今年の「野田村プチよ市」スタートしました

大型連休がスタートしましたね。

昨日・一昨日は気温が上がって、まるで夏みたいな暑さでした。sweat01

 

さて連休初日の4月28日(土)、村内「ねま~る」で今年1回目の「野田村プチよ市」(野田村商工会主催)が開催されましたsign01

20180428_IMG_3180.JPG

のだむラジヲさんによるBGMが聞こえてきます。あっ、いい匂いだ~~。

20180428_IMG_3193.JPG

今回は子どもたちがたくさん遊びにきてくれました。
うちもポップアップテントほしいなぁ♪

 

20180428_IMG_3157.JPG

『ベアレン醸造所』の樽生ビールは、お得な3杯セットで1,200円!(1杯あたり400円!)この日は5種類のビールが出ていました。

20180428_IMG_3167.JPG

よ市では生ビールをジョッキグラスで頂けます♪
リユースしますので、最後はまた返却してくださ~い。

20180428_IMG_3186.JPG

ベアレンの”ホッペンポーター”と、洋食・旬彩料理 みなみさんのアツアツモツ煮。
この日は少し肌寒かったので、温かいものが嬉しいheart04

20180428_IMG_3124.JPG

かまどのつきやさんでは手作りのモチモチ皮でジューシーな餃子が人気ですsign01

 

手作りで雑貨・アクセサリーを作っているUFUFUさんでは、今回「UFUFU*SIS」が登場!

こちらは「Sister(お姉さん)」ということで、マリンローズを使ったワンランクアップのアクセサリーとなっているそうです。

20180428_yoichi_2.jpg

華やかで春らしいピンクのアクセサリー!

赤ちゃん用のスタイなどのベビーグッズ、かわいいヘアゴムやアクセサリー。また「のだ塩」入りのお守りも気になるアイテムです。

 

 

そして今回初出店の風花(かざはな)さんでは、素敵な”裂き織り”や、刺し子の雑貨が並びました。

風花さんは、野田村にある障害者のための地域活動支援センターで、施設では裂き織りや農作業、創作活動を行っています。

20180428_3.jpg

古い布を裂いて織り上げる裂き織りは、素朴な表情が魅力。またそれぞれのデザインや色合いで、世界にひとつだけのオリジナル作品となるのも大きな魅力ですね。

 

 

今年はマリンローズのジュエリーショップ『てしごと屋』さんがオープンされたこともありまして、こちらのふたつの団体さんはホールの方での出店となりましたが、「かわいい」「すてき」と雑貨を手に取る皆さんが多く見られましたheart01

20180428_IMG_3174.JPG

というわけで、「野田村プチよ市」は11月までの毎月最終土曜日に開催となりますsign01

次の開催は5月26日(土)です。ぜひお立ち寄りくださいね~。

 

info01ただいま5/13開催の『ベアレン×野田村スプリングフェスタ』の前売チケット販売中ですbeer詳しくはこちらをご覧ください。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:野田村プチよ市

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事