野田まつり開催中の日曜日の朝、商工会の玄関に大きな大きなプレゼントが届いていました。

IMG_0161.jpg

なになに!!?(後ろのコピー機並みの大きさ!!)

この日、昨夜ずっと雨降りでしたから、しっかりとビニールをかけてくれていました。

ご本人は濡れながら運んでくれたのでしょうか・・・crying

中身はというと・・・

IMG_0208.jpg

うわあ、すごい!!イルミネーションだあ~shine

プレゼントにはお手紙が添えられていて「寝坊で出遅れたサンタ」様からでした。

これまでも匿名で、たくさんイルミネーションをプレゼントしてくれた方ですsign01

去年は十府ヶ浦公園やひだまり公園、ねま~るにも飾らせていただきました。

お手紙には「今年も少しだけですが、光のプレゼントを」と書かれてありました。

ストレートライトと、ビッグなタワー型のイルミネーション、たくさん頂戴いたしました。全然少しじゃな~~~い!!

 

というわけでイルミネーションを飾り付けてくれておりました野田村青年会の方にお渡しいたしました。

IMG_2986.JPG

「今年も野田村を灯りできれいにしたいと思います!」

場所はこれから決めるそうですが、冬にイルミネーションを飾り付けましたら、またブログでもご紹介しますね。

 

どこのどなたは分からないのですが・・・ 寝坊で出遅れたサンタ様、ブログにてお礼申し上げます。

ありがとうございます!!

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事


タグ:寝坊で出遅れたサンタ様

関連する記事

今年もカヤックガイドの北三陸OUTDOORSさんにご協力いただき開催した「野田村シーカヤック体験&ビーチクリーン」(野田村トレイル振興会主催)

コロナ禍でもイベントを、野田村でもマリンアクティビティを、と昨年に引き続き第2回目の実施となります!

2022年 野田村シーカヤック体験&ビーチクリーン

去年に続き今年もちょっと波ありでしたが、催行できてよかったです~!

(朝はザーザー雨が降っていて冷や冷やしましたが・・・)
 
野田まつりにつづき2週連続で雨予報が外れてくれました。おとなりのふだいまつりのおかげでしょうか。
20220904_IMG_2671.JPG
 
北三陸OUTDOORSの大津さん。乗る前にとても丁寧に教えてくれました。
 
13名の参加者が2班に分かれ、シーカヤックとビーチクリーン(海岸清掃活動)を1時間ずつ行いました。
 
 
20220904_IMG_2679.JPG
 
まずは1班の皆さんからドキドキの乗船です!
 
 
20220904_IMG_2909.JPG
 
20220904_IMG_2854.JPG

 

初めての方は怖かったり難しかった面もあると思いますが「楽しかった!」というお声をたくさんいただきましたhappy01

私も初めて乗ったときは海面で本当に海が怖いわ酔うわで大変だったんですが・・・二度目は(酔い止めも飲んで)嘘みたいに楽しくなりました。

 

 

そして参加者の皆様には玉川海岸の海洋ごみの清掃(ビーチクリーン)もがんばっていただきました!

玉川野営場の入り口手前から細い林道を徒歩で降り、ゴミ袋を手にまた登ります。これがまた大変sweat01

20220904_IMG_2792.JPG

20220904_IMG_2837.JPG

みちのく潮風トレイルのコースにもなっている素敵な海岸なんですが、漂着するゴミが多いのです。

IMG_2801.JPG

NODA BEACH CLEANINGのTシャツ!ありがとうございます!

ぱっと見、流木は多いですが・・・ ごみはあるでしょうか?

IMG_2633.JPG

打ち上げた波にそってプラごみが固まっていました。

「2050年の海は、魚よりも海洋プラスチックごみのほうが多くなるかもしれない」というニュースも見たことがあります。

プラスチックは分解に400年〜1000年以上かかると言われているので、半永久的にたまり続けます。

IMG_2635.JPG

プラスチックごみや、漁具(網やブイ)も多いですね。

20220904_IMG_2828.JPG

子どもも「なぜこんなに海に捨てられてるの?」と言っていましたが、

街角でポイ捨てされたものが側溝に、側溝から川に、川から海に、といったように、街角のごみが海へたどりつくのもあるそうです。

IMG_0389.jpg

こんなに集まりました!人出があって大変助かりましたbearing

20220904_IMG_2746.JPG
 
20220904_IMG_2916.JPG

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!

