再開されたお店

7月のはじめ、被災された二つのお店が営業を再開しました。

一つは、中心商店街に建つ野田村のホームセンター?「小田商店 (ヤマト・オダ)」さん。店舗が使用できなくなり、マミーストアーさんの裏手にあった倉庫を店舗として再開営業。

お店の中はめちゃめちゃに、商品も泥だらけになり、片付けの際はたくさんのボランティアさんに助けられたそうです。

おじいさんがよくお店番されています。

小田商店さんは、日用品・靴・化粧品・薬など取り扱っていますが、農具やレジャー用品など小田さんじゃないとない!という商品もあるので重宝されています。



そしてもう1店舗はこちら。まるきん(大沢菓子店)さんのちょうど向かいに立つ、大沢酒店さん。村の皆さんは「山忠さん」と呼んで親しまれています。

こちらは、ビールやおタバコをたしなむ皆さま御用達。


酒屋さんですので、大きな冷蔵庫を工面するのに苦労されたそう。

地酒や冷えたビールを準備してお待ちしています!



野田村のメイン通りにある呉服店「中伊」さんも復活され・・・

手前「中伊」さんのひしゃげた柱と外れた看板が痛々しい

お隣の本屋・文房具店「中健」さんも工事中です!



そして先週11日から、野田村役場2階に岩手銀行・野田支店が稼働しました!
これは大変たすかる!!(毎日の久慈市へ往復1時間がなくなる...)

こぢんまりしてますが、ちゃんとした銀行になってます。
欲を言えばATMが18時までだとなお助かるナ・・・



野田郵便局は「8月1日には」ということで現在工事中。

表のプレハブで営業しております!



たくさんの関係機関からの助け、ボランティアさんの助け、本当にありがとうございました。
そしてお店の皆さま、開店まで本当にお疲れさまでした。
もちろんお店は「これから」なんですが、あのときの苦難を乗り越えたことは忘れません。。
(haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター

タグ:まるきん, 久慈市, 震災と復興

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。