村内中心部のねま~るにある「足湯&cafe たいようのいちこ」さん。
いつもは日中にカフェ・ランチ営業をされていますが、毎週木曜日は”夜カフェ”をオープンされています。
 
20220630_IMG_9784.JPG
 
この日は涼海すずみの丘ワイナリーさんとコラボしての『第1回 夜カフェdeワイン』が開催されるということで、お邪魔いたしました!
 
20220630_IMG_9801.JPG
 
「もっと山葡萄ワインを知ってもらいたい。じゃあワイン会をしよう。ということで今回少人数で行うことになりました。」
 
8名定員でしたが、私も入れて参加者は8名。
「涼海の丘ワイナリー」の醸造所長でシニアソムリエである坂下さんから「レストランを楽しむ方法」を聞いてお勉強しながら・・
 
20220630_IMG_9818.JPG
 
IMG_9789.JPG
 
シュワシュワ美味しい山葡萄スパークリングワインから
 
20220630_IMG_9816.JPG
 
この山葡萄ワインのロゼすごくいい香り~!
そして濃い~!
 
20220630_IMG_9822.JPG
 
マンボウの山葡萄ソース和え(酢味噌っぽい味)やゆかべ豆腐など...
スタートから地元産の食材を使った家庭料理がずらり!
 
20220630_IMG_9834.JPG
 
揚げ出し豆腐と、唐揚げ、椎茸のソテー
香辛料がしっかり効いてて美味しい
 
20220630_IMG_9838.JPG
 
こちらも香辛料のきいたオイルホタテのバケット・新じゃが添え。
ホタテうまっshine
 
20220630_IMG_9837.JPG
 
こんなワイングラスで飲むとさらに美味しく感じる気がする!
 
20220630_IMG_9846.JPG
 
ナポリタン。
しっかりした味付けがワインに合う。
 
20220630_IMG_9851.JPG
 
ドライフルーツ入りのチーズ。
食べたことなかったけど美味しいなー
 
店主の松川さんが腕を振るった美味しいお料理と、野田村産の山葡萄から醸造されたワイン5種を堪能しました。
 
ちなみに頂いたのは、山葡萄スパークリングワイン(ベアレン)、涼海の丘の風(ロゼ)、紫雫 Marine Rouge 3種類(赤、ロゼ、樽赤)の5種類。
 
いろんな食べ物といろんなワインをちょっとずつ頂いて、お腹いっぱいもう満足です。
 
 
20220630_IMG_9811.JPG
 
参加者からは「普段あまりワインを飲まなかったが、とても良かったのでまたぜひこういう機会が欲しい」「レストランの心得も聞けて勉強になった。若い方にもぜひ参加してほしい」という声など出ていました。
 
ご一緒した方々とも語らい、とってもアットホームなワイン会でした。
 
20220630_IMG_9859.JPG
 
ふるさとを愛するお二人の素敵なコラボイベント。第2回も楽しみですね。
(最後酔っぱらってブレてました。申し訳ございません。)
 

-データ-

-足湯&cafeたいようのいちこ-
 
(カフェ/ランチ/テイクアウト)
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田20-106 ねまーるA
  〔営業時間〕火~木 10時~14時(木曜日は夜カフェ営業あり)
  〔カフェ定休日〕日・月・金
  〔TEL〕0194-66-8621
  〔TEL〕080-1666-2161
 



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

 

タグ:たいようのいちこ, ねまーる, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

三陸鉄道から限定販売される「ジョイフルよ市きっぷ」
野田村で4月から10月までの毎月最終土曜日に開催されている「野田村プチよ市」
普代村で毎月最終土曜日に開催されている「ジョイフルデー」
この同日開催のイベントに、三陸鉄道に乗ってハシゴしよう!というお得な切符です。
  1. 三陸鉄道 久慈~普代駅間の1日フリー乗車券
  2. 野田村商品券500円
  3. 普代村商品券500円
が付いてきて、何と販売価格700円coldsweats02
 
 
6月~10月の毎月最終土曜日の販売で、
久慈駅、陸中野田駅、普代駅の3か所で販売されます。(210セット限定)
 
joyfull-yoichi-kippu.png
 
ちなみに久慈から普代までの三鉄運賃は片道780円。
この時点でもうお得なのに、商品券が付いてくるなんて・・・お得すぎます!
 
