【告知】グラスハープ・アンサンブル 4月18日・19日

県南では桜の開花情報が聞こえてきていますが、
岩手県北の桜はいつ咲くでしょうね~。

ちなみにわが家では、八戸の「こどもの森」への花見が毎年の恒例行事です♪



さて今日は民宿 苫屋さんで行われる催しのお知らせですo(゚ー゚*)o

水を入れたグラスの縁を、指でこすって美しい音を発する「グラスハープ」をご存知ですか?弘前大学の学生の方々による、世界でも珍しいグラスハープ・アンサンブルのミニコンサートが苫屋さんにて行われます。
どこまでも清らかで可憐な響きのグラスハープの演奏を、ぜひお聞きになってみてください。



-イベントデータ-

グラスハープ・アンサンブル アンジェリークの羽根音

「Angélique(アンジェリーク)」には「天使」という意味があり、まさに天使の歌声のような演奏を皆様にお届けします。私たちが使う楽器の音域は4オクターブあり、世界的にも珍しいグラスハープ・アンサンブルです。
※土・日、二日間の公演があります。

  〔出演〕青森県 弘前大学グラスハープ・アンサンブル Angélique(アンジェリーク)
  〔楽曲〕グラス・ハーモニカのためのアダージョ、G線上のアリア、どこかで春が 他
  〔日時〕(1)平成27年4月18日(土)17時~ (2)4月19日(日)10時~
  〔入場料〕無料
  〔場所〕南部曲り家民宿 苫屋(地図




この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

タグ:苫屋

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事