子供服セレクトショップ『coconimo』オープン!

道の駅のだから徒歩約8分。
野田村の中心部に位置する『ねま~る』に、子供服のセレクトショップcoconimo(ココニモ)さんが9月10日(火)オープンとなりました!
 
20190910_IMG_6551.JPG
 
バラ輝石ジュエリーを販売する「てしごと屋」さんのおとなり。
 
20190910_IMG_6545.JPG
 
開店おめでとうございますshine
 
20190910_IMG_6542.JPG
 
わ~、ステキ!!
地元の内装屋さんが手掛けたという、落ち着いた雰囲気の店舗
 
20190910_IMG_6532.JPG
 
キッズスペースもステキ!!椅子テーブルも内装屋さん手作りなんですって。
 
 
店長の古舘さんは盛岡のご出身。結婚を機に野田村に移り住むことになったそうですが、今は保育園のお子様がおふたり。家事に育児に、忙しい日々を送っていらっしゃいます。
 
自身がかわいい子供服を見つけるのに苦労した経験があり、「それなら自分でお店をやってみよう!!やるなら子どもが小さいうちにやろう」と思い立ち、一年以上の準備期間を設け、このたび店舗が完成しました。
出産を転機にして起業するとは、素晴らしい行動力ですね。happy02
 
20190910_IMG_6540.JPG
 
 
お店で取り扱うのはベビー服・子供服やアイテム、婦人服、ハンドメイド雑貨など。
 
出産祝いやお誕生日祝いなどのギフトpresentにもおススメのアイテムや、この辺りではなかなか無い服を幅広く取り扱い、かわいいお洋服を提供したいそう。
 
 
20190910_IMG_6516.JPG
 
余所行きになりそうなステキなお洋服や、普段使いのかわいい服も。
うちの子にも姪っ子にも着せたい。
 
20190910_IMG_6534.JPG
 
ベビー・キッズウエアは140サイズぐらいまで。体型によるけど、小学校低学年ぐらいかな?
 
20190910_IMG_6494.JPG
 
ハンドメイド雑貨はアクセサリー、スタイ、通園バッグ等々。
今並んでいるものは
久慈市や仙台・盛岡・花巻・金ヶ崎の作家さんのもの。
 
 
これまでアパレルでのお仕事の経験はなかったそうなのですが、お洋服はもちろん内装もインテリアもとにかく可愛いheart04
店長さんが厳選した『可愛い』がギュ~っと詰まっています!!
 
大手量販店では出会えない商品が中心になっているので、差別化されています。
 
20190910_IMG_6536.JPG
 
coconimoさんというお店の名前は「“ここにも”あるよ」という意味に、店長さんのお名前「晃子(こうこ)」さんもかけてるんだとか。heart04
 
20190910_IMG_6544.JPG
 
ちなみにロゴのかわいいネコちゃんは、お子さんの絵が原案なんですって!
 
「初来店のお客様も気軽に気兼ねなく訪れてほしい。イベントなども行い、人が集うお店になれば」と店長さん。
今後は古着も取り扱う予定だそうです。
 

20190910_IMG_6547.JPG

 

野田村に訪れた際はぜひ一度立ち寄ってみてください。

きっと特別な一着が、あなたを待っていますよ!
 
 
info01OPEN企画開催中
 オープンから1週間、全品(雑貨、アクセサリー除く)10%OFF
 9月10日(火)〜17日(火)まで休まず営業
 

-お店データ-

coconimo
  〔住所〕岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割106番 アムウェイハウス内
  〔TEL〕0194-66-8750(FAX兼用)
  〔営業時間〕10:00~17:00
  〔定休日〕毎週水曜日、隔週日曜日 ※その他のお休みはSNSでお知らせ
  〔アクセス〕道の駅のだ(三陸鉄道リアス線 陸中野田駅)より徒歩8分
  〔Facebook〕https://www.facebook.com/coconimo.noda/
  〔Instagram〕https://www.instagram.com/coconimo.noda/



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ねまーる

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事