今年は8/27(土)・8/28(日)に野田まつりの開催が決定しましたので、野田まつりにもお使いいただけますsign03
(野田村プチよ市・野田まつり会場とも陸中野田駅から徒歩8分程度)
 
 
 
ところで普代村の「ジョイフルデー」ってどんな催し?と問合せてみました!
普代村国道45号線のアビーロード商店街の11店舗で、ジョイフルデーならでは限定商品の販売やセールなどの企画が行われる1日で、開催3年目になるそうです。
なお7月30日(土)はアビーロード商店街が歩行者天国になり「音楽の祭典」が開催されるとか!
野田村の商店街も負けてられないですね~happy02
 
【開催日時】毎月最終土曜日 ※時間は各店舗の営業時間により異なります
【開催場所】普代アビーロード商店街(三陸鉄道 普代駅から徒歩5分~)
【主催/問合せ】ジョイフルイレブン/TEL:090-7066-9600(三田地)
 
 
 
というわけでアルコールを飲みたいあなたも、鉄道好きなあなたも、ぜひ「ジョイフルよ市きっぷ」ご利用ください!
 
20220625santetu-kippu.jpg
 

-データ-

ジョイフルよ市きっぷ
  〔内容〕三陸鉄道 久慈駅~普代駅間の1日フリー乗車券+野田村商品券500円+普代村商品券500円
  〔販売価格〕700円
  〔販売日及び有効期限〕6月~10月の毎月最終土曜日(2022/6/25、7/30、8/27、9/24、10/29)の販売で、当日限り有効
  〔販売駅〕三陸鉄道 久慈駅・陸中野田駅・普代駅
  〔問合せ〕三陸鉄道株式会社 0193-62-7000

※野田村共通商品券は、野田村内のお店・事業所でご使用いただけます。有効期限は発行日から半年間です。
(野田村プチよ市の出店者のうち、「UFUFU」、「元気の会」ではご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。)

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:三陸鉄道, 野田村プチよ市

関連する記事

野田村と久慈市の境界から車で1分ほどの国道45号線沿い。
 
イチイの木で作られた造形植木がずらりと並ぶ場所がありますsign01
 
20220622_IMG_9542.JPG
 
場所は久慈市宇部町。国道沿いに突然現れてびっくりされる方もいるのではhappy01
 
20220622_IMG_9510.JPG
 
立ち寄ってみると、いろいろな形のおんこの植木がたくさん!
 
20220622_IMG_9585.JPG
 
恐竜なのだ~!
 
常緑樹や低木を刈り込んで作成される造形物を「トピアリー」というそうですが、造ったのは、野田村に住む廣内さんという方です!
 
20220622_IMG_9599.JPG
 
植木職人さんではないけれどこの腕前
(逞しいゴリラですね~!)
 
趣味で始めてもう40年ほどになるそうですが、一つ、また一つと増え、今ではなんと240本ほどにもなるそう!
 
20220622_IMG_9491.JPG
 
造形植木がこんなにたくさん・・・壮観です!
 
 
小さな木を植えては成長するまで待ち、ある程度の大きさになったら枝の伸び方などによって形を考えて刈り込んで造形するのだそうです。
何年もかけて、この作品が造られたんですね。すごいなあ。
 
今も端の方で小さなイチイの木(おんこの木)が育っていました。
 
20220622_IMG_9574.JPG
 
ほたて!これは野田村の荒海ホタテかな・・
 
20220622_IMG_9569.JPG
 
うわ~、めで鯛!!
 