 

海の楽しい思い出と一緒に、身の回りの問題についても考える機会となりました。

北三陸OUTDOORSさん、いわて復興応援隊の町田さん、またボランティアでビーチクリーンに参加してくれた地元のKさん、どうもありがとうございました!


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事

タグ:みちのく潮風トレイル, シーカヤック, ビーチクリーン, 玉川海岸, 玉川漁港

関連する記事

前回に続きまして、8月28日(日)愛宕神社例大祭野田まつり二日目、お還りです!
 
昨夜10時ごろから降り出した雨。午前中は雨の中での準備でしたが、昼頃にはぴたりとやんでくれましたhappy01
 
20220828_IMG_1670.JPG
 
お還りは北区から、逆順にスタートですsign03
 
20220828_IMG_1674.JPG
 
 
 
20220828_IMG_1751.JPG
 
下組山車
(電線のあるところは折り畳み)
 
20220828_IMG_1761.JPG
 
紫の扇がかっこいいですね!
 
20220828_IMG_2019.JPG
 
中組のちびっこ金棒引きさん
がんば~!
 
20220828_IMG_2029.JPG
 
中組山車
 
20220828_IMG_1837.JPG
 
上組山車
 
20220828_IMG_1850.JPG
 
 
さあ、山車が愛宕参道広場前を通り過ぎたところで、普代村のチアダンスサークル Shinysさん登場です!
 
20220828_IMG_1907.JPG
 
元気はじけるチアダンス!
 
20220828_IMG_2138.JPG
 
村民広場ステージにて2回目もキレキレのダンスを披露してくれました
 
20220828_IMG_2234.JPG
 
野田村の友好町村である北海道様似町荒木町長よりご来村の挨拶をいただきました
 
20220828_IMG_2241.JPG
 
なもみ太鼓の会(野田村)
 
20220828_IMG_2133.JPG
 
野田村大黒舞の会
 
20220828_IMG_2265.JPG
 
山車競演
 
20220828_IMG_2279.JPG
 
20220828_IMG_2302.JPG
 
20220828_IMG_2323.JPG
 
20220828_IMG_2368.JPG
 
下組若い衆によるアトラクションもありました
 
 
20220828_IMG_2450.JPG
 
3年ぶりの出演!素敵な歌声の
歌う酪農家 橘 和徳ライブ(葛巻町)
 
20220828_IMG_2482.JPG
 
津軽笛奏者 佐藤ぶん太ライブ(青森県)
 
 
ステージのラストを飾った津軽笛奏者 佐藤ぶん太さんの素晴らしい笛の音色を聞きつつ、後ろ髪をひかれながら、三脚をもって愛宕神社へダッシュ!
 
間に合わず上まで行けませんでしたが(←遅い)
とっても綺麗な打上花火でした。
 
笛の生演奏BGMもとても良かっそうですよshine
 
20220828_IMG_2556b.jpg
 
花火打上げ
今年は特にきれいでしたね!

 

お還りの夕方からは、打上花火とあって子どもから大人まで大変賑わいました!

ただ夕方から急に冷え込み、あわてて長袖を羽織りましたsweat01

やっぱり野田まつりは夏の終わりを告げるイベントだなぁ・・・

20220828_IMG_2409.JPG

ねま~る通り(野田村プチよ市会場)

20220828_IMG_2417.JPG

大鳥居前のひだまり公園

20220828_IMG_2464.JPG

歩行者天国の商店街

20220828_IMG_2439.JPG

そして参道広場

というわけでコロナ禍で感染防止対策を講じながら3年ぶりに開催した野田まつり。

多くの笑顔と活気に満ちたおまつりでした。

関係者の皆様、大変お疲れさまでした!!


