野田・塩の道を歩こう会!!

こんにちわ(^◇^)

天気もよく、気持ちいいですね。


昨日はなんと!!

野田・塩の道を歩こう会に参加しました(^_^)

今回のコースは、久慈市山根町~野田村日形井地区へのコースでした。
朝は、やませで肌寒くて心配しましたが、スタート地点に近づくにつれて、
塩の道を歩こう会にふさわしい天候になってくれました。


バスを降りてすぐ、熱くてみなさん上着を1枚、2枚とぬぎはじめていました。


歩き始める前に、かるくセレモニーです。

野田・塩の道を歩こう会実行委員会、小野寺様 あいさつ。

続いて・・

貫牛様 あいさつ。

そのあと、準備体操をして、いざ出発です(^^♪

30~40名程の参加でした。
なかには、八戸から社会勉強させるためと、子ども連れのかたも
いらっしゃいました。

私は、今回初めての参加で歩き始めは歩けるかドキドキでした。

歩いてすぐ、小さな川!!
大好きです(>_<)こんな感じ!!
癒されながらどんどん進んでいきました。

山登りのプロの方々、さすがです!
登り坂なのにすいすいと歩いていらっしゃいました。

つつじです。
みどりの多い山中にきれいなピンク色で咲いていました。

こちらは二輪草の花です。
近くを歩いていた方に教えていただきました。
ふたりーは二輪草~♪♪♪  
と、歌では聞いたことがありましたが、初めて実物をみました。
寄添うように、仲良く咲いていました。

白樺の木もありました。
平庭高原の白樺には負けますが、近くの山にも白樺の木があったことに
感激です。きれいでした(*^^)v

ここまで、疲れたなぁとはさほど思わず、中間地点にゴール!!
そこには・・・。

「塩の道 和佐羅比峠」
書いたものがありました。

ほかにもこんなものが・・・。

そして、ここから急な登り坂がはじまりました。
半分、泣きそうになりながらも登り、着いた最高峠がこちらです!!

やっぱり、朝のやませが残っていて海まで見えませんでしたが、
頑張って登ったかいがあり、きれいな景色をみることができました。

その後、下山して途中で昼食をとり、そのまま野田村日形井地区へ降りました。


最後に、参加者の要望で湧水を飲みたい!!とのことで、
野田で有名な湧水(こうめい水)が出ている場所へ行き、水を飲んだり
ペットボトルに入れて持ち帰ったりしていました。



このような感じで今回の野田・塩の道歩こう会は終了しました。
運動不足だったわたしは、もう筋肉痛になってます(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
途中、くじけそうになりながらも無事帰ってこれたのでよかったです。

 
次回は、9月に開催予定だそうなので興味のある方は是非、
参加してみてください。

(あっこ)



人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~

タグ:塩の道を歩こう会, 塩の道を歩こう会, 久慈市

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comments [3]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
>はる 様

コメントありがとうございます。

野田村を知る良い経験になりました。いろいろなことに挑戦していきたいと思います(^_^)

No.2

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
>くまんちゅ様

はじめまして(^_^)コメントありがとうございます。

なかなか、このコースを探すのは難しいですよね。話によると、

塩の道のコースは、2コースあるらしいです!!

次回は是非、参加をお願いします(^^♪

詳しいことが決まりましたら、報告します。

お楽しみに☆☆☆

No.3

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
>ぴょんた様

コメントありがとうございます。

初めて参加してみて、ほんと、昔の人はすごいなぁと思いました。

ぜひぜひ、9月の会は参加してください(^^♪

お待ちしております。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。