20220622_IMG_9557.JPG
 
カニ!ディティールが細かいcancer
 
20220622_IMG_9496.JPG
 
これも細かい!(子どもさんが大喜びの・・coldsweats01
 
20220622_IMG_9593.JPG
 
ハートだらけ。かわいーいheart04
観ていて本当に楽しいです。
 
時々テレビにも取り上げられていて、最近だとIBC岩手放送の「わが町バンザイ」、また2年ほど前にはフジテレビの取材でTOKIOの国分太一さんがいらっしゃったとか!(大勢のスタッフといらっしゃって驚いたそうです)
 
 
昨年お仕事を退職されたという廣内さん。
 
毎日のようにこちらに通って植木のお手入れされているそうです。
 
20220622_IMG_9591.JPG
 
男性の足だそう(離れたところに女性の足もありました)
お上手だなぁ
 
 
昨年の冬に三陸沿岸道路が開通したため、国道は交通量が減少し観光の方が通ることは少なくなったそうです。
 
三陸沿岸道路 野田インターからお車で3分程度となりますので、ぜひお立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。
 
今時期は緑がきれいですよ~shine

20220622_IMG_9565.JPG

 

〔アクセス〕

三陸沿岸道路 野田インターを降りたら国道45号方面へ向かい、ローソンのところのT字路を左折(久慈方面)し、そこからお車で1分程度です。

地図はこちら(Googleマップ)

20220622_IMG_9546.JPG

▲宇部川の看板が目印。松川造船所様のななめ向かい。
以前より交通量は減りましたが、お気を付けてどうぞ。

 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

5/29(日)、快晴のもとトレイルランニング「のだ塩の道トレイル2022・Spring」(のだ塩の道トレイル実行委員会主催)と、ハイキング「塩の道を歩こう会」(野田・塩の道を歩こう会実行委員会主催)が同時開催されました。
 
スタート・ゴール地点のアジアの広場
 
シャワワワ...とハルゼミの大合唱が響いていて、気分は夏。
 
 
それぞれ別団体の主催ですが、そのむかし牛の背に野田村産の塩を乗せて運んだ「野田塩ベコの道」の一部を辿るルート!
 
野田村日形井地区にある「アジアの広場」をスタートして、二又街道を通り、村の名峰・和佐羅比わさらびを目指しました。
 
20220529_IMG_9083.JPG
 
今回は、どちらのイベントも「アジアの広場」からスタートです!
 
のだ塩の道トレイル2022・Spring エアフォーンと共に参加者が走り出す
 
「ファーン」とエアフォーンが鳴り響き、「のだ塩の道トレイル2022・Spring」スタート~!
 
塩の道を歩こう会の参加者もアジアの広場からスタート
 
続いて「塩の道を歩こう会」の参加者の皆さんがスタート!
 
軽トラで林道の入り口まで先回りしますよ ==3
 
20220529_IMG_9253.JPG
 
トレイルランのコースには、スタッフの皆様により事前に目印のテープが付けられています。
いやー、緑がきれいですね。
 
トレイルランニングの参加者
 
爽快に走ってまいりましたのは、トレランの皆様!
 
川を渡るトレイルランニングの参加者
 
イベントのためにかけた仮設の橋を渡っていかれます。
 
20220529_IMG_9135.JPG
 
この橋もですが、藪になった塩の道の整備(刈り払い)なども実行委員会の方々により行われたそうです。
 
こうして昔の人々が使ってきた歴史ある『塩の道』をイベントで使うことで、残し、未来へ伝えていくという目的もあるそうです。
 
トレイルランニングの参加者
 
トレイルランの皆さんが渡り終えたころやってきた、塩の道を歩こう会の皆さん。
 
塩の道を歩こう会の参加者
 
塩の道を歩こう会の参加者
 
行ってらっしゃ~い
 
ちなみに私はスタート付近の撮影だけ・・・トレランにに挑む皆様も、山歩きに挑む皆様すごいわぁ~bearing 尊敬します!
 
和佐羅比山頂上で写真を撮るトレイルラン参加者
 
和佐羅比山頂上ではこのような素晴らしい景色だったそうですsign03
 
和佐羅比山頂上からの景色
 
 
トレランの参加者の皆さんはゴール後に野田村のかまどのつきやさんのお弁当を、またハイキング参加の皆さんは山中で豚汁などを召し上がったそうです。
 
動いた後のごはんはさぞ美味しかったでしょうねーーpig
 
のだ塩の道トレイル2022・Spring
 
参加者の皆様スタッフの皆様
暑い中お疲れ様でした!
 
