IAT学びの旅倶楽部~野田村の宝を訪ねて~

7月4日・日曜日。
日帰りツアー『IAT学びの旅倶楽部』ご一行様方がいらっしゃいました。
大体の方が盛岡在住の方々です。


このツアーは「ふるさと・岩手の魅力をもっと知りたい!」という皆さんに参加していただく、岩手朝日テレビ様、JTB東北盛岡支店様が主催・企画する知的好奇心を刺激するユニークな旅です。

今日は野田村の様々な“宝”を、
とくと皆さんに学んでいっていただきたいと思います☆


野田村民の皆さんは、野田村の宝といえば何を思いつくでしょう!?

小さい村ですが、自然がいっぱいで、美味しいものだっていっぱい。

海のものならホタテとか、ウニとか、ワカメにアワビ・・・
農作物なら、寒じめほうれん草、小菊、山ブドウ、椎茸・・・
最近はふく豚ちゃんもがんばってますよね。

そして忘れちゃいけない、のだ塩!


今回は『学びの旅』ということで、

☆ ホタテ畜養施設
☆ のだ塩工房
☆ のだ塩作り体験(えぼし荘)
☆ 日形井の南部曲り家
☆ お豆腐作りの匠


の見学コースとなりました!

それぞれの見学箇所で、
それぞれのプロフェッショナルから魅力をたっぷり聞かせていただきました。


△道の駅の牛方像の牛さんを撫でる皆さん。ご利益あるかしら?

△野田港にあるホタテ畜養施設。皆さんホタテには興味津々。

△お隣の『のだ塩工房』。海水を煮詰める工程を見て、お味見も。

△国民宿舎えぼし荘にて塩づくり体験。皆さん夢中でヘラを動かします!

△昼食はえぼし荘の南部曲り家で。海鮮丼と潮汁、天ぷらに真マスのホイル焼き。うま~~~い!

△日形井のアジア民族造形館の南部曲り家も見学

△日形井でお豆腐作りの匠のお宅を見学。絞りたての豆乳と、出来立ての寄せ豆腐が美味しい~!


今回の学びの旅倶楽部に参加して頂いた皆さん!
本当にありがとうございました~~~

ぜひまた、野田村に遊びに来てくださいっっ

タグ:のだ塩工房, のだ塩工房, 国民宿舎えぼし荘

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事