を持つ。

 

-イベントデータ-

のだむラジヲまつり
  〔日時〕平成29年2月19日(日)10:00~15:00
  〔場所〕ねま~る(岩手銀行野田支店様向かい)
  〔主催〕のだむラジヲ開局準備会

 

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ねまーる, のだむラジヲ

関連する記事

こんにちは、ハルです!

今年はちょいちょい雪が積もりますね。

どかんと積もらないのが幸いです。

IMG_1322.JPG

今日も朝は雪かきからスタート。しんしんと雪が降っています

 

さて、2月も10日を過ぎ、そろそろ3月が近づいてきています。

やはり気分が沈みがちなこの時期・・・

「野田村“笑顔の輪写真展」を開催することになりました!

 

 

震災からこれまでを振り返ると、全国・また外国からもたくさんのご支援をいただき、おかげでたくさん笑顔が生まれてきたんじゃないかなと思います。

そんなご支援をしてくださったあたたかい気持ちをあらためて思い起こすとともに、

皆さんの笑顔で、また笑顔になっていただけたらなと思います。

 

 

テーマは「元気」「笑顔」「ふれあい」

震災の後だけど、あんな笑顔があったな。という写真や、復興とか関係ないけどいい笑顔の写真だわ!という写真など、

ぜひぜひ、皆さんの笑顔の写真をEメール等でお送りいただけませんか・・・!

よろしくお願いします。

もちろんakkoさんと私の笑顔も、展示の1つに加えようと思います(*>∀<*;)ノ

↓ ↓ ↓

 

詳細・送り先

「野田村“笑顔の輪”写真展」
〔募集内容〕
 ◎テーマ:「元気」「笑顔」「ふれあい」。または復興を感じる場面・復興支援をテーマにした写真。
 ◎撮影場所:野田村内で撮影したもので平成23年3月以降に撮影されたもの
〔募集締切〕2017年2月28日(火)必着
〔主催・問合せ〕主催:野田村観光協会 TEL:0194-78-2012(野田村商工会代表電話)/後援:野田村
info01送り先など詳細は、こちらの案内をご覧ください。

201702egaosyasinten.jpg
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:写真展, 復興支援, 野田村商工会

関連する記事

こんにちは!akkoです★

 

ずっとやりたかったけど、機会がなくてなかなかできなかった“陶芸”

ようやく念願叶って「陶芸体験」をしてきました~(^^)

 

というわけで、野田玉川にある『のだ窯 ギャラリーIZUMITA』さんへ。

ギャラリーIZUMITAさんには、陶芸家 泉田之也さんの創造力あふれる芸術品や、日常で使うお茶碗やコップなども展示されています。

IMG_1143.JPG

ギャラリー内の小物ひとつひとつがとてもおしゃれshine

IMG_1180.JPG

 

泉田さんは国内外での展示に出品されており、数々のコンテストでは高い評価を得ています。
近々ニューヨークでの展示会に出品するそうです。

IMG_1145.JPG

IMG_1146.jpg

「心象風景を土で表した」という泉田さんの作品の数々。様々な風景に出会えます。自分の心に似た風景も見つかるでしょうか。



 

さて、ギャラリーIZUMITAさんでの陶芸体験は「手びねり」「ろくろ」の2種類があり、今回は初めての「ろくろ」に挑戦してみましたhappy02note

 

この日は、泉田之也さんから直接教えていただきました!

IMG_1069.JPG

まずはお手本。水をつけながら滑らかな動きでどんどん形にしていきます。

IMG_1066.JPG 

IMG_1081.JPG

あっという間にお椀の形に!

 

最後にふちを整えて完成♪

IMG_1089.JPG

薄くて滑らかできれい!!
そして早い!(5分もかかっていません。)

 

 

次はいよいよわたしの番!
緊張~~(~o~)

教えていただきながら、足でペダルを踏んで「ろくろ」を回しました。

IMG_1100.JPG

お!思ったより粘土が硬い!

 

親指で中央に穴を開けていきます。
こんな感じでいいですか?

IMG_1102.JPG

力加減がわからなくて、器の形にするのにも時間がかかり・・(・・;)

なんとかここまで(^^)!

IMG_1116.JPG

 

最後の仕上げは泉田さんにお願いして、完成(>_<)!!

IMG_1128.JPG

左:わたし作  右:泉田之也さん作

 

お~。このなめらかさの違い!そして薄さの違い!(;^ω^)

「これなら落としても割れないよ~。」と泉田さんの優しい一言(笑)。
薄くするのが難しかったです・・・。

焼き上げると一回り小さくなるということだったので、湯呑茶わんにでも使えそうです(^^♪

IMG_1124.JPG

初めてにしてはうまくできたかな!?

 

初めて「ろくろ」で陶芸体験をしましたが、作っていてとても楽しかったです(^^)

全く同じものができない楽しさ。
また挑戦して違うものを作ってみたいなぁと思いました。

出来上がりはもう少し先になりますが、その時はまた紹介したいと思います。楽しみ・・happy01

 

IMG_1158.JPG

仲のいい泉田さんご夫婦♡
お茶を飲む姿もとても素敵でした(・∀・)

 

丁寧に優しくご指導してくれますので、世界で一つだけの“のだ焼”作りに皆さんもチャレンジしてみてください\(^o^)/shine


※陶芸体験はお一人1000円~(粘土500g・焼き代込/要予約)
 人数が多い場合は体験場所が異なります。詳しくは下記へお問合せください。

 

-データ-

ギャラリーIZUMITA(泉田之也)
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村玉川5-79-17
  〔TEL〕0194-78-3403 
  〔開廊〕10:00~18:00
  〔休廊〕水曜、木曜、第4日曜日 ※個展・展示会など都合により不定休の場合があります。
  〔ウェブサイト〕http://yukiya-izumita.com/

 

ブログをご覧いただきありがとうございましたchick


 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




タグ:ギャラリーIZUMITA, 泉田之也氏, 陶芸体験

関連する記事

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事