二年目の黙祷

天気は良いですが、風が強く寒い日です。

2011年(平成23年)3月11日(金)に発生した東日本大震災から、ちょうど2年・・・




昨日は暴風の中、県内初の災害公営住宅の内覧会も行われました。

野田村役場から徒歩10分程度のところで、
4棟・8戸(8世帯分)、来月からの入居が可能です。

高台にできる村営はまだまだ先ですが、新しい家を見るというのは、やっぱり未来というか希望というかそんな気持ちになりますよね。




今日3月11日は午後2時半から野田村東日本大震災犠牲者追悼式が行われます。

村役場の皆さんで対応されてます


野田村では、37名(うち村民28名)の尊い命が失われました。

災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。




2年前の出来事を忘れないよう、翌日に撮影した動画をアップロードしてみました。2分間のダラッとした動画です。途中サイレンが鳴りますのでご注意ください。


YouTubeから見る
(haru)

【関連記事】




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~

タグ:3月11日, 震災と復興

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事