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事

タグ:野田まつり, 野田まつり2022

関連する記事

さて、新型コロナウイルス感染拡大の影響で令和2年・3年と中止となり
 
3年ぶりの開催となった令和4年度 愛宕神社例大祭 野田まつり
 
今年は日程を短縮し、8/27(土)お通り・8/28(日)お環りの二日間で行われましたsign03
 
20220827_IMG_0618.JPG
 
心配されていた雨マークの天気予報を覆し!
一時パラパラと降ることもありましたが2日間ともお天気に恵まれましたsuncloud
 
20220827_IMG_0628.JPG
 
それぞれの組おそろいマスクで臨みます!
 
 
20220827_IMG_0619.JPG
 
開会セレモニーでは小田村長から「コロナ禍で準備も苦労したと思う、実行委員会はじめ全ての関係者の方々にお礼申し上げたい。皆で盛り上げましょう」と挨拶
 
20220827_IMG_0621.JPG
 
また晴山喜吉実行委員長からは「安全第一で伝統ある野田まつりを満喫しましょう!」と挨拶
 
20220827_IMG_0832.JPG
 
20220827_IMG_0844.JPG
 
 
20220827_IMG_0847.JPG
 
神楽のほら貝や太鼓、手平鉦の音色が響き、愛宕神社のお神輿がやってきました。
 
 
 
今回、みこし会の運行は無かったため、山車三社の運行です。
 
3年ぶりとなった山車制作。
三社の山車とも疫病退散、新型コロナに立ち向かう、そんな思いで作られた演題となっていました。
 
20220827_IMG_1293.JPG
 
「ヨーイスヨーイサー」「ヨーイスルヨーイサー」
 
笛と大太鼓・小太鼓の音色と掛け声が聞こえてきました!
 
20220827_IMG_0650.JPG
 
20220827_IMG_0858.JPG
 
上組の山車【風流 加藤清正かとう きよまさ】(当番組)
 
安土桃山時代の武将「加藤清正虎退治」の名場面を演出したものです。
今年の上組の山車の台車は、文化庁の補助を得て新しく制作したものです。
 
20220827_IMG_0888.JPG
 
山車の見返りは【天狗と牛若丸】
 
 
 
 
20220827_IMG_0892.JPG
 
20220827_IMG_0896.JPG
 
20220827_IMG_0909.JPG
 
中組の山車【風流 為朝ためとも大蛇退治】
 
弓の名手で八人張りの剛弓を引く鎮西八郎為朝が大蛇を退治する場面を演出したものです。
 
20220827_IMG_0946.JPG
 
山車の見返りは、源氏と平家の「屋島の戦い」から【那須与一】
 
 
 
20220827_IMG_1001.JPG
 
20220827_IMG_0949.JPG
 
20220827_IMG_0991.JPG
 
下組の自主制作山車【陰陽師第二章 指神御子伝説さすのみこでんせつ
 
邪鬼が得体の知れない病原菌を撒き散らし、京都の町に疫病が蔓延する。安倍晴明の息子で陰陽師の吉平が、召使いや仲間の武士と共に見事邪鬼をせん滅した場面です。
 
20220827_IMG_1015.JPG
 
山車の見返りは【かぐや姫】
 
 
山車が大鳥居前を通ったところで、3年ぶりの若葉高校ダンス部のOB・OGさんが登場です!!
 
20220827_IMG_1216.JPG
 
福岡大学附属若葉高校ダンス部OB・OG有志(福岡県福岡市)
 
 
20220827_IMG_1240.JPG
 
若葉高校ダンス部さんはなんと創部50年!
 
震災が起きて「何かできることはないか」と9年間東北に足を運んでくれました。
 
そして「なにがなんでも10回目を届けなければ」という思いで卒業生が集まり、今回10名の皆さんが素晴らしいダンスを披露してくださいました!
 
20220827_IMG_1443.jpg
 
福岡大学附属若葉高校ダンス部OB・OG有志(福岡県福岡市)
※ステージ
 
そして次は地元・野田小学校と野田中学校の皆さんの登場です。
 
20220827_IMG_1461.JPG
 
20220827_IMG_1472.JPG
 
よさこいソーラン(野田小学校5・6年生)
 
 
20220827_IMG_1516.JPG
 
創作太鼓(野田中学校3年生)
 
 
20220827_IMG_1547.JPG
 
よさこいソーラン(野田中学校 全校)
 
野田小・中学校さんは山車に参加していた児童生徒さんもいたので、山車解散後お疲れのところ、急いでお着換えして参加してくれましたsweat01
 
このように広く披露する場は3年ぶりだったそうです!
 
