福島県浅川町から

ん?





これは・・・!



先日の6月4日(土)、福島県石川郡浅川町より、浅川町商工会青年部の皆さんが野田村を訪問してくださいました。

福島県浅川町さんと野田村は、ここ数年いろいろと親しくおつきあいをさせていただいています・・・!

ここです。



そしてそして今回の被災を受け、浅川町さんでは「がんばる!浅川 復興ステッカー」なるものを作製、それを1枚500円で販売し、なんとその収益金の一部を義援金として持ってきてくださったんです!



浅川町さんは原発から約60km離れており避難区域等には入っていませんが、風評被害があり、注文のキャンセルや運送業者が来ないなどの被害が出ているそうです。胸が痛みます。。

そんな中、わざわざ野田村に来てくださって!

ありがとうございます!



朝4時に出発されたという皆さん。10時45分頃道の駅のだに到着されました。
車で6時間という長旅・・・

(それ以上お時間をかけてボランティアに来てくださる方も居ますが・・・なんにしろ遠いところを・・・・)


まずは野田港や十府ヶ浦海岸の視察へ




それから村の中心部と、商工会へ




そして・・・浅川町商工会青年部・部長の蛭田さん(写真左)より、復興ステッカーの収益金である、義援金を手渡していただきました。

受け取っているのは、われらが野田村商工会青年部の大沢部長(写真右/大沢園芸)です。

浅川町の皆さん、どうもありがとうございます!(T人T)



そしてその後には「洋食・旬彩料理みなみ」さんにて、浅川町さんへのお見舞いとして、昼食をかねて交流会。

なんとメニューは、コース料理でした!

前菜・スープ・メインのミニコースですが、とってもリーズナブルなんです・・・
もちろんお味の方もとっても美味しかったです!(ぜひご予約の上味わってみてください!)
→洋食・旬彩料理みなみさんのブログ


その後、野田村商工会青年部の一員でもある心さんが職人を務める、「まるきん」さんへも来ていただき、お買い物もしてくださいました!
(ちなみに野田村商工会からのお土産は、まるきんさんのガトーショコラです)


→まるきん 大沢菓子店さんのブログ



今回いただいた浅川町の『伊勢屋』さんのお菓子。

浅川銘菓「地雷火」・・・(のんちゃん饅頭にも似ていますが、中に梅の実が入っていました) 浅川は“日本一の花火の里”ですからね。
どんなかなぁ、浅川の花火大会・・・。(今年もちゃんとあるみたいですよ!)





浅川町商工会青年部の皆さん、
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。


遠い土地で、知らぬ間に野田村のために動いてくださる皆様がいる・・・
そんなことを知るたびに、しょげている場合ではないと、元気をいただきますね。



▽野田村訪問の様子が、商工会青年部員(浅川印刷所)さんののブログ「Go!Go!ぷろぐ」にも掲載されています!
http://asakawa-pg.chicappa.jp/blog/


【関連サイト】




(haru)
・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活・ボランティアなどの情報はこちら)

タグ:まるきん, 野田村商工会, 洋食・旬彩料理みなみ

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comment [1]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
蛭田部長様、浅川町商工会青年部の皆様

福島原発問題も深刻化している中での野田村への支援、ありがとうございました。

皆様との交流で、当青年部も復興への希望が持てました。

浅川町商工会青年部の発展と、福島原発問題の早期回復を心よりお祈り申し上げます。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。