初雪と☆ おいしい天然鬼ぐるみ

さむーーーい!!
昨夜はつに、ついに、雪が降りましたね!たぶん初雪・・・。

山の方では午後もまだ、昨夜の雪がちょこっと残っていました。


今日はまた「苫屋」さんにご用事があって行ってきました、ら・・・


ひゃー、干し柿が増えてるー!!

すごい量だ。。
ずっしりと垂れ下がって、囲炉裏の煙にいぶされてます。


その傍らではちょうど、「福来豚(ふくぶた)チーム」のなかはらさんが、商品の発送準備中でした。

「福来豚チーム」さんは、仮設住宅のお母さんたちの手仕事チームではないのですが、その応援チームとして活動されています! 売り上げは被害に遭われた方々への応援資金に使われるそうです。

野田村の銘柄豚・南部福来豚の養豚業のかたわら、鬼クルミを拾って、殻から剥いて商品にしているそう。
なかはらさんは、フランパンでかるく炒ってから、亀裂ができたところに包丁を入れて割るそうです。胡桃割りは使わないんですって。ウチではいつも金槌だったんですが、今年のお正月はこれで試してみようかしら。

もちろん、味は太鼓判!!岩手(東北?)では「すごくおいしい」ことを「くるみ味」っていうほどです。

そしてこれは殻。「鬼」っていうくらいですから相当硬いです!!
実は「殻を利用したい」というニーズ、ぼちぼちあるんですよ。
ガーデニングにも使えるんですって。


こちらは乾燥させて、殻も剥いた山栗。小さいけれど味はしっかりしてます。

乾燥しているのでそのままでも食べられるけれども、一晩ぬるま湯でうるかしてから、ご飯に入れたり栗きんとんにしたりできるんですって。



今準備している商品は、青森県八戸市のかふぇ・れすとらん 宇宙の贈り物(そらのおくりもの)さんで取り扱ってくださるのだそうです!
支援したい気持ちをくんでくささって、本当にありがたいですね。。



また、今度の日曜日11月20日に野田村で行われるイベント『いわて三陸 復興食堂』では、「福来豚チーム」のおかあさんたちで、おでんや南部福来豚の角煮も出すそうですよ~!

岩手県奥州市(旧水沢市)出身のシンガーソングライター松本哲也さんの総合プロディースということで、当日はご本人による生ライブもあります!!
さまざまなご支援によるイベントもりだくさん。ぜひおいでください♪


-イベント情報-


世代間交流ふれあいフェスタ byいわて三陸復興食堂
〔日時〕 11月20日(日) 11:00~15:00
〔場所〕 野田村総合センター
〔主催〕 岩手県
〔問合せ〕 復興食堂事務局 岩手県盛岡市本町通1-9-39
      (Tel: 019-651-2085)

人気ブログランキングへ (haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)

タグ:苫屋

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
いのちゃんさん、こんにちは!

鬼クルミでのお雑煮は、お正月の一番のごちそうですよね。

割るのも摺るのも力仕事だから、どこでもお父さんのお仕事なのかな・・・(笑)

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事