野田産 鮭のしょうゆ漬け♪ ネーミング募集中~

寒いですね!

もう、寒くて寒くてお外に行きたくありません{{{{( ̄△ ̄)}}}}


さて。
今回は、前回の記事でちょっと触れました、道の駅のだ内『観光物産館ぱあぷる』さんで試験的販売もしている“鮭のしょうゆ漬け”のネーミング募集についてのご案内です!

このあいだも出ましたが、ぱあぷるの営業の小野寺さん。
鮭なだけに、なかなかでっかいです!

この“鮭のしょうゆ漬け”。4年もの長旅を終えて野田村の清流・安家川に戻ってきた鮭を、醤油・酒・・・などなどのタレに漬け込み、干したもの。

ありそうな商品ですが、ところがどっこい、ほかではなかなかありません。

河口付近で獲る鮭というのは、脂身が落ちており味わいが淡白になるのだそうです。そんな鮭をいかに美味しく食べようかという、地元漁師さんの工夫から生まれた食べ方なんだとか・・・。(これを海の脂の乗った鮭でやろうと思っても、醤油をはじいて味が乗らないのだそうです。)
いうなれば地元の郷土料理のようなものだそうです。


それで、そのお味の方は・・・

 「ほんとに美味しいんです。一口食べると止まらないんです!」

と、ぱあぷる営業の小野寺さん。

えっ、そうですか!

 「なので、一口でもいいからまず食べみていただけたらなぁと思います」

ほうほう・・・ というわけで、まずは食べてみなくては!
とはいえ1本丸ごとはちょっとなぁ・・・あっ、切り身もあるのね!ありがたや。


冷凍品はもちろんカチコチでしたが、解凍した時点でやわらかに。

ん!これは意外と(いったらなんですが)
上品で深みのある味わいです!おいしい!

普通の塩鮭と比較すると、パサパサ感はなく身がしっとりというか、つやっとしています。そして“醤油漬け”という名前から多少しょっぱいイメージがありましたが、そんなことありませんでした~。むしろお酒など調味料のおかげか、ふんわりまろやかな食感です。

ためしにと思って2匹だけ焼いたら、すぐ無くなってしまいました・・。
これはほんと、川鮭ちゃんがすっかり美味しく大変身!

これは貰ったら嬉しいな~...



というわけで、ただいま観光物産館ぱあぷる(野田村産業開発)さんでは、売り出しにあたって、この商品にふさわしい新たなネーミングを募集中だそうです!

ではこの商品のポイントのおさらいを。

 ☆原料は地元・野田村産。岩手が誇る清流 安家川に遡上した雄鮭を厳選使用!

 ☆野田村の漁師さんに伝わる技術で、鮭の旨みを引き立たせた味わい。

 ☆上品な味付けとしっとり感で、ご飯のおかずや酒の肴に最適!



ちなみに、ネーミング採用者にはこの「鮭のしょうゆ漬け」1本分をプレゼント、さらにネーミングのアイディアをお寄せいただいた方全員の中から、抽選で3名様に「野田村麺セット」をプレゼントだそうです!!


締め切りは今月20日(木)とのこと!ふるってご応募くださいまし~

パッケージもただいま開発中だそうです


▼以下、観光物産館ぱあぷる(野田村産業開発)からの応募要項です!
============================================

○ネーミング案 ○お名前 ○ご住所 ○電話番号 ○年齢 ○性別
をご記載の上、下記FAX番号もしくはメールアドレスまでお送り下さい。


【募集〆切】 平成23年1月20日(木)

【応募方法】 FAX、メールにて受付 
 (FAX宛先) 0194-78-3370
 (メール宛先) 

   観光物産館ぱあぷる 『鮭ネーミング係』宛て

【賞品】  採用者の方には『鮭のしょうゆ漬け』をまるごと1匹分プレゼントさせていただきます。また、ネーミングのアイディアをお寄せいただいた方全員の中から抽選で、3名様に「野田村麺セット」をプレゼントいたします。

【当選発表】
※抽選でのプレゼントは、発送を持って当選にかえさせていただきます。
※採用商品名の作者複数の場合は、抽選にて決定します。
※採用商品名の権利は、当社帰属となります。

============================================

すてきな名前が来るといいですねー!

どうぞよろしくおねがいします♪ (私も応募しなきゃ!)


*冒頭でも書きましたが、道の駅のだ内『観光物産館ぱあぷる』でこの商品を試験的に限定販売してます。食べてみたいな!という方は、ぜひ観光物産館ぱあぷるでお求めくださいませ。

【関連記事】



(haru)

◆もっと岩手県ブログが読みたい方は、人気ブログランキングへどうぞ~

タグ:観光物産館ぱあぷる, 道の駅のだ

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comments [2]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
『づけなのだ 【鮭しょうゆ】』

No.2

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
かもん長者さま、

バカボンのイラストをパッケージに付けると相乗効果が!?

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。