blog_eyecatch.jpg

秋の野田村・朝の十府ヶ浦

昨日は急に寒くなりましたね。今朝は寒いながらもとても良いお天気でしたが、盛岡では霜がおりたとか。そろそろこちらの方も、紅葉が進んでくるかな?


ところで、昨夜の岩手めんこいテレビでのニュースに、こんな話題がありました。

岩手・野田村で重さおよそ1kgの巨大なマツタケが収穫されました。

でっ、でかすぎです。。
松茸ご飯炊いたら、ご飯より松茸が多くなりそうです。




さて、写真は朝9時過ぎの十府ヶ浦。日の光を浴びてきらきらと輝いています。きれ~~~。
もっと早い時間だと、もっときれいでしょうね。

晴れた朝の十府ヶ浦は、美しすぎて目頭が熱くなります (まぶしくて)


ふと見ると、波打ち際に釣り人が。はて、何を釣ってるのかな??
(戻って聞いてみたら、「カレイじゃないかな?」ということでした。)





そして反対側を見ると、カモメがミュウミュウ、ミャアミャアと大変な騒ぎ!!
海の下に魚がいるのでしょうか、すごい数のカモメが集まっています。朝ご飯だなー。




朝の十府ヶ浦の風景でした。

タグ:十府ヶ浦, 十府ヶ浦

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ

STOP!感染拡大


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。