急きょ若葉高校の皆さんも入ってのアンコールも素晴らしかったです。会場からは大きな拍手が贈られました。
 
 
20220827_IMG_1586.JPG
 
やわらかい歌声の
佐々木うぃなこライブ(野田村)
 
 
20220827_IMG_1609.JPG
 
そして1日目のラストステージを飾ったのは
三本木智子歌謡ショー(洋野町)
 
20220827_IMG_1612.JPG
 
というわけで、お通りステージどれも素晴らしかったですね~!!
たくさんの方が観にきてくれていました。
 
20220827_IMG_1350.JPG
 
そして1週間ほど前から来ていた大阪大学の皆さんは、黄緑色のビブスを着てのんちゃんチェキ撮影会コーナーで頑張っていました。
 
弘前市のチーム北リアスの皆さんが山車にかだったり、こうしてイベントを盛り上げてくれるのも懐かしいですね。ありがたいことです!happy01
 
 
20220827_IMG_1346.JPG
 
同時開催した「野田村プチよ市」
こちらも賑わってました!
 
20220827_IMG_1621.JPG
 
 
 
というわけで天気予報を見るたびに雨雲がよけていき、結局降ってきたのは夜10時頃!
 
これには関係者もびっくりでした。よかったーcrying
 
20220828_IMG_taikukan.jpg
 
幻となった雨天時イベント会場(体育館)
 
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

 

関連記事

タグ:野田まつり, 野田まつり2022

関連する記事

野田まつり3年ぶり開催

野田まつりから一週間経ちましたが、皆さん疲れは抜けましたでしょうか。私はまだです。coldsweats01

昨日トレイル振興会のイベントも無事終わり、やっと野田まつりのブログ更新を・・・大変遅くなり申し訳ありません。

撮影枚数を見ると2000枚近くsign01

開催中はSNSで少しアップしていましたが、ブログでないとこの量はまとめきれませんね~

soon イベントレポートは次のブログからご覧ください♪

20220827_IMG_0851.JPG

20220828_IMG_2035.JPG

20220827_IMG_0811.JPG

20220827_IMG_0828.JPG

20220828_IMG_1764.JPG

20220827_IMG_0775.JPG

20220828_IMG_2110.JPG

20220827_IMG_1397.JPG

20220827_IMG_1357.JPG

20220828_IMG_1723.JPG

20220828_IMG_2084.JPG

20220827_IMG_1101.JPG

20220828_IMG_1973.JPG

20220828_IMG_1972.JPG

20220827_IMG_1039.JPG

20220827_IMG_1375.JPG

20220827_IMG_1433.JPG

20220828_IMG_2215.JPG

20220828_IMG_2384.JPG

20220828_IMG_2309.JPG

20220828_IMG_2577.JPG

20220828_IMG_2524.JPG

soon イベントレポートは次のブログからご覧ください♪

タグ:野田まつり, 野田まつり2022

関連する記事

こんにちは!

最近やませで真っ白になったり、雨がふったり、やんだり・・・梅雨らしいお天気が続きますね。

 

さて「産直ぱあぷる」などにいつも新鮮な野菜や総菜を出している「かまどのつきや」さんriceball

お邪魔すると、盛岡市のクラフトビールメーカー・ベアレン醸造所の方が研修にいらっしゃってました!

20220711_IMG_0011.JPG

ベアレンの村田雄大(かつひろ)さん

村田さんはこれまで『材木町よ市』やベアレンビールフェスタなどイベントのご担当をされていたそうですが、今年から雫石工場に勤務されてるそう。

ベアレン醸造所さんでは毎年経営計画発表会があり、50人近い社員さんが発表を行うことになっているそうですが、村田さんは見事『野田村特別賞』を受賞され(おめでとうございますshine

この度5日間の野田村研修にいらっしゃったそうですsign01

 

