鬼が来た~!恵方巻きを食べよう

鬼は外~♪ 福はうち~♪
今日は節分ですね!皆さんの所は落花生派ですか?大豆派ですか?



節分と言えば、最近はすっかり”恵方巻き”が定着してきましたね。
道の駅のだの「産直ぱあぷる」さんでは恵方巻きや大豆も売られていました!

この恵方巻きを作っているのは村内のかまどのつきやさん。
昔から、土日限定で産直に出している太巻き★
節分の恵方巻きがこちらでも流行るようになって、かまどのつきやさんも大忙しです。
産直にも出しますが、ご注文もあるので本日は300本近く作るそうです( ̄◇ ̄;)

酢飯と海苔のいい香り・・・とっても美味しそう。
本日、産直ぱあぷるさんで1本310円で販売中だそうです♪



そして節分と言えばもう一つ、なんといっても豆まきですよね。

村内某保育所の豆まき会におじゃましてきましたヾ(*'▽'*)ノ

節分の豆まきの由来のお話を聞いたり、お歌を歌って♪
カワイイ~~


みんなでこの日のために手作りした鬼のおめんや豆バッグを持って準備万端★
すると、来ました鬼さん!
あっ、でも園長先生だ~!(^0^)ノ
みんなはしゃいで豆(紙をまるめたもの)を投げます

無邪気に豆を投げていると、「助けて~!仲間たち~(>_<)」と園長先生。
えっ、まさか・・・・。
大きな鬼が2匹も入ってきた~!!怖い~!

「「「「ぎゃあ~~」」」」
たちまち子どもたちは先生にしがみついて大泣き!

迫力の鬼に子どもたちはパニック(^-^;)
「良い子になる」と約束して鬼は帰っていきました。ああ可愛かった。




おこりんぼ鬼、泣き虫鬼、いじわる鬼、いやだいやだ鬼・・・悪い鬼は、みんなの心の中にもいる。
豆まきをして、悪い鬼をやっつけましょうね。


そして暦通り、あたたかい春が早く来ればいいな~と思うのでした。
この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:かまどのつきや, 産直, 産直, 節分, 農家食堂つきや

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事