※お写真の提供ありがとうございました。
 
info02両イベントとも、秋にも開催予定です!日程が決まりましたら告知いたしますので、興味のある方は是非ご参加ください。happy02
 
 

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:のだ塩の道トレイル, ウォーキングイベント, 塩の道, 塩の道を歩こう会

関連する記事

第40回野田村プチよ市にたくさんご来場いただきまして、どうもありがとうございました。happy01
 
少し風が強かったですが、とってもいいお天気でスタートの15時からたくさんのお客様で賑わいました!

20220528_IMG_8960.JPG

盛岡市材木町の路上買物市「材木町よ市」を、野田村でもやろうと2016年に始まった「野田村プチよ市」も、5月で開催40回になりました。

20220528_IMG_8995.JPG

元気なお子さんもたくさんいて、賑やかだな~

国民宿舎えぼし荘さんが作った野田村パエリア

第40回記念として、『野田村パエリア』(国民宿舎えぼし荘さん)のお振舞いが行われました!

ホタテやシウリ貝、ほうれん草や椎茸など野田村産の食材がぎゅっと詰まったパエリアですhappy01

カブ入りのお粥『かぶかゆ』(かぷけぇ)

さらに豆腐田楽でおなじみ安来直売所さんから、なつかしの味『かぶかゆ』(かぷけぇ)のお振舞いもいただきました!

甘いカブとアワを入れて煮たお粥で、甘くて優しい、懐かしの郷土の味です。

20220528_IMG_8980.JPG

ベアレンビール樽生(かぼすラードラー、クラシック、シュバルツ、イノベーションレッドラガー)や山ぶどうワインに

20220528_IMG_8962.JPG

今回は鮎焼きのほかに、荒海ホタテ焼きも出ました!!
大きい~!いいにお~いheart01

20220528_IMG_9023.JPG

かまどのつきやさんのキッチンカーではかき氷も出ていましたが、天気がよく子どももたくさんご来場いただいていたので大好評でした。

2022_05_28_1.jpg

他にも焼鳥、チョコバナナ、ピザ、田楽、トリカラ、浜薫るオイルホタテちゃん(バケット付き)、自家焙煎珈琲・生苺ミルクにタピオカドリンクetc

2022_05_28_2.jpg

ワークショップ、ハンドメイド雑貨・アクセサリーの販売、採掘体験なども。(元気の会さんは都合によりお休み)

 

20220528_IMG_8988.JPG

今朝久慈を発ち、みちのく潮風トレイルを歩いてきたそうです!!あの山越えを?それはすごい。お疲れ様です!

 

ミニライブの様子

地元シンガー・佐々木うぃなこさんのミニライブ
透き通る歌声とピアノ生演奏が素敵でした
 

ねま~るのハナミズキ満開

ねま~るに植えられたハナミズキの満開で木も満開に
 

次回6/25(土)もご来場お待ちしております!



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ベアレン, 野田村プチよ市

関連する記事

今年のはじめにYouTubeに公開された野田村のPR動画野田村パエリアプロジェクトご存じでしょうか?
すみません、まだ紹介していませんでしたね・・
 
連休に開催されたイベントで販売された野田村パエリア
 
彩りも美しくオシャレなご馳走料理『パエリア』。
パエリアといえばスペイン料理。スペインといえばリアス海岸。リアス海岸といえば三陸海岸sign01はい、繋がりましたねsign01
 
村では「野田村パエリア」を通して野田村の魅力を発信しようと、地元・久慈工業高校料理部の生徒さんや地元生産者の皆さんにパエリア作りや動画出演を協力していただき、専門家監修のもと制作。
 
岩手野田村荒海ホタテ、南部福来豚、新鮮なお野菜、香り豊かな山葡萄ワイン・・・野田村の食材・自然・人の魅力が詰まった素敵なプロモーションビデオが完成!
動画はYouTubeにアップされ、動画再生数を着々と重ね「いいな~、食ってみてぇな~」と想うこと数ヶ月...
 
 
ついにGWイベントで食べられる機会がやって来ました!happy01
 
春のマリンローズパークワインまつり」会場のえぼし荘さんの屋台には、大きなパエリアパン(丸くて平たいパエリア鍋)が!!
 