野田村とベアレン醸造所さんは「地域の未来創造と産業振興に関する連携協定」も結んでおり、こういった交流研修も過去何度か行われています。

今回はかまどのつきやさんで、農業のお手伝いや、産直に出すお餅の餅つきなどを体験。

20220711_IMG_0030.JPG

ハウスのキュウリを収穫したり

20220711_IMG_9962.JPG

広い畑の草取りをしたり

20220712_IMG_0049.JPG

ジャガイモを収穫したり
(かまどのつきやさんって、畑とハウスいっぱいあるなぁ・・)

20220712_IMG_0054.JPG

掘りたての新じゃがheart04
「村田さんお土産に持ってって!」とかまどのつきやさん。

「皆さん本当にあたたかくて、楽しかったです。美味しいものもたくさん頂きました。」と村田さん。

農業の経験はなかったそうですが、筋がいいと褒められていました。

ちなみに一番きつかったのは畑の草取りだそうです。(分かる・・・)

いつも美味しいビールをありがとうございます。

村田さん、お疲れさまでした!!

20220712_IMG_0053.JPG

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

 

関連記事


タグ:かまどのつきや, ベアレン, ベアレン醸造所

関連する記事

みちのく潮風トレイルは、青森県八戸市から福島県相馬市まで太平洋沿岸を結ぶ、全長1,000kmを超える日本最大のロングトレイルです。
野田村区間は、中沢地区から下安家地区までをつなぐ約19kmのコース。
 
IMG_2861.jpg
 
ハイカーの皆さんが歩く道のりの中で、仮に困ったことがあったとき、コースの地元人がボランティアでサポートするスポットを「トレイルオアシス」と呼びます。(※名前は各地で異なる場合もあります)
 
 
みちのく潮風トレイルが開通して6年は経ちますが、これまで野田村内にトレイルオアシスは一つもありませんでした。
 
というわけで、今年3月に沿線の皆様にTrail Oasis Nodaトレイルオアシス ノダへの協力のお願いにまわりまして、なんと22か所の事業所さんにご協力いただけることになりました。どうもありがとうございます!!shine
 
20220324_IMG_6576.JPG
 
お菓子のまるきんさん。外のベンチでお菓子を食べてひと休み♪
 
IMG_6563.JPG
 
目印のフラッグと、久慈工業高校さんが作ってくれたアクリルプレートshine
 
 
そして年度をまたぎ、Trail Oasis Nodaトレイルオアシス ノダの一覧を掲載したルートマップ「トレイル野田村みどころマップ」が完成~!
 
20220707_IMG_9944.JPG
 
商工会のFさんに持っていただきましたheart04happy01
 
 
この野田村みどころマップは、「道の駅のだ」をはじめとするTrail Oasis Nodaトレイルオアシス ノダ22か所にて配布しておりますsign03
 
20220707_IMG_9922.JPG
 
野田村の中心部にあるマミーストアーの店長さん。
 
野田村は街なかを通るので、かえって(道が多いから)道迷いしやすい部分もあるみたいです。
 
困ったときはお気軽にトレイルオアシスへお声がけください。
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:みちのく潮風トレイル, トレイルオアシス

関連する記事

村内中心部のねま~るにある「足湯&cafe たいようのいちこ」さん。
いつもは日中にカフェ・ランチ営業をされていますが、毎週木曜日は”夜カフェ”をオープンされています。
 
20220630_IMG_9784.JPG
 
この日は涼海すずみの丘ワイナリーさんとコラボしての『第1回 夜カフェdeワイン』が開催されるということで、お邪魔いたしました!
 
20220630_IMG_9801.JPG
 
「もっと山葡萄ワインを知ってもらいたい。じゃあワイン会をしよう。ということで今回少人数で行うことになりました。」
 
8名定員でしたが、私も入れて参加者は8名。
「涼海の丘ワイナリー」の醸造所長でシニアソムリエである坂下さんから「レストランを楽しむ方法」を聞いてお勉強しながら・・
 
20220630_IMG_9818.JPG
 
IMG_9789.JPG
 
シュワシュワ美味しい山葡萄スパークリングワインから
 
20220630_IMG_9816.JPG
 
この山葡萄ワインのロゼすごくいい香り~!
そして濃い~!
 
20220630_IMG_9822.JPG
 
マンボウの山葡萄ソース和え(酢味噌っぽい味)やゆかべ豆腐など...
スタートから地元産の食材を使った家庭料理がずらり!
 
