東京2020オリンピック聖火リレートーチ巡回展示

東京2020オリンピック聖火リレートーチやポスター類を活用した巡回展が、1/25、1/26の二日間、野田村役場ホールにて開催されています!

20210125_IMG_5324.JPG

20210125_IMG_5323.JPG

玄関もきれいにラッピングステッカー(?)が貼られていました。shine

20210125_IMG_5313.JPG

東京2020公式アートポスターの展示もされています。

20210125_IMG_5308.JPG

東京2020オリンピック聖火リレーで用いるトーチは、長さ71センチ、重さ1.2キロのアルミ製で日本人に最もなじみ深い花である桜をモチーフとしています。

素材の一部には、東日本大震災の復興仮設住宅のアルミ建築廃材を再利用しています。人々の生活を見守ってきた仮設住宅が、平和のシ ンボルとしてオリンピックトーチに姿を変え、一歩ずつ復興に向けて進む被災地の姿を世界に伝えます。

東京2020公式ウェブサイトより抜粋>

20210125_IMG_5314.JPG

『桜ゴールド』と呼ばれる美しい輝き

20210125_IMG_5315.JPG

上は斜めの鏡になっていて、桜を模しているのがよくわかります。

20210125_IMG_5318.JPG

保育所さんや学童クラブさんでも見学に来ていました♪

実物を間近で見られる貴重な機会です。ぜひ記念撮影に行ってみてはいかがでしょうか★

 

〔日時〕1月25日(月)9:30~17:00、1月26日(火)11:30~17:00

〔場所〕野田村役場 村民ホール



この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。