blog_eyecatch.jpg

よく来てけさんした。また来てけさんし。

この週末(10/24・25・26)
「第11回 全国ほんもの体験フォーラムinいわて」というのが開催されました。

岩手日報さんでは26日(日)にど~んと見開きで取り上げられてましたね!

10/25(土)の会場 久慈市文化会館アンバーホール



会場入口では「久慈秋まつり」の豪華絢爛な山車2台がお出迎えしました!!
みなさん記念撮影されてましたねー




これは、地域のありのままの生活や自然に触れる「体験型観光」
先進地や自治体、観光産業関係者らが一堂に集まり、
広く情報交換や交流を目的とするイベントです。
毎年開催されておりまして、昨年は広島・山口で、来年は高知だそうです。


ワタクシは当日受入側として受付等お手伝いさせていただいたのですが
大きなスーツケースをお持ちの団体様がドンドコ会場入りされ
イントネーションもさまざまで「おお (〃゜△゜〃)」と新鮮でした



もうほんと
はるばる遠くからよく来てけさんしたですよ。

長旅お疲れ様でございましたm(_ _)m

ゆるキャラがちりばめられた素敵なハッピを見かけ、思わすパチリ。
福井県美浜町様ですね・・・!これもまた遠くから!



アンバーホールの入口前やエントランスホールでは、
各市町村の物販コーナー。


三陸の焼ホタテ・焼イカ・タコとんびとか。


久慈琥珀さんとか大野木工さんとか 地域自慢の工芸品もとりそろえ


野田村の「薪窯直煮製法のだ塩」も販売しました☆


ドラマ「あまちゃん」でも登場した南部ダイバーさんだぁぁ!
市町村PRコーナーの野田村コーナー


1,000席以上あるアンバーホールの大ホールにたくさん!
(これは休憩時間なので若干まばらです;)

というわけで、10/25に開催された「全体フォーラム」では、

 ☆地元・田野畑村と久慈市の事例発表
 ☆タレントの高木美保さんによる記念講演
 ☆公開パネルディスカッション

が行われました。





そして翌日10/26(日)には久慈市・洋野町・野田村・普代村・葛巻町・田野畑村の6市町村それぞれで「課題別研究分科会」というのが行われまして、それぞれのテーマでパネルディスカッションが行われました~

野田村会場には90名以上が集まりました!
遠くからありがとうございます。


各地(和歌山・徳島・奈良・宮崎)からコーディネーター・パネリストをお迎えし
野田村からは、野田村漁協野田養殖組合の組合長がパネリストとして参加いたしました。




ご予約制の野田村のお弁当



野田村では周辺町村に比べると「体験型観光」はまだこれからですが
地域活性化に繋がり地元の良さを再発見できるスバラシイ取組みです!

当村でも、少しずつでも体験交流や民泊が身近なものになっていけばなぁと思います。

ちなみに野田村の体験観光についてご興味がおありの方は、
ぜひブログ「のだ村に暮らすのだ!をご覧くださいね♪



ご参加者様へのお土産はのんちゃんグッズ(非売品)でした!


ご参加いただいた関係者の皆さま、
遠くからおいでいただき、誠にありがとうございました。

また野田村に来てけさんしheart01

(ハル)


人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~

タグ:のんちゃん, 久慈市, 普代村

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ

STOP!感染拡大


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。