20220503_IMG_7884.JPG
 
初登場です
 
パエリアパンに注がれる野田村産の山葡萄ワイン・紫雫 Marine Rougeロゼ
 
パエリアパンに注がれる野田村産の山葡萄ワイン・紫雫 Marine Rougewine
 
野田村産わかめが入ったパエリア
 
肉厚な野田村産わかめ!
 
ホタテが入ったパエリア
 
野田村自慢のホタテ・シウリ貝などなど!
 
この日は風が強くて炊けるまで時間がかかったよう。会場で調理を見守ること1時間弱・・・
 
野田村産のほうれん草が入った野田村パエリア
 
野田村産のほうれん草をちらして・・・美味しそうshine
 
パエリアを配膳するスタッフ
 
「お待たせしました!」
 
できあがった野田村パエリア
 
野田村産のサクラマス、荒海ホタテ、シウリ貝、ワカメ、またほうれん草・椎茸・パプリカ・プチトマト・玉ねぎなどの野菜。
そして味付はのだ塩と山葡萄ワインと野田村産の美味しい食材が満載!
 
大きなパエリアパンで炊かれたご飯は山葡萄ワインでほんのりピンク色、おこげも付いて香ばしく、具材の旨味がとけこんでいました。
 
「野田村パエリアプロジェクト」動画に出演した久慈工業高校料理部の生徒さんたち
 
5/4スペシャルデーには、動画で登場した久慈工業高校料理部の生徒さんたちが調理実演しました!「のだ塩」も振り振り~♪
 
久慈工業高校料理部の生徒さんたちが作った野田村パエリア
 
「野田村パエリア完成しました!!」
 
20220504_IMG_8104.JPG
 
来場者はできたての野田村パエリアを味わいました
 
やっと手に入れた
 
空っぽ。ごちそうさまでした。
 
ん~満足heart04ごちそうさまでした。
 
「村のみんなで作った、村のうんめぇ~もんだけで出来ている野田村パエリア。世界でたった一つの美味しさは、世界を制覇するのだ!」
 
村によれば、野田村PR動画として誕生したパエリアを、今後野田村内の飲食店やイベントなどに展開できたらとのこと。
 
直近だと5月28日(土)に開催予定の「野田村プチよ市」で、第40回開催記念として野田村パエリアのお振舞いが行われる予定ですsign03
 
ぜひ、この機会に野田村食材満載のパエリアを味わってみてくださいね。
↓ ↓ ↓
 

 

tv野田村パエリアプロジェクト動画はこちら!ぜひご覧ください。(のだむら放送局)


 

関連記事


タグ:マリンローズパーク野田玉川, 野田村パエリア, 野田村プチよ市

関連する記事

GW期間の10日間、マリンローズパーク野田玉川を会場にした野外イベント「春のマリンローズパーク・ワインまつり」が開催されました!
 
強風が吹くこともありましたがsweat01 おおむね天候に恵まれ、気持ちの良い連休でした。

20220503_IMG_7897.JPG

惜しくも桜は散ってしまいましたが、海と新緑が美しい!

 

昨年の12月に高速道路・三陸沿岸道路 野田インターチェンジが開通してから、初めてのGWcarshine
三陸沿岸道路を青森県八戸からも使えばなんと約40分(しかも無料!)

ちなみにここ「マリンローズパーク野田玉川」は野田ICから車で約10分です♪

20220504_IMG_8142.JPG

5月4日みどりの日は屋台村スペシャルデーということで、
広い駐車場もほとんど埋まってました!

20220504_IMG_8108.JPG
 
20220504_IMG_8107.JPG
 
屋台もたくさん&飲み放題(フリーフロー)とあって会場は賑わっています
 

20220504_IMG_8088.JPG

涼海の丘ワイナリーさんの山葡萄ワインと、ベアレンビールのフリーフローコーナー。

20220503_IMG_8004.JPG

今年もコロナの影響で新酒発表会の開催ができなかったので、会場にいらした方々は山葡萄ワイン新酒「紫雫Marine Rouge(ロゼ・樽生)」の味を確かめ、お土産にとご購入される方もたくさんいらっしゃいました。heart04

 

20220504_IMG_8067.JPG

暑いので冷やした山葡萄スパークリングワインやベアレンビールの樽生、さぞ美味しかったろうな~~

 

