アイーナ・復興バザーの準備

今日は南部曲り家カフェ&民宿「苫屋」さんへ来ていまーす。

むむ!この車は・・・


8月の野田村復興イベントにも来てくれた、環境学習広報車「エコカーゴ」!!

鮮やかな緑色のボディに、みつばちのエコハッちゃんが目印。
日々、あちこちのイベントなどで環境学習を行っているそうです。


さて、この今週末10月22日(土)、盛岡のアイーナ(岩手県民情報交流センター)にて「第3回 三陸を応援!復興バザー」が開催されます。

このバザーに野田村の被災者の皆さんが作った品物を出すことになったということで、今日はこのエコカーゴに乗った環境学習交流センターなどの皆さまが、打ち合わせもかね盛岡より品物を受け取りにいらっしゃったそうです!

遠いところお疲れさまでした~~。
NPO法人環境パートナーシップいわて」さんでは
ちなみに売り子さんもあちらにお願いしているそうで、どうもありがとうございます・・・


野田村には、野田中学校仮設住宅の「グラシアの会」さんなど、仮設住宅の皆さんが集り手仕事(手作り品)をするグループがいくつかあります。

苫屋さんでは、その被災者の皆さんが作った商品の販売を支援する「福来豚チーム」の一員なんです。

全国からいただいた物資を無駄にはしたくない、送ってくださった気持ちに応えたいということで・・・白タオルに、いろいろな支援物資の服の布を使って縁取りを。
あら~、カワイイ~!!


「グラシアの会」さんが作った髪飾り。くるみボタンのところに色々な布が使われていますよー。


こちらは、繰り返し使える「ライ麦のストロー」と「のんちゃんバッジ」♪ 野田村復興イベントでも販売しましたね。


こちらは、洗剤いらずでピカピカに洗えるハンドメイドの「アクリルたわし」


アクリルたわしを指導してくださったというニット工房の方が、納品前にちゃちゃっとヒモがわりの花飾りを作っていました。(お見事・・・)

南部曲り家のおうちの一角でおしゃべりに花も咲く


こちらは、野田村の「まるきん」さんのクッキー

美味しそうっ!


このほかにも色々あるのですが、ハンドメイドの品はみんなとっても素敵でした!!
「支えていただいたことへの感謝の心が、皆様のお手元に届きますように・・・」
と心を込めて作った品々。

もしよろしければ、のぞいてみてください♪♪

-イベント情報-

三陸を応援!第3回復興バザー(フリーマーケット)


バザーを通して被災地を応援しよう!今年最後となる復興バザーを4階県民プラザで開催。
日時: 10月22日(土) 10:00~15:00
会場: アイーナ 4階 県民プラザ
お問合せ先: アイーナ管理事務室 TEL 019-606-1717


アイーナ 岩手県民情報交流センター



-商品に関するお問合せ先-
〒028-8201 岩手県九戸郡野田村大字野田5-22
苫屋(とまや) 坂本 宛
~お電話がありませんので、お手紙・おはがきでお願いいたします。~

人気ブログランキングへ (haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:まるきん, 苫屋, 復興支援, 野田村復興イベント

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 1
PASS:
どうもありがとうございます。

お問合せ先を記事の一番下に追記しておきました。

よろしくお願いいたします。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。