~ありがとう駅弁大会~ えぼし荘さんが帰還

東京新宿・京王百貨店にて13日間にわたり開催された
元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」が、ついに終わりました。


野田村・国民宿舎えぼし荘(株式会社のだむら)さんから出場した、
「北三陸野田村 鮭いくら弁当」は めでたく全日程で完売したそうです!

テレビ10社・新聞3社ほど取り上げていただいたおかげもありまして、
予定では1日700食でしたが、ご好評だっため
800食 ~多いときで1200食だったそう・・・!

合計すると1万2000食ぐらいではと!

買ってくださった皆さま、本当にありがとうございました!!(>_<。)ノ

「ぼくたちをいっぱい食べてくれてありがとう!」
いくらたちも涙でウルウルしています(?)



なお、最終的な売上ランキングもそのうち出るそうですのでお楽しみに!

 (追記)250社中『第6位』だったそうです!!すごい!おめでとうございます!


というわけで、東京の荒波にもまれ 痩せて帰っていらっしゃった坂下支配人。お帰りなさい!

いや~野田の空気はいいですね~


「駅弁大会ではたくさんの方に応援の声をかけていただきました。

 ガラス越しに『がんばれよ!』って言ってくれた方も・・・。本当にありがたいです。

 最後のお弁当を売ったときは、涙が出そうになりました。」


ハードなスケジュールやさまざまなハプニングに、パニックにもなりながら頑張ったそうです。かつてない野田村のPRとなったであろう今回の駅弁大会。遠征されたスタッフの皆さま、本当におつかれさまでした!!
(えぼし荘の留守番隊の皆さまも、おつかれさまでした!)



というわけで、メディアには”奇跡の駅弁”と称された「北三陸野田村 鮭いくら弁当」。引き続き3月末まで「道の駅のだ」内ソフトクリーム販売所にて1日10食限定で販売しております。(11時頃から~ 売り切れ次第終了)

地元・感謝価格¥1000でお楽しみいただけますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに4月以降は・・・?とお聞きしましたら、「4月以降も、ぜひ内容を変えて販売していきたい」とのこと!
三陸鉄道も今年4月には復旧する予定ですから、ぜひぜひがんばってください!




なお、今回駅弁大会にも行かれた山口さんは立派に役目を果たし、
これからご自身のお店「十府ケ浦食堂」の再建の準備に入るそうです。
2月下旬~3月頭が目標とのこと。開店が楽しみですね!



【関連リンク】




【関連記事】



人気ブログランキングへ (haru)

・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:ソフトクリーム販売所, ソフトクリーム販売所, 駅弁, 駅弁, 国民宿舎えぼし荘, 国民宿舎えぼし荘, 道の駅のだ

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。