まるきんさんの季節限定・お月見和菓子

今日は涼しいですね!ようやく、待望の秋らしい秋が来た!というかんじです。

さて、今日はしばらくご無沙汰していた『まるきん』さんの和菓子を愛でに行ってまいりました。


まるきんのお菓子職人の心さんが、いつも季節にあったものを考えてできあがる和菓子たち。
さて、秋の和菓子はどんなのでしょう?




キャー!どれもかわいい!

お月見団子&お月見うさぎの練り切りと、上用饅頭のうさぎ饅頭。




じ~っ。とつぶらな瞳で見つめるうさぎちゃん。
大きな栗がまるごと入ったものと、入らないミニうさぎの二種類があるそうですヨ。(これは栗の入った方です。)頬がほんのり染まったところがまた愛らしくて、お使いものにしても素敵ですね。


紫がかったピンク色の空に、ぽっかりと浮かぶ黄色いお月様を見るうさぎ。すすき野原の風景が見えるような、とても秋らしい和菓子です。


そしてこちらは、お月見団子がちょこん!和菓子を選んでいたら、ちょうど心さんがいらっしゃって「昨日作ってみたんですよ。」と出してきてくれたのです!こちらの和菓子はもうちょっとしましたらお店に出すそうです。



まるきんさんの和菓子は、どれも甘さが控えめになっていて、シンプルでとても上品なあんこの味。一口ごとに幸せを噛みしめてしまいます。季節の変わり目はまるきんさんの和菓子を買いに行くのが楽しみです。

ぱく。うー、幸せー。



今日ご紹介した和菓子は、十五夜までの限定。ちなみに今年の十五夜(中秋の名月)は、9月22日水曜日ですので、その前後までまるきんさんでお買い求めいただけるそうです。


定番和菓子・季節の和菓子、また人気の“純生ロールケーキ”など洋菓子もございますので、ぜひぜひ店頭でご覧になってください♪


★まるきん


野田村観光協会 まるきん(大沢菓子店)さんデータ
まるきん大沢菓子店ブログ

タグ:まるきん

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事