トレイルラン大会を見に行こう!

その昔、牛の背に野田村産の塩を乗せて運んだ「野田塩ベコの道」。牛や牛方たちが、何百年にも渡って踏み固めてきたソルト・ロード(塩の道)。
 
この先人が築いた足跡の一部である村内コース、アジアの広場~和佐羅比山わさらびやま頂を走って往復するトレイルラン大会「第1回のだ塩の道トレイル20Kが、今度の日曜日、5月20日(日)に村内で開催されます!
 
 
searchトレイルランニング(トレイルラン)とは!
“トレイル”とは登山道や林道などを意味し、舗装路以外、主に山などの自然の中を走るアウトドアスポーツをさします。山岳マラソンとも。
 
和佐羅比山まで走るなんて、す、す、すごいですね~~。coldsweats02
 
IMG_8350.jpg
 
△昨年のプレ大会の様子。今回は約50名の方々が出場されるそうです
 
 
そこでゴール地点となる「アジアの広場」では、地元のお母さんたちが出店し、
豆腐田楽など郷土料理を味わえる『いっぷく日形井』を開催するそうです。happy01
 
みなさんも、新緑のアジアの広場でいっぷくしながら大会出場選手を出迎えましょう!!
 
野田村民の方々も参加されるそうなので、選手の中にはお知り合いも出場するかもしれませんよ~。
 
 
 
 
なお大会は9時スタート、11時前から1時の間にゴールの予定だそうです。
 
郷土料理等はなくなり次第終了となりますので早めにどうぞ。

また、大会のため周辺駐車場は関係者でいっぱいになりそうなので、
恐れ入りますが専用シャトルバス(役場前=会場)をご利用くださいますようお願いいたします。

選手の皆さん、がんばれ~!(○^o^○)

 

<シャトルバス>

役場前 ⇒ ⇒ ⇒ アジアの広場
10:15発 ⇒ ⇒ ⇒ 10:35着 
11:30発 ⇒ ⇒ ⇒ 11:50着 
 
アジアの広場 ⇒ ⇒ ⇒ 役場前
13:00発 ⇒ ⇒ ⇒ 13:20着
14:00発 ⇒ ⇒ ⇒ 14:20着
15:00発 ⇒ ⇒ ⇒ 15:20着

-大会データ-

第1回のだ塩の道トレイル20K
  〔日時〕平成30年5月20日 午前11時~午後3時
  〔場所〕アジアの広場
  〔主催〕特定非営利活動法人ランフィールドジャパン
  〔問合せ〕野田村役場 産業振興課 0194-78-2926

※大会募集は既に締め切っています


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事