ビアパブベアレン材木町 野田村フェア 潜入レポート

野田村観光担当のhiro713です。いつも野田村通信をご覧いただき、ありがとうございます。さて私、当ブログ、約1年ぶり2回目の登場です。お恥ずかしい(笑)


haruさんから「ビールのことはhiro713さんに任せた!」と命を受けまして、盛岡市材木町「ビアパブベアレン材木町」へ行ってきました~。

仕事終わってから車を走らせ、何とか午後9時にお店に到着。間に合いました。

ちゃんと、フェア用のメニューまでつくっていただいてました。ありがとうございます。





さて、注文します。当然のごとく、今回のフェアのメインビール、「山葡萄ラガー」を注文します。きれいな紫色。実物は、写真よりももっと深みのあるダークな紫色です。



そして、飲む。

「う、美味い…」


今回のフェアのきっかけとなったのは、ベアレンさんと私のメールのやりとりからなんですが、その際のベアレンさんからのリクエストが「糖度のある山葡萄果汁が欲しい」でした。というのも…、ビール酵母が糖分を分解するので、最初から酸味系の果汁だとただの酸っぱいビールが出来てしまう。コクと深みを出すためには、ある程度の甘味は残したい。だから糖度の高い山葡萄果汁が欲しい…ということでした。それが今回「紫雫ゴールド」を使った理由です。


出来栄えはというと、まさにその通りのお味。ほのかに残る甘味、さわやかな酸味、それに渋みとコクが加わって、深みのある味に仕上がっていました。ちょっと感動です。


ちなみに写真の大きなジョッキは、ドイツ製の『マスジョッキ』という、1リットルのジョッキです。
がぶがぶ飲んじゃう方にも良いのですが、ベアレンさん的おススメは、濃厚なヨーロッパスタイルのビールを、ゆっくり温度変化とともに味わってもらうのが狙いなんだそうです。
実際、山葡萄ラガーも、飲み進めると風味の変化を楽しめます。山葡萄の鉄分や渋みも感じます。素材感があって、それでいて味に一体感もある素晴らしい出来栄え!ただ飲みやすいだけのフルーツビールではありません。


もちろん、ビールだけではありませんよ~。野田村フェア限定のフードメニュー多々。今回は「特製ソーセージの盛り合わせ」

「お豆腐とキノコのグラタン」をチョイス。


ソーセージは南部福来豚(なんぶふくぶた)に、干しシイタケ、乾燥ヤーコン、胡桃などを使用したもの。もちろんすべて野田村産。風味と食感が豊かな一品でした。ちなみに、付け合わせのザワークラウトに使ったレッドキャベツも野田村産です。


グラタンの濃厚なベシャメルソースの中には、お豆腐が隠れています。きのこの香り豊かなソースに負けてないお豆腐は、野田村米田地区の米田やすさん作。



ちなみに、偶然居合わせたこちらの方は、絶品ソーセージをつくった張本人。

ドイツに渡ってハム・ソーセージづくりを学び、マイスター資格を取得した凄腕ソーセージ職人の峠舘氏、その人であります。先日もお世話になりました。下の写真の「南部福来豚モモ肉をつかったクルミ風味のハム」をつくってくださったのもこの方です。この時点ではただの酔っ払いでしたが(笑)



峠舘氏のバックの写真を見てもわかるとおり、店内は、かな~り野田村一色。

今回いろいろとお世話になったこちらのお店の瀧川シェフが、私のことを他のお客様に紹介してくださると、それをきっかけに何人かの方から美味しい料理と山葡萄ラガーのお礼を言っていただきました。
この企画、実現してよかった。私がつくったわけじゃないですけど(笑)。


本日のお魚料理の「しょっこのカルパッチョ」。



店内は、閉店間際になっても、奥のテラス席のほうまで賑わっていました。



満腹になったところで峠舘マイスターがひとこと。
「hiro713さん、瀧川シェフのリゾットは絶品だよ♪」だって。 早く言え(笑)。

そういえば翌日行ったという知り合いが、
「鮭とイクラの古代米リゾット」「ドンコのアクアパッツァ」を絶賛していました。

野田村フェアは今週11月10日(木)まで。盛岡周辺にお住いの皆様、お誘い合わせでどうぞ♪ 一人で行くと、たくさんの種類が食べられないことがわかりましたので(笑)、みんなで行こう、野田村フェア!!!



ビアバーベアレン中ノ橋店」でも11/4より山葡萄ラガー限定20リットルで発売中!

***** ビアパブ ベアレン 材木町 野田村フェア *****

期間: 11月2日(水)~11月10日(木) *火曜定休

場所: ビアパブ ベアレン 材木町 (盛岡市材木町)


ビアパブ ベアレン 材木町
〔住所〕 〒020-0063 岩手県盛岡市材木町7-31
〔TEL〕 019-626-2771 / FAX 019-656-0737
〔営業時間〕 月曜・水曜~金曜 17:00~23:00
       土曜日(11月まで) 15:00~23:00
       日曜日・祝日 17:00~22:00
〔定休日〕 毎週火曜日

ベアレン醸造所 ウェブサイト
ビアパブベアレン材木町のウェブサイト
ビアパブベアレン材木町の店長ブログ

人気ブログランキングへ (hiro713)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:野田村観光特派員

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
むむー。いーねー。美味しそうだねー。

取材ありがとうございました。

野田村の食材も、幸せだね。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事