~日清食品グループ CSR活動「百福士プロジェクト」第11弾~

最近、インフルエンザも流行りだし、野田村でも、少しずつインフルエンザの方が増えてきています!手洗いうがいをしっかりし、インフルエンザに気をつけましょう。


さて、先週金曜日(1月24日)に野田村立野田小学校では、
~日清食品グループCSR活動「百福士プロジェクト」第11弾~
「子どもたちの夢、応援します。東北の未来へ RUN RUN!プロジェクト」が、野田小学校6年生34名を対象に行われました。

まずは、受付を済ませて6年生の教室にお邪魔しました。

日清食品グループでは、社会貢献活動を注いだ創業者・安藤百福(あんどうももふく)さんの志を継ぎ、50年間に100の社会貢献を行う「百福士プロジェクト」を2008年より実施しているそうです。そして、今回の「東北の未来へ RUNRUN!プロジェクト」は、全日本実業団対抗駅伝競走大会で2度の日本一に輝いた日清食品グループ陸上競技部が行う社会貢献活動で、子供達に陸上競技を通じて「夢や希望を持つ大切さ」「あきらめない心」「走ることの楽しさ」を伝え、明日への活力につなげてもらおうと実施したものです。

今回野田小学校へ訪問してくださった、日清食品グループ陸上部に所属する小野裕幸(おのひろゆき)選手<群馬県出身>と矢澤曜(やざわよう)選手<神奈川県出身>の2名の方です。あまちゃんの曲に合わせて登壇しました。

(左側が小野選手、右側が矢澤選手です♪)

自己紹介では、小学生の頃は走るのはあまり得意ではなかったと話す矢澤選手。
ですが、箱根駅伝1区区間賞出雲駅伝1区区間賞という成績を残している矢澤選手です。スゴイですね~!!

小野選手、矢澤選手も生徒と一緒に席座り、クリエイティブシンキング(創造的思考)について学びました。

●クリエイティブシンキング、6つのキーワード●
 ①まだなにもないものを見つける。
 ②なんでもヒントにする。
 ③アイディアを育てる。
 ④タテ・ヨコ・ナナメから見る。
 ⑤常識に囚われない。
 ⑥あきらめない。

こちらの6つのキーワードをもとにホームルームを行い、子供達に「あきらめない心」と子供達の「創造力」を高めました。そして最後には、子供達それぞれの夢をボードに書いてもらい、発表しました。 

まず、小野選手と矢澤選手の“夢”

オリンピックでメダルをとる!! 小野選手。

あきらめなければ達成できる!と教えられる先生・トレーナーになる!! 
矢澤選手。

そして・・。子供達は!!

・看護師になりたい。
・大工さんになりたい。
・NBAで得点王になる。
・看護の仕事をし、外国に行って人を助けたい。
・パティシエになって、美味しいスイーツを作り、みんなを幸せにしたい。

など、たくさんの“夢”を発表してもらいました。
その中でも、一番印象に残ったものがありました。

それは!!
自衛官になって、震災の起きた地域に行き、
    東日本大震災の経験者として人を助けたい。


という発表です。小学6年生でもうすでにこのような夢があり、しっかりとした考えを持っていてすごいなぁと感心しました。私が、小学6年生の時の夢はいったいなんだったのか・・・。これからも頑張って、それぞれの夢を達成してほしいなと思うホームルームでした。

次に、体育館に移動して「ランニング教室」を行いました。

体操・ストレッチをした後、小野選手、矢澤選手の2人の指導で、もも上げやクラウチングスタートの動きを学びました。

担任の先生も一緒に!!

続いて、“こおり鬼”を行って遊びの中で走ることの楽しさ、スポーツの楽しさを学びました。

また、クラスを4チームに分け、矢澤選手も加わりリレーを行い交流しました。

最後に矢澤選手が20km~40kmの長距離走を、普段走るスピードで体育館を走り、後ろを追いかけて6人の生徒が走るという体験も行いました。

速い!!
短距離走並みの速さで驚きました。この速さで、長距離を走るなんて・・・。
さずが、プロだなぁ~。と思いました。
矢澤選手と一緒に走った生徒は、「早くてスピードが追いつかなかった((+_+))」と、話してくれました。


みんなで、集合写真!!(パシャリ)
素敵な思い出ができましたね。

教室に戻り、選手の方と一緒に給食の時間です!!


「10年ぶりに、給食を食べるよ~。」と、子供達と楽しそうに給食を食べていました。


この日の給食のメニューです。
懐かしい、給食の匂いに美味しそうだなぁ・・・。と思いながら学校を後にしました。

今回の活動をして、小野選手は「期待以上に生徒が喜んでくれた。長距離の練習も楽しみながらできるんだ!と思いながら、体育の授業をしてほしい。」と、メッセージを送りました。
子供達も、今回のトップアスリートの選手達とふれあいを通じて、「夢や希望を持つ大切さ」・「あきらめない心」・「走ることの楽しさ」を学び、それぞれの“夢”に向かって頑張ってほしいと思います。


私も、子供達と授業を受け、楽しい時間を過ごしました。
また、私自身も学ぶことがありました。テレビでよく見る箱根駅伝!
選手の走る速さにも驚かされました。
私も、夢を持って、あきらめない気持ちで頑張っていきたいと思います。

みなさんの“夢”は何ですか?


ブログをご覧いただきありがとうございました。
(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~

タグ:あまちゃん

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事