屋台村には野田村内や久慈市から、様々なお店が出店されていました。

20220504_IMG_8058.JPG

20220504_IMG_8093.JPG

20220504_IMG_8079.JPG

20220504_IMG_8082.JPG

皆さん野田村産荒海ホタテや田楽など、青空の下で楽しんでいましたnotes

 

20220504_IMG_8100.JPG

久慈工業高校料理部の皆さんが作った「野田村パエリア」!!lovely
紫雫Marine Rougeロゼや荒海ホタテやお野菜など野田村食材満載です。

20220504_IMG_8104.JPG

スペシャルデーには、できたての「野田村パエリア」が会場の皆さんにふるまわれました。

20220504_IMG_8116.JPG

20220504_IMG_8122.JPG

20220504_IMG_8125.JPG

イベント中はてしごと屋さんのバラ輝石ジュエリー(マリンローズ)は10%OFF!

20220504_IMG_8057.JPG

天然石探しほかワークショップ、
鉱山では博物館スタッフと巡る地下探検教室も開催されました。

20220504_IMG_8092.JPG

確か高さ11メートルあるというロープジャングルジム(ザイルクライミング)。子どもは飽きもせず何度もチャレンジしていました・・・

20220506_IMG_8227.JPG

涼海の丘ワイナリーさんのテイスティングルームも、GW期間中限定でオープン。和風のマリアージュ弁当も販売されましたよshine

20220504_IMG_8135.JPG
 

4月29日から10日間、ご来場いただいた皆様どうもありがとうございました!

関係者の皆様もお疲れ様でした。

また足をお運びいただけると嬉しいですhappy01

タグ:ベアレンビール, マリンローズパーク野田玉川, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

GW2日目の4月30日(土)。

夜から朝方にかけて気温が下がり・・なんと山間いに雪snowが積もりました~

20220430_IMG_7783.JPG

先週桜が咲いたのに・・あ、まだ残った桜が見えていますsweat01

 

でも日中は気温が上がり、気持ちいい青空にsun

20220430_IMG_7798.JPG

というわけで、今年も『野田村プチよ市』開幕ですsign01happy01

20220430_IMG_7844.JPG

盛岡市材木町の路上買物市「材木町よ市」を、野田村でもやろう!と2016年に始まった「野田村プチよ市」

材木町よ市は何と48年の歴史があるそうですが、野田村は今年で6年目ですhappy02

4月から10月までの毎月最終土曜日と12月の開催を予定しており、会場となる『ねま~る』の店舗や村内の出店者を中心に出店が並びます。
 
20220430_IMG_7816.JPG
 
毎年5月に行われていたベアレンのビールフェスも残念ながら開催しないようですが、山ぶどうラードラーの樽生がやってきてくれました。いつも大行列を作る人気ビールです。やった~budshine
 
20220430_IMG_7820.JPG
 
野田村産の山葡萄果汁とレモン果汁を使用したビール。
爽やかな酸味で苦みも無く美味しい~♪
 
20220430_IMG_7799.JPG
 
今回からかまどのつきやさんは、何とキッチンカーになりましたsign03
大きくて素敵なキッチンカーですねえ~。
熱々のうきうき団子や南部福来豚肉まんをテイクアウトできます。もちろん、いつものおにぎりやお餅なども販売していました。
 
20220430_IMG_7826.JPG
 
つきやさんから鶏汁(杵つき餅入り)のお振舞いがありました!美味しかった~heart01
 
 
あと、初めて安来直売所さんも来てくださいました。
美味しい手作り豆腐ににんにくのきいた味噌の豆腐田楽でお馴染みですね。
 
20220430_IMG_7812.JPG
 
豆腐田楽はビールのおつまみにもあいそうですね~
 
20220430_IMG_7805.JPG
 
野田村産 鮎の塩焼きも人気です
 
20220430_IMG_7849.JPG
 
お子さんがたくさんいらっしゃるのでタピオカドリンクやかき氷なども人気で、あとcoconimoさんで出したチョコバナナは15分ほどで完売してしまったそうです。
 
20220430_IMG_7855.JPG
 
野田村スタンプ会よるのんちゃんカードの公開抽選会もありました。812枚からの抽選となかなかの倍率でsweat01、当選したラッキーな皆様おめでとうございます。
のんちゃんカード誕生1周年記念ということで、のんちゃんグッズのご当選もありました!
 
