食と観光と工芸のコラボレーション!「野田村ブランド」認証

昨日、国民宿舎えぼし荘で『野田村ブランド認証式』が行われました。


これは、全国商工会連合会の「小規模事業者地域力活用新事業全国展開支援事業」で、地域の新たな特産品開発等を支援する3か年事業。これを活用してできたのが『野田村復興!福を呼ぶ南部福来豚「食」産業再生プロジェクト』です。


それに伴い、野田村産ブランドポークである福を呼ぶ「南部福来豚」(なんぶふくぶた)をメインに、地元レストランなどで新メニューを開発。

福来豚炙り丼(国民宿舎えぼし荘)

福来豚ハンバーグ・山葡萄ソースがけ(洋食・旬彩料理 みなみさん)
日本一の鉄板料理人・石塚雄二シェフにご指導いただいたハンバーグ。



福来豚焼売・福来豚餃子(レストランぱあぷる)
中華の超人・曾明星シェフにご指導いただいたシュウマイとギョウザ。




そしてメニューには、野田村在住の陶芸家・泉田之也さん(ギャラリーIZUMITA)の焼き物を合わせます!(上記写真の器はすべて泉田之也さんの作品です)
お皿も大切な食の要素ですね~!
食器としてはもちろん花器にも使えそうな素敵なお皿です。

そして『野田村ブランド』は村の地域資源や伝統文化の魅力を集約し、全国へ向けて発信することによって、野田村への交流人口の増加や経済効果を生むことを目的としています。
野田「食」産業プロジェクトの野田村ブランド認証委員会(中野富雄委員長)で認定されたものは、共通のロゴマークを使用することができ、PRチラシ等も作成されます。



認定式には、小田村長はじめ村内各団体の皆さんがご参列されました。
認定ナンバー1「のだ塩」の株式会社のだむらさん。
中野委員長より認定書が手渡されます!


今回認定になった皆さんで記念撮影。
(左から、(株)のだむらさん、国民宿舎えぼし荘さん、洋食・旬彩料理 みなみさん、ギャラリーIZUMITA 泉田之也さん、中野富雄委員長 ※レストランぱあぷる様はご欠席です)


その後行われた試食会では、このたび認定を受けたメニューを皆さんに召し上がっていただきました。

皆さんからは「美味しい」「絶品」「これはどうやって作ったのか」とご好評でした!

ワタクシもいただいてしまいましたが・・・
どれも南部福来豚のジュ~シ~濃厚~さが出ており、美味しかったです(*>∀<)b
あと、みなみさんの山葡萄ソースも美味!でした。


なおこれらのメニューは4月以降に販売される予定ですが
えぼし荘さんの「福来豚炙り丼(ふくぶたあぶりどん)」、洋食・旬彩料理 みなみさんの「福来豚ハンバーグ」は既にお召し上がりいただけます♪(※洋食・旬彩料理 みなみさんでは現在は夜のみ提供。2月頃からランチでも提供予定)



委員会では、村にあるお宝を順次「野田村ブランド」認定していきたいとしており、今回の認定式には次回認定に向け取り組んでいる2品もご紹介されました。

かまどのつきやさんの南部福来豚を使用した中華まん。
もっちりした皮に本格的な味!
日本では野田村でしか採れないバラ輝石『マリンローズ』
お披露目されたのは、百もの石の中から厳選された色の石を使用し
モデルの笹川暢子さんにプロデュースしていただいた特注品。


また来週の1月26日(月)・27日(火)・28日(水)には、
東京の「いわて銀河プラザ」にてフェアを開催します!

今回お披露目のメニューの試食のほか、野田村特産品の試食・販売、
そしてなんと地元で大人気のソフトクリーム「のだ塩ソフト」が東京で食べられます!(※2日間のみ)

東京近郊にお住いの方々、お近くに来た際はぜひお寄りになってみてください!


★「野田村ブランドin銀河プラザ」観光物産館ぱあぷるでは、薪窯直煮製法のだ塩、三陸リアス漬け・かわごずら、野田村の和風ホタテドレッシング、山ぶどうピューレ、山葡萄ワイン(甘口・甘口)、山葡萄ストレート果汁「森のぱあぷる」、塩蔵若布、煮干し、のだ塩ソフト(1/27・28限定)を販売予定です。先着100名様にのんちゃん煎餅をプレゼント!



-詳細-

第1回 野田村ブランド認証商品一覧
  • のだ塩/(株)のだむら TEL:0194-78-4171
  • 福来豚炙り丼/(株)のだむら 国民宿舎えぼし荘 TEL:0194-78-2225
  • 福来豚ハンバーグ/洋食・旬菜料理みなみ TEL:0194-78-2255
  • 福来豚焼売/レストランぱあぷる TEL:0194-78-4191
  • ホタテ焼売/レストランぱあぷる  〃
  • 福来豚餃子/レストランぱあぷる  〃
  • のだ焼/ギャラリーIZUMITA TEL:0194-78-3403

〔野田「食」産業再生プロジェクトへのお問合せ〕
野田村商工会 0194-78-2012
この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

タグ:のだ塩ソフト, レストランぱあぷる, 国民宿舎えぼし荘

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事