20220630_IMG_9834.JPG
 
揚げ出し豆腐と、唐揚げ、椎茸のソテー
香辛料がしっかり効いてて美味しい
 
20220630_IMG_9838.JPG
 
こちらも香辛料のきいたオイルホタテのバケット・新じゃが添え。
ホタテうまっshine
 
20220630_IMG_9837.JPG
 
こんなワイングラスで飲むとさらに美味しく感じる気がする!
 
美味しいお料理が運ばれてきて、こんな素敵なワイングラスにソムリエから注いでもらい、色々飲み比べできるのもワイン会の醍醐味。
ワインが好き!という方もですが、ふだんワインは飲まない方におすすめしたいです。
 
20220630_IMG_9846.JPG
 
ナポリタン。
しっかりした味付けがワインに合う。
 
20220630_IMG_9851.JPG
 
ドライフルーツ入りのチーズ。
食べたことなかったけど美味しいなー
 
店主の松川さんが腕を振るった美味しいお料理と、野田村産の山葡萄から醸造されたワイン5種を堪能しました。
 
ちなみに頂いたのは、山葡萄スパークリングワイン(ベアレン)、涼海の丘の風(ロゼ)、紫雫 Marine Rouge 3種類(赤、ロゼ、樽赤)の5種類。
 
いろんな食べ物といろんなワインをちょっとずつ頂いて、お腹いっぱいもう満足です。
 
 
20220630_IMG_9811.JPG
 
参加者からは「普段あまりワインを飲まなかったが、とても良かったのでまたぜひこういう機会が欲しい」「レストランの心得も聞けて勉強になった。若い方にもぜひ参加してほしい」という声など出ていました。
 
ご一緒した方々とも語らい、とってもアットホームなワイン会でした。
 
 
20220630_IMG_9859.JPG
 
ふるさとを愛するお二人の素敵なコラボイベント。第2回も楽しみですね。
(最後酔っぱらってブレてました。申し訳ございません。)
 

-データ-

-足湯&cafeたいようのいちこ-
 
(カフェ/ランチ/テイクアウト)
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田20-106 ねまーるA
  〔営業時間〕火~木 10時~14時(木曜日は夜カフェ営業あり)
  〔カフェ定休日〕日・月・金
  〔TEL〕0194-66-8621
  〔TEL〕080-1666-2161
 



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

 

タグ:たいようのいちこ, ねまーる, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

三陸鉄道から限定販売される「ジョイフルよ市きっぷ」
野田村で4月から10月までの毎月最終土曜日に開催されている「野田村プチよ市」
普代村で毎月最終土曜日に開催されている「ジョイフルデー」
この同日開催のイベントに、三陸鉄道に乗ってハシゴしよう!というお得な切符です。
  1. 三陸鉄道 久慈~普代駅間の1日フリー乗車券
  2. 野田村商品券500円
  3. 普代村商品券500円
が付いてきて、何と販売価格700円coldsweats02
 
 
6月~10月の毎月最終土曜日の販売で、
久慈駅、陸中野田駅、普代駅の3か所で販売されます。(210セット限定)
 
joyfull-yoichi-kippu.png
 
ちなみに久慈から普代までの三鉄運賃は片道780円。
この時点でもうお得なのに、商品券が付いてくるなんて・・・お得すぎます!
 
今年は8/27(土)・8/28(日)に野田まつりの開催が決定しましたので、野田まつりにもお使いいただけますsign03
(野田村プチよ市・野田まつり会場とも陸中野田駅から徒歩8分程度)
 
 
 
ところで普代村の「ジョイフルデー」ってどんな催し?と問合せてみました!
普代村国道45号線のアビーロード商店街の11店舗で、ジョイフルデーならでは限定商品の販売やセールなどの企画が行われる1日で、開催3年目になるそうです。
なお7月30日(土)はアビーロード商店街が歩行者天国になり「音楽の祭典」が開催されるとか!
野田村の商店街も負けてられないですね~happy02
 
【開催日時】毎月最終土曜日 ※時間は各店舗の営業時間により異なります
【開催場所】普代アビーロード商店街(三陸鉄道 普代駅から徒歩5分~)
【主催/問合せ】ジョイフルイレブン/TEL:090-7066-9600(三田地)
 
 
 
というわけでアルコールを飲みたいあなたも、鉄道好きなあなたも、ぜひ「ジョイフルよ市きっぷ」ご利用ください!
 