 
20220430_IMG_7808.JPG
 
 
20220430_IMG_7807.JPG
 
20220430_IMG_7842.JPG
 
20220430_IMG_7802.JPG
 
20220430_IMG_7795.JPG

20220430_IMG_7869.JPG

久しぶりのイベントで賑わいを見せました。

次回は5月28日(土)開催予定です!

 

ご来場の皆様が安心してお楽しみいただけるよう、マスク着用や人と適度な距離を取るなど、お客様一人一人の新型コロナウイルス感染予防対策へのご協力をお願いいたします。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ねまーる, ベアレン, ベアレンビール, 野田村プチよ市

関連する記事

GWの1日目、4月29日(金・祝)に春のウォーキングイベント『潮風薫る野田村ウォーキング』を開催しましたsign01

20名の参加者が、ガイドの小原さんのお話を聞きながら海沿いや林道を歩き、爽やかな汗を流しました。

20220429_IMG_7622.JPG

今回は野田玉川駅から出発して、みちのく潮風トレイルのルートを堀内駅(普代村)まで。

8:45 出発!

20220429_IMG_7631.JPG

8:54 野田玉川駅から漁港の方へ降りてゆき、坂を上って西行屋敷跡へ。

20220429_IMG_7635.JPG

野田村の小原良樹さんにガイドしていただきました。

20220429_IMG_7639.JPG
 
20220429_IMG_7642.JPG
 
あいにく桜(ソメイヨシノ)は先週満開になって散ってしまいましたが、春まっさかりということで遅咲きの桜や椿など、色々な花が咲いていましたよ~。
 
2022_04_29_0914.jpg

9:14 玉川野営場

20220429_IMG_7648.JPG

玉川野営場の入口から、玉川海岸へ降りていきます。
足元には薄紫色のカキドオシ(垣通し)がこんなに。

20220429_IMG_7653.JPG

こちらには真っ白なニリンソウの群生が。

20220429_IMG_7662.JPG

9:23 玉川海岸。きれいですね!

20220429_IMG_7680.JPG

茶色の崖は琥珀も発見されている久慈層群玉川層です。

20220429_IMG_7689.JPG

は~、楽しいけどしんどかった~(笑)

20220429_IMG_7691.JPG

9:39 海岸から国道へ向かって急こう配を上ります。sweat01

20220429_IMG_7694.JPG

国道45号に出て、再び山道へ入ります。

2022_04_29_1007.jpg

9:56 玉川の椎茸圃場を通り・・・

20220429_IMG_7711.JPG

最後はつらい急こう配です・・・皆さん、がんばれ~sweat01

20220429_IMG_7715.JPG

10:31 やっと舗装道路に合流!

20220429_IMG_7718.JPG

さあ、今度は国民宿舎えぼし荘に向かって長い道を下っていきます。

20220429_IMG_7725.JPG

10:54 やっとえぼし荘に到着!休憩です。
えぼし荘さんは日帰り入浴(海の見える露天風呂あり)もでき、土日祝日はレストランでランチもやっています。

20220429_IMG_7721.JPG

20220429_IMG_7730.JPG

11:05  再び出発。また小高い丘を上り・・ 下安家園地ではスミレがきれいに咲いていましたcute

20220429_IMG_7736.JPG

ブナとハリギリの樹。寄り添うように生えていることから、『縁結びの木』と呼ばれています。

「ブナはあまり根を張らないので、ハリギリに巻き付いているのかな」とおっしゃっていました。「以前より太くなったように見える」とおっしゃる方も。

20220429_IMG_7742.JPG

11:11 下安家避難路を安家川沿いの県道へ向かって下っていきます。
三陸沿岸道路が見下ろせます!いい眺め。

20220429_IMG_7754.JPG

11:22 下安家漁協・サケマスふ化場前 さあもうひと踏ん張り!
三陸沿岸道路、三陸鉄道 安家川橋梁、県道新下安家橋、国道の4本橋ですね。

20220429_IMG_7763.JPG

11:50 普代村の堀内駅に到着。お疲れさまでした!

