みがけ原石!『北いわて』観光

昨日は、二戸市にて
「第2回北いわて広域観光推進会議及び観光素材研究部会成果発表会」
が開催されました。


この会議に向かう移動中、車の中で地震に遭いました((n;'Д'))η
新幹線も40分ほど遅れてしまったそうです。


というわけでこの会議には、(株)ジェイティービーの清水常務と、(株)JTB東北の坂口プロデューサーが、アドバイザーとしていらっしゃいました。

昨年12月からの活動成果報告の後、百十数回のデスティネーションキャンペーン(DC)のうちの半分ほどには関わってきた!という(ひえ~っ)清水常務から御一言。


地域における観光の取り組み意識の作り方について
そしてこの『北いわて』地域の観光の可能性について など
有り難~いアドバイスを頂戴いたしました。


「DCやれば客が来る」、そんな勘違いをしちゃいけませんよ?

岩手県議会でもお話してきましたけど、DCは既存の観光地を宣伝するためのものではない、北いわてもそうだが、原石を光らせることこそが目的。


行政主導ではなく、いかに住民との連携を取り、地域ぐるみで盛り上げるかが大切。

100人いれば100人のアイディアが出るんだから!
(そうそう、私たちもこんなアイディア出したいんだけど?って人はいっぱいいるはず!)


そして、「お客さまにとっては市町村の境目なんか分からない。対応窓口を一つに」 と、広域での体制づくりの大切さを強調

そうするとお客さま すごく楽でしょ?


そして締めくくりには、「北いわてはやり方さえ間違えなければ、交流の拠点として躍り出るチャンス」と激励をしていただきました。

もう

ははーっ<(_ _;)>

という思いで拝聴いたしました・・・。



DCはいよいよ来年4月から。
来月からの来年度の、ますます活発な観光振興活動が必要とされています・・・!




★おまけ


こないだTVの『秘密のケンミンSHOW』でやったという二戸の「日光ぱん」
二戸市の物産館では・・・すっからかん!

ひょー

秘密のケンミンSHOW-「話題のごちそう」
(haru)
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事