20220625santetu-kippu.jpg
 

-データ-

ジョイフルよ市きっぷ
  〔内容〕三陸鉄道 久慈駅~普代駅間の1日フリー乗車券+野田村商品券500円+普代村商品券500円
  〔販売価格〕700円
  〔販売日及び有効期限〕6月~10月の毎月最終土曜日(2022/6/25、7/30、8/27、9/24、10/29)の販売で、当日限り有効
  〔販売駅〕三陸鉄道 久慈駅・陸中野田駅・普代駅
  〔問合せ〕三陸鉄道株式会社 0193-62-7000

※野田村共通商品券は、野田村内のお店・事業所でご使用いただけます。有効期限は発行日から半年間です。
(野田村プチよ市の出店者のうち、「UFUFU」、「元気の会」ではご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。)

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:三陸鉄道, 野田村プチよ市

関連する記事

野田村と久慈市の境界から車で1分ほどの国道45号線沿い。
 
イチイの木で作られた造形植木がずらりと並ぶ場所がありますsign01
 
20220622_IMG_9542.JPG
 
場所は久慈市宇部町。国道沿いに突然現れてびっくりされる方もいるのではhappy01
 
20220622_IMG_9510.JPG
 
立ち寄ってみると、いろいろな形のおんこの植木がたくさん!
 
20220622_IMG_9585.JPG
 
恐竜なのだ~!
 
常緑樹や低木を刈り込んで作成される造形物を「トピアリー」というそうですが、造ったのは、野田村に住む廣内さんという方です!
 
20220622_IMG_9599.JPG
 
植木職人さんではないけれどこの腕前
(逞しいゴリラですね~!)
 
趣味で始めてもう40年ほどになるそうですが、一つ、また一つと増え、今ではなんと240本ほどにもなるそう!
 
20220622_IMG_9491.JPG
 
造形植木がこんなにたくさん・・・壮観です!
 
 
小さな木を植えては成長するまで待ち、ある程度の大きさになったら枝の伸び方などによって形を考えて刈り込んで造形するのだそうです。
何年もかけて、この作品が造られたんですね。すごいなあ。
 
今も端の方で小さなイチイの木(おんこの木)が育っていました。
 
20220622_IMG_9574.JPG
 
ほたて!これは野田村の荒海ホタテかな・・
 
20220622_IMG_9569.JPG
 
うわ~、めで鯛!!
 
20220622_IMG_9557.JPG
 
カニ!ディティールが細かいcancer
 
20220622_IMG_9496.JPG
 
これも細かい!(子どもさんが大喜びの・・coldsweats01
 
20220622_IMG_9593.JPG
 
ハートだらけ。かわいーいheart04
観ていて本当に楽しいです。
 
時々テレビにも取り上げられていて、最近だとIBC岩手放送の「わが町バンザイ」、また2年ほど前にはフジテレビの取材でTOKIOの国分太一さんがいらっしゃったとか!(大勢のスタッフといらっしゃって驚いたそうです)
 
 
昨年お仕事を退職されたという廣内さん。
 
毎日のようにこちらに通って植木のお手入れされているそうです。
 
20220622_IMG_9591.JPG
 
男性の足だそう(離れたところに女性の足もありました)
お上手だなぁ
 
 
昨年の冬に三陸沿岸道路が開通したため、国道は交通量が減少し観光の方が通ることは少なくなったそうです。
 
三陸沿岸道路 野田インターからお車で3分程度となりますので、ぜひお立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。
 
今時期は緑がきれいですよ~shine

20220622_IMG_9565.JPG

 

〔アクセス〕

三陸沿岸道路 野田インターを降りたら国道45号方面へ向かい、ローソンのところのT字路を左折(久慈方面)し、そこからお車で1分程度です。

地図はこちら(Googleマップ)

20220622_IMG_9546.JPG

▲宇部川の看板が目印。松川造船所様のななめ向かい。
以前より交通量は減りましたが、お気を付けてどうぞ。

 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

このページの上部へ

お知らせ


過去記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。