20220429_IMG_7771.JPG

11:55 スタート地点へ戻る三鉄をお見送り。

20220429_IMG_7780.JPG

イクラが輝く鮭いくら弁当
(陸中野田駅で事前予約で買えます♪)

というわけで今回はみちのく潮風トレイル野田村区間の南側、海あり・山ありで表情豊かアップダウン多めのコース9kmを歩きました!

この日は気温が10度ぐらいで涼しく、歩いていてちょうどいいぐらいでした。

 

今回は伴走車担当で皆さんの半分くらいしか歩いていないのに、帰ってから足が痙攣してつりました...う、運動不足なんとかしないとですね~。coldsweats01
 
参加者の皆様は大丈夫だったでしょうか?
大変お疲れ様でした!!happy01
 
 
さて、5月29日(日)にはハイキングイベント「塩の道を歩こう会」と、トレイルランニングイベント「のだ塩の道トレイル2022・Spring」が開催される予定ですsign03
のだ塩の道トレイル2022・Spring」は既に募集開始されています。
「塩の道を歩こう会」は詳細が決まり次第、観光協会ホームページに掲載いたします!

タグ:みちのく潮風トレイル, ウォーキングイベント, 三陸ジオパーク

関連する記事

昨年秋の涼海の丘ワイナリー醸造開始式から5ヵ月・・・
 
4月1日、涼海の丘ワイナリーさんから野田村産山葡萄を使用したワイン3種がリリースされました!
紫雫 Marine Rougeしずく マリンルージュ2021 ロゼ」紫雫 Marine Rougeしずく マリンルージュ2020 樽熟成(赤)」、そして新商品「涼海の丘の風(ロゼ)」の3種類です。
 
20220404_IMG_6694.JPG
 
野田村の海を見下ろす、潮風が渡る丘で栽培された山葡萄から作られた3種のワインです♪
 
日本財団「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の活動を応援するワインとして誕生した『涼海の丘の風』は限定1,000本生産!
 
20220404_IMG_6791.JPG
 
「美しい海を守りたい。そして、この海を眺めに沢山の方々が訪れて欲しい。」という想いを込めた新商品
 
『涼海の丘の風』はシャンパーニュ・白ワインの2種類の酵母で醸造したロゼワインのブレンドだそう。
はつらつとした飲み口の新酒に比べ、2020年産葡萄使用で瓶詰後約1年寝かせており、酸が落ち着いてしっかり・まろやかな飲み口heart02。また澱も落ちつきクリアに。
「冷やして、ぜひ海の幸に合わせて楽しんでほしい」と坂下醸造所長さん。(ベリー系、トロピカルフルーツ系の香りが漂います・・)
 
 
20220404_IMG_6788.JPG
 
樽熟成(赤)は旧野田玉川鉱山内のカーヴ(貯蔵庫)にて8か月間樽で寝かせた辛口赤ワインです。
山ぶどうのベリーのような果実香とチョコレートのような樽香を楽しめる逸品です。
 
 
 
春の大型連休には新酒ワインを楽しむ「涼海の丘ワイナリー・マリンローズパークまつり」を予定していらっしゃるそうです!!
皆さんでワインを味わう機会を楽しみに待ちたいと思います。
イベント詳細は決まり次第お知らせいたしますね!
 
 
涼海の丘ワイナリーさんから発売したばかりの新酒、ぜひ飲み比べしてみてください☆
 
※今のところ、道の駅のだ 観光物産館ぱあぷる、涼海の丘ワイナリーの2ヶ所で販売しています。

-商品データ-

  • 紫雫 Marine Rouge 2021 〈ロゼ〉(中口)750ml 2,618円
  • 紫雫 Marine Rouge 2020 〈樽熟成 赤〉(辛口)750ml 3,520円
  • 涼海の丘の風〈ロゼ〉750ml 2,618円
 
〔取扱店〕道の駅のだ 観光物産館ぱあぷる、涼海の丘ワイナリー
〔お問合せ〕涼海の丘ワイナリー TEL:0194-75-3980
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:新酒, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

このページの上部へ

お知らせ


過去記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。