産直ぱあぷるに「のん焼き」登場

突然ですが、皆さんは『たい焼き』は尻尾から食べる派ですか、それとも頭から食べる派ですか?

 

道の駅の「産直ぱあぷる」さんに、お馴染みのお団子たちの並びに

たい焼きならぬ『のん焼き』が並んでいました!!

20180511_IMG_8956.jpg

かっ、かわい~~~lovely

鮭をまるごと焼くと「ちゃんちゃん焼き」・・・

のんちゃんをまるごと焼いたら、「のん焼き」!(笑)

 

 

生産者の方にお尋ねしましたら、なんと自前でオリジナルの型を製作されたそうです!

野田村 のん焼き

緑茶と撮ってみる。愛らしい。

野田村 のん焼き

並べて撮ってみる。反対側はホタテを持ってます。

 

中身は甘さ控えめのつぶあん!

さ~て頭か尻尾か、どっちから食べようかな・・・♪

(実は食べた時すごくびっくりしました。そのわけはヒミツhappy02 とっても美味しかったです!)

 
 
のん焼きはお一つ150円。生産者さんは農作業もしながらなので毎日は作れないそうなんですが、冷凍コーナーにも冷凍したのん焼きがあります。
 
道の駅のだ「産直ぱあぷる」で探してみてくださいね!
 
 
 

-お店データ-

産直ぱあぷる(道の駅のだ)
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田第31-31-1
  〔TEL〕0194-71-1700(FAX兼用)
  〔営業時間〕8:30~18:00(12月~2月は~17:30)
  〔定休日〕年末年始




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:産直, 